嵐のアルバム曲サブスク解禁記念!おすすめの曲10選を解説します!

嵐のアルバム曲サブスク解禁記念!おすすめの曲10選を解説します!

記事更新日: 2020/02/18

執筆: 浅利美月

 

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

今回は、現在巷で大きな話題になっている、嵐のアルバム曲のサブスク解禁について記事にしました!!

今回配信の対象となったのは、ベストアルバム・サウンドトラックを除いたオリジナルアルバムの収録曲です。

2001年リリースの1stオリジナルアルバム『ARASHI No.1~嵐は嵐を呼ぶ~』から、2017年リリースの16thオリジナルアルバム『untitled』までの全16タイトルから、計256曲が2020年2月7日から配信されています。

この中から、【たくさんの人に聞いてほしい嵐のアルバム曲10選】を、私の独断と偏見で厳選しました!!

「せっかくだから聞いてみたいけど、曲が多すぎでわからない、、、」

そんな方は、ぜひこの記事を参考にしてみてください♪

また、それぞれの曲のおすすめ度を次のように嵐カラーで出しています!

ちなみに、この順番には深い意味はありません(笑)。

(わたしは松潤担です)

それでは早速、紹介していきましょう!

1.ファンも納得の王道ラブソング「Love Situation」

まず私が一番におすすめするのが♪「Love Situation」です!

この曲は、2007年に発売された7thアルバム「Time」に収録されています。

一度しかライブで披露していなかったにもかかわらず、2012年に開催された「アラフェス」ではアルバムオリジナル曲部門で堂々の3位にランクインしました。

好きな子との突然のデートが決まり、幸せな気持ちをうたっています。

歌割りも比較的コロコロ変わるので、嵐5人の歌声を存分に楽しむことができるのがとても魅力的な歌です!

そしてなんといっても、ラストのサビの前の松潤の

「チカヅキタイ」

が最高ですね♡

音量注意です。笑

イメージとしてはしっとり歌う曲なのかなという印象を受けますが、ライブではガッツリ踊るダンス曲でもあります。

このギャップも、「Love Situation」の魅力ですね。

 

2.嵐の爽やかさが詰まった一曲「遠くまで」

次に紹介するのは、♪「遠くまで」です!

この曲は、2011年に発売された10thアルバム「Beautiful World」に収録されています。

航空会社JALの、当時の夏旅キャンペーンのCM曲としても起用されました。

なので、どこかで聞き覚えのある方も多い曲だと思います。

この曲の最大の魅力は、なんといってもその爽やかさです!!

歌いだしが、5人の

「Ready steady go! Let's sing a song!」

というフレーズから勢いよく始まります。

歌詞のフレーズひとつひとつがとてもステキで、爽やかなイメージと同時に聴いている人に元気ややる気、希望を与えてくれる歌だと思います。

嵐の良さがギュっと詰まった一曲です!

 

3.歌謡曲風のメロディーが魅力的な「マスカレード」

次に紹介するのは、♪「マスカレード」です!

この曲は、2015年に発売された14thアルバム「Japonism」に収録されています。

このアルバムのリード曲は、世界的に有名なギタリスト布袋寅泰氏が作詞・作曲をてがけた「心の空」という曲です。

今までの嵐とは違った新たな魅力を見せてくれる名曲なので、こちらもぜひ一度聞いてみてください!

さて、本題の「マスカレード」ですが、ここまでで紹介した2曲とは違い、大人セクシーな魅力が詰まった一曲となっています。

メロディー自体は歌謡曲を彷彿させるもので、20代の私でもどこか懐かしさを感じました。

ラストのサビ前のニノの

「魔法さ」

が個人的に大好きです。

ぜひ集中して聞いてみてください。笑

 

4.嵐にしかできない新しいジャニーズ「miyabi-night」

次に紹介するのは、♪「miyabi-night」です!

こちらの曲も、先ほど紹介した「マスカレード」と同じ「Japonism」に収録されています。

私はたくさんある嵐のアルバムの中でも「Japonism」が一番のお気に入りなので、どうしても紹介したい曲が多くなってしまうのです(笑)。

この曲の一番の特徴は、歌詞とメロディーのギャップにあります。

メロディーを聞かずに歌詞だけを一読すると、ジャニーズらしさとはかけ離れた古典的なフレーズがたくさん見られます。

ですが実際に曲を聞いてみると、私は想像と全く違うメロディーにびっくりしました!

ビートが効いていて、全体的にスピーディーな曲調になっています。

ジャニーズらしさ満載の曲とはある意味正反対で、嵐のこれまた新たな魅力を気づかせてくれました。

嵐が好きな人もそうでない人も、純粋にひとつの音楽として楽しむことができる一曲です!

 

5.私の鉄板元気ソング「虹のカケラ~no rain,no rainbow~」

次に紹介するのは、♪「虹のカケラ~no rain,no rainbow~」です!

この曲は、2011年に発売された記念すべき10枚目のアルバム「Beautiful World」に収録されています。

このアルバム自体は東日本大震災後に発売されたもので、メッセージ性の強い曲も多く入っています。

この曲はもう単純に、歌詞がいい。

これにつきます!!(笑)

まずサブタイトルの~no rain,no raibow~ですが、これはハワイのことわざから来ているそうです。

「雨が降らなければ、虹も出ない。」

つまり、「悪いことがなければ、いいこともない」といった意味のサブタイトルです。

歌詞自体は比較的まっすぐなメッセージになっていますが、曲調はゆったりとしているのが個人的な推しポイントになっています。

わたしの落ち込んだ時の鉄板ソングです!

複雑なメロディーもなく、歌割もはっきりしているので嵐5人の歌声をしっかり楽しむことができますよ!

 

6.ド定番の夏曲「Summer Splash」

次に紹介するのは、♪「Summer Splash」です!

この曲は、2010年に発売された9枚目のシングル「僕の見ている風景」に収録されています。

この曲は、嵐ファンの中では伝説ともいえるライブ夏曲ですね!

最近はほとんどライブでやらないのでかなりさみしいですが、、、

タイトルの通り、もうド定番の夏曲です!

聴くだけで、そのまま海に行きたくなっちゃう感じです(笑)。

曲そのものももちろん最高なのですが、個人的にはCDで聞いただけでは本当の魅力が伝わりきらないと思います。

ライブ会場特有の熱狂感と演出、テンションと相まって最高に到達するのです。

気になった方は、ぜひ一度このアルバムを引っさげたツアーのDVDを見てみてください!

この曲のとりこになること間違いなしですよ!

 

7.嵐がポップにエールを送ってくれる「Up to you」

次に紹介するのは、♪「Up to you」です!

この曲は、2012年に発売された11枚目のアルバム「Popcorn」に収録されています。

この曲は一度聞いただけだと、

「よくある盛り上がる感じの曲かな?」

という印象を持つ方も少なくないかと思います。

実際その年のツアーのオープニング曲になったこともあり、そのアップテンポ感がまずはじめに注目される曲です。

ですがこの曲、歌詞が本当に素敵なんです!!!

歌いだしの

「Put your hands together! All for you!」

からもう、よく聞けば嵐からの応援ソング全開なんです。

メロディーにつられて自然とテンションが上がるだけではなく、嵐が自分のことをとことん応援してくれる歌。

こんな曲なかなかほかにないですよ!!(笑)

メロディーと歌詞、両方に注目して聞いてほしい1曲です。

 

8.セクシーさ全開!全ファンがざわついた「P・A・R・A・D・O・X」

次に紹介するのは、♪「P・A・R・A・D・O・X」です!

この曲は、2013年に発売された12枚目のアルバム「LOVE」に収録されています。

でました。「P・A・R・A・D・O・X」。

嵐ファンの中では言わずと知れた名曲です。

「LOVE」の発売当時、間違いなく一番話題になった曲ですね。

おそらく、全嵐の曲の中で一番セクシー。

大人の嵐の魅力がこれでもかというくらい詰まっています。

とにかく一度聞いてみて下さい。聞けばわかります!(笑)

ここまでで紹介したものは爽やかさ、キャッチ―さが特徴的な曲が多かったのですが、この曲はその対極を行っています。

歌いだしのリーダーのシャウトから引き込まれること間違いなしです。

改めて嵐のパフォーマンスの振り幅を実感した1曲です。

 

9.卒業前に聴いてほしい!サクラップが秀逸な「風」

次に紹介するのは、♪「風」です!

この曲は、2007年に発売された7枚目のアルバム「Time」に収録されています。

この曲は特に、別れを間近に控えて新しい道へ進もうとしている人に聴いてもらいたいです。

将来に対する漠然とした不安を抱えながら、友人との時間を大切に過ごしている、、、

そんなイメージの歌詞です。

私は高校を卒業し上京するタイミングで、この曲を鬼のように聞いていました(笑)。

嵐が歌っているからとかではなく、曲本体が純粋に素晴らしいです。

そしてこの曲を至高のものにしているのが、そう、サクラップです!!

サクラップとは、翔君が詞を書いたラップのことです。

この曲はぜひ、このサクラップに注目してほしいです。

今学生の人もそうでない人も、なんとなく不安で切ない気持ちがリアルに頭の中をめぐるような、素晴らしいラップになっています。

 

10.絶賛の嵐!最新オリジナルアルバムから「Sugar」

最後に紹介するのが、♪「Sugar」です!

この曲は、2017年に発売された16枚目のアルバム「untitled」に収録されています。

このアルバムは、オリジナルアルバムとしては最新作になります。

嵐のアルバム曲がサブスク解禁されてから、ツイッターなどでもおすすめする人が続出した名曲中の名曲ですね。

こちらの曲も大人の魅力を存分に感じる曲ですが、先ほど紹介した「P・A・R・A・D・O・X」ほどは激しめではありません(笑)。

最大の魅力が、なんといっても5人の美しいファルセット!!

思わず何も考えずに聞き入ってしまうくらい、魅了される歌声になっています。

とくにリーダーと相葉くんのファルセットが個人的にツボです。

ぜひ注目して聞いてみてください!

 

まとめ

【たくさんの人に聞いてほしい嵐のアルバム曲10選】いかがでしたか?

ここで紹介した曲はあくまで私の個人的な好みで選んだものですが、実際にたくさんの人を虜にしている曲ばかりです。

サブスク解禁に合わせて、ぜひ一度聞いてみてください!

新しい嵐の魅力に気づくこと間違いなしです!♡

 

コスパグ

記事のシェアも宜しくお願いします!

 

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。