デコハンマーとは?体育祭の流行アイテムの材料やオススメデザインは?

デコハンマーとは?体育祭の流行アイテムの材料やオススメデザインは?

記事更新日: 2022/09/19

執筆: 鈴木舞花

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

みなさん、デコハンマーってご存じですか?

デコハンマーとは、女子高生の間で人気のピコピコハンマーをデコってアレンジすることです!

主に体育祭や文化祭などのイベントで活躍するようですね。

デコハンマーを作って、高校生活ならではの思い出を作りましょう♪

この記事では、デコハンマーのオススメデザインや材料、魅力について紹介します。

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

サブスク専門家、ファイナンシャルプランナー。
2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。

サブスク専門家の大和貴人の顔写真およびメディア出演歴

デコハンマーとは?

 

デコハンマーとは、女子高生の間で流行中の、ピコピコハンマーをデコってアレンジすることです!

主に体育祭や文化祭などのイベントで大活躍するようです。

みなさんもデコハンマーを作って、高校生活で大事なイベントを楽しみましょう♪

 

デコハンマーの特徴は?

ではさっそく、デコハンマーの特徴を紹介します。

デコハンマーの特徴
  • インスタ映えする
  • 体育祭プリや文化祭プリなど、イベントプリで映える
  • クラスカラーをアピールできる

 

インスタ映えする

 

デコハンマーは、センス良くデコってオリジナルなハンマーを作れば、インスタ映え間違いなしです!

友達と一緒に作って、インスタ映えを狙っちゃいましょう♪

おそろいのデザインにしてもいいですね!

 

体育祭プリや文化祭プリなど、イベントプリで映える

 

デコハンマーは、イベントプリで大活躍します!

クラスTシャツを着て、体育祭や文化祭の後に撮っちゃいましょう♪

体育祭プリの場合は、髪型やメイクが崩れないように事前に撮っておくのもアリですね!

 

クラスカラーをアピールできる

 

体育祭って、それぞれのクラスにクラスカラーが設定されますよね?

そんなクラスカラーを、デコハンマーでアピールしましょう!

クラスTシャツとそろえたカラーやデザインのデコハンマーを作れば、写真映え間違いなしです♪

 

デコハンマーのデザイン・材料は?

ではここで、デコハンマーのオススメのデザインを紹介します。

デコハンマーを作りたいけど、どんな風にデコるか迷っている、という方は是非参考にしてください!

全て100円ショップでそろうアイテムです♪

デコハンマーのオススメのデザイン
  • カラーにこだわったデザイン
  • リボンを付けたデザイン
  • キラキラしたストーンのシールを付けたデザイン
  • レースを付けたデザイン
  • 造花を付けたデザイン
  • チェーンを付けたデザイン

 

カラーにこだわったデザイン

まず最初に紹介するのは、カラーにこだわったデコハンマーのデザインです。

デザインを決める上で、カラーは重要になります。

クラスカラーに合わせたり、着ているクラスTシャツに合わせたりと、どんな色にしたいかを最初に決め、その色のピコピコハンマーを買いましょう。

ピコピコハンマーは100円ショップで購入できます。

都内規模の大きな100円ショップなら珍しい色のハンマーも売っているので、欲しい色のハンマーが売っていない場合はこのような店舗に行ってみましょう!

 

クラスTシャツに合わせたカラー

 

可愛らしいパステルカラー

 

オシャレなブラック

 

リボンを付けたデザイン

 

続いて紹介するのは、リボンを付けたデザインです。

ピコピコハンマーの持ち手の上の部分にリボンを巻き付け結び、可愛いデザインにしましょう♪

白やゴールド、シルバーのリボンが人気ですが、オリジナリティーを出して珍しい色のリボンを付けてみても良いですね!

 

キラキラしたストーンのシールを付けたデザイン

 

続いて紹介するのは、キラキラしたストーンを使ったデザインです。

キラキラしたストーンのシールは、デコハンマーのマストアイテムですね!

ハンマーの真ん中の部分持ち手の部分に貼り付けて、キラキラと輝かせましょう♪

 

レースを付けたデザイン

 

続いて紹介するのは、レースを使ったデザインです。

こちらはハンマーの縁の部分に巻き付けるように付けるのがオススメです!

可愛らしいデザインになるので、パステルカラー白いハンマーに付けるといいですね♪

また、ティアラなどの可愛らしい小物と一緒に写真を撮るのもオススメです。

 

造花を付けたデザイン

 

続いて紹介するのは、造花を付けたデザインです。

こちらは珍しいデザインですが、とってもガーリーでオシャレなデザインですね♪

定番デザインというよりは、ちょっと珍しいけど可愛くオシャレなハンマーを作りたい!という方にオススメです!

 

チェーンを付けたデザイン

 

続いて紹介するのは、チェーンを付けたデザインです。

こちらは、体育祭のメガフォンやデコタンバリンなどのアイテムによく付ける、首にかけておくためのものですね!

手で持っているよりも首にかけておきたい、という方は必須アイテムです。

 

デコハンマーのオススメの写真の撮り方は?

続いて、今まで紹介してきたようなデコハンマーを活かした写真の撮り方を紹介します。

是非インスタ映えを狙ってみてください♪

デコハンマーでインスタ映えする取り方
  • 晴れた空に向けて並べる
  • 白い壁を背景にする
  • 芝生に並べて置く
  • 別の小物と一緒に撮る
  • デコハンマーで顔を隠す

 

晴れた空に向けて並べて撮る

 

まず最初に紹介するのは、晴れた空を背景にしてデコハンマーを並べる撮り方です。

青空が綺麗な、晴れた体育祭の日にオススメです♪

 

白い壁を背景にする

 

続いて紹介するのは、白い壁を背景にした撮り方です。

こちらはパステルカラーや可愛らしいデザインのハンマーと良く合います!

また、インスタに投稿する際、系統を気にしている方は、余計な色や物が入らないため投稿しやすくオススメです♪

 

芝生に並べて置く

 

続いて紹介するのは、芝生に並べる撮り方です。

学校の校舎内ではなく、体育祭など外で行うイベントならではの撮り方で、特別感があって良いですね♪

 

デコハンマーで顔を隠す

 

続いて紹介するのは、デコハンマーで顔を隠す撮り方です。

この撮り方なら、SNSに顔写真を投稿するのに抵抗がある方でも投稿しやすいのではないでしょうか?

思い出の写真が撮れますね♪

 

別の小物と一緒に撮る

続いて紹介するのは、別の小物も一緒に写す撮り方です。

 

サングラスとデコハンマー

 

ティアラとデコハンマー

 

デコハンマーだけでなく、様々な体育祭や文化祭アイテムでイベントを楽しみましょう♪

 

他にもイベントで活躍する「デコ〇〇」はあるの?

今までデコハンマーについて紹介してきましたが、他にもイベントで大活躍する「デコ〇〇」はたくさんあります!

体育祭や文化祭など、イベントや行事で作りたい流行中アイテムの「デコ〇〇」について、いくつか記事を紹介します。

 

タンバリンをデコる「デコタンバリン」

 

マスクをデコる「マスクデコ」

 

まとめ

デコハンマーはいかがでしたか?

体育祭や文化祭など、イベントで大活躍しそうなデコハンマー、オリジナルなデザインにデコって高校生活ならではの思い出を作りましょう♪

この記事を友達にシェアして、みんなでデコハンマーを作っちゃいましょう!

この記事に関連するラベル

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。