TSUTAYA TV

この記事では、TSUTAYAが提供する動画配信サービス「TSUTAYA TV」について、気になる料金や評判、デメリットなどを詳しくご紹介していきます。

記事更新日: 2020/01/28

執筆: 大石咲

コスパグ

こんにちは、コスパ部です♪

最近は、いつでもどこでも映画やドラマを見ることができる動画配信サービスが人気ですよね!

しかし、どのサービスが一番良いのか悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

今回は、あのツタヤが提供する定額制動画配信サービスTSUTAYA TVについて、

気になる料金やデメリットなど、詳しくご紹介していきたいと思います!

 

良い点

毎月1,100ポイントがもらえます。

悪い点

見放題対象作品が少ないです。ラインナップもイマイチ・・・

良い点

T-ポイントが使えます。

悪い点

同時視聴ができなません。

ツタヤTVの料金体系

  月額料金 作品数
動画見放題プラン 933円(税抜) 10,000本以上(うち見放題対象約3,500本)

 

補足
お支払はクレジットカードのみとなります。

ツタヤTVのプランは「動画見放題プラン」が基本となります。

月額933円(税抜)で、対象作品約3,500本が見放題になります。

注意しなければならないのが、ツタヤTVで配信されているすべての作品が見放題になるわけではないという点です。

新作や準新作は、ほとんどが見放題対象外になってしまいます。

見放題対象外の作品は、その都度レンタルか購入をしないと見ることができないので注意してください。

 

「ツタヤディスカス」とのセットプランも!

  月額料金
動画見放題+定額レンタル8 2,417円

ツタヤが提供する、宅配レンタルサービス「ツタヤディスカス」とセットになっているプランもあります。

ツタヤディスカスも利用できるという点以外は、通常の「動画見放題プラン」と変わりありません。

ツタヤディスカスは月額1,865円なので、セットで加入する方が別々に加入するよりもお得になります!

また、ツタヤTVの無料お試し期間中はこのツタヤディスカスも無料で体験することができます

気になる方は、30日間無料お試しをさっそく利用してみましょう!

 

 

ツタヤTVの特徴

毎月1,100円分の動画ポイントがもらえる!

ツタヤTVでは、毎月1,100円分の動画ポイントが付与されます!

このポイントは有料配信されている新作や準新作に使うことができるんです!

見放題対象外の作品は、1作品500円でレンタルすることができます。

つまり、ポイントを使えば見放題対象外の新作や準新作の作品を月2本見ることができるんです!

ポイントだけで月額料金を超えているので、新作をたくさん見るという方はこれだけで元が取れてしまいます!

他の動画配信サービスではまだ配信されていない作品でも、

ツタヤTVならポイントを使って見ることができるのが魅力的ですね!

注意
ポイントの有効期限は付与されてから45日間です。

 

T-ポイントが使える!

ツタヤTVはツタヤの関連サービスなのでT-ポイントを使うことができます!

200円ごとに1ポイント貯まる

✔貯まったポイントは1ポイント=1円で使える

普段からT-ポイントを利用している方には嬉しいですね!

注意
毎月付与される動画ポイントをT-ポイントとして使うことはできません。

 

ツタヤTVのデメリット

見放題対象作品が少ない…

サービス名 見放題作品数
ツタヤTV 約3,500本以上
Netflix 約10,000本以上
Hulu 約50,000本以上
アマゾンプライム 約25,000本以上
U-NEXT 約120,000本以上

ツタヤTVの見放題対象作品は約3,500本以上となっています。

これは、他の動画配信サービスと比較すると少ないということが言えます。

しかも、この見放題対象作品に映画の新作は含まれません。

新作を見たいという方はどうしても課金をするしかありませんので、 

最新の話題作や注目作を見たい!」という方にはおすすめできません。

アオイ

コンテンツの充実度は他のサービスの圧勝だね…

 

画質が悪い…

ツタヤTVの画質は、一部作品がHD画質(画質)に対応していますが、

半分以上の作品がSD画質(低画質)のみとなっています。

また、HD画質に対応している作品でも、スマホから視聴する際は自動的にSD画質になってしまいます。

データ通信料のことを考慮すれば、低画質の方が良いのかもしれませんが、

やはり、「きれいな画質で快適に視聴したい」という方が多いはず。

画質の良さを重視する方には、さらに高画質な4K/フルHD画質に対応している

アマゾンプライムビデオネットフリックスU-NEXTがおすすめです!

 

 

 

アオイ

画質のきれいさはやっぱり重要だよね…

 

オフライン再生ができない

オフライン保存機能とは、あらかじめ動画をダウンロードしておくことで、

外出先でもデータ通信料を気にせずに動画を楽しむことができる便利な機能です。

Huluやネットフリックス、アマゾンプライムビデオなど、

ほとんどの大手動画配信サービスでは導入されています。

しかし、ツタヤTVではこのオフライン再生機能が有料動画に限定されています。

便利な機能がないということで、これはツタヤTVのデメリットであると言えます。

 

同時視聴ができない

同時視聴とは、複数のデバイスで一つのアカウントを共有できる機能のことです。

家族全員で一つのアカウントを共有すれば、契約料の節約になるので、嬉しい機能の一つです。

しかし、ツタヤTVではこの同時視聴ができません。

家族で一つのアカウントを共有したい!」という方には、

少々月額料金が高くても、ネットフリックスU-NEXTアマゾンプライムビデオなど、

同時視聴可能なサービスを選んだ方がお得です!

 

字幕/吹き替えのどちらかしかない…

ツタヤTVの見放題対象の洋画には、字幕か吹き替えのどちらかしか準備されていません。

もし自分の見たい方が準備されていない時は、

どちらも準備されている有料動画に課金する必要がありますので注意してください。

 

利用手順

無料体験に登録する

ツタヤのHPから30日間無料体験に登録します。

この無料体験期間中は、ツタヤが提供している「ツタヤディスカス」もお試しで利用できます。

注意
無料体験期間終了後は自動更新されます。

 

利用者の声

画質が良くない…

デメリットの方にも挙げましたが、画質が悪く、見づらいという声が多く見られました。

動画を快適に見るために画質はとても大切ですので、改善を期待したいですね。

ラインナップが微妙

見放題対象の作品が少ないという声も多く見られました。

ツタヤTVは配信されているすべての作品が見放題になるわけではありませんので、注意が必要です。

クレジットカードが必須!

以前は携帯電話のキャリア決済も可能だったのですが、

現在、支払いはクレジットカードのみとなっています。

クレジットカードを持っていない方は利用できませんので注意してください。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、月額933円で対象作品が見放題の動画配信サービス、

ツタヤTV」をご紹介してきました。

他のサービスに比べてデメリットが目立つので、今後の改善に期待したいですね。

初回30日間無料体験ができるので、気になった方は実際に使い心地を確かめてみてはいかがでしょうか。

(画像出典元:「ツタヤTV」公式HP)

良い点

T-ポイントが使えます。

悪い点

同時視聴ができなません。

その他の【動画配信】のサービス

動画配信のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。