着物について

着物のサブスクおすすめ4選!各サービスの特徴や注意点まで解説!

記事更新日: 2022/01/05

執筆: 片見陽香

コスパグ

みなさんこんにちは!コスパ部です!

 

みなさんは普段、着物を着る機会はありますか?

着てみたいけど手を出しづらい…」「いろいろな着物を試してみたい…といったお悩みを持った方もいるのでは?

今回はそんなお悩みを持った方におすすめしたい、着物のサブスクをご紹介します!

 

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。

着物サブスクとは?

着物のサブスクは一言で表すと、定額で着物が借りられるサービスです。

そのため、着物を気軽に着てみたい方、着物を日常的に着ている方にもおすすめです♪

また、今回紹介するどの会社のプランにも汚れに対する補償が含まれているので、お手入れも不要です!

一概に着物のサブスクと言っても、着物レンタル店が行っているタイプ着物を貸し借りするタイプ」、「着物のサブスクのみを行っているタイプがあります。

 

着物レンタル店が運営するタイプ

観光地などで着物レンタル店を営んでいる会社が行っているタイプです。着物レンタル店が抱えている着物を定額で貸し出しをしています。

元々在庫を多く抱えているため、定額で着物が借り放題としている会社も存在します。

 

着物を貸し借りするタイプ

着物を貸したい人、着物を借りたい人が会社を通して「シェア」するタイプです。

自宅に着物が眠ってる方もいるのではないでしょうか?

その眠っている着物を会社を通して、着物を借りたいと思っている方に貸す、というサービスとなっています。

貸したい方、借りたい方、双方にとって素晴らしいサービスですね♪

 

一目で分かる!着物サブスク4社の特徴!

今回紹介する着物サブスク4社の特徴を簡単にご紹介します!

サービス名 月額料金(税込) どんな人向け? 注意点
着物サブスク. 5,000円~ 様々な着物を試したい人向け 送料無料になる回数が決められている
わたしの和だんす
3,300円~
気軽に着物を始めたい人向け
決済方法が銀行振込のみ
やさしいきもち
26,800円~ 高級着物を試したい人向け 価格設定が高め
wafukura 8,800円~ 必要なものだけ借りたい人向け 組み合わせが決められている

 

コスパグ

着物サブスクと言っても、それぞれ違いがあるんだね!

 

着物サブスクおすすめ4選を詳しく解説!

今回紹介するのはこちらの4つのサービス!

着物レンタル店が運営するタイプ
  • 着物サブスク.
着物を貸し借りするタイプ
  • やさしいきもち
  • wafukura
着物のサブスクのみを行っているタイプ
  • わたしの和だんす

コスパグ

それぞれどんな特徴と注意点があるのかな?

 

着物が借り放題!「着物サブスク.」

「着物サブスク.」は、着物レンタル店が運営するタイプの着物サブスクです。

 

「着物サブスク.」の特徴は?

このサービスの特徴は、なんといっても毎月定額で着物が借り放題であるところ!

しかも、着物一式(小紋、半幅帯、名古屋帯、帯揚げ、帯揚げ)のライトプランで税込10,000円からと、始めやすい価格になっています!

10,000円で着物が借り放題というのはとってもお得に感じます♪

ライトプランの他にも、帯や小物のみのプランや、着物一式に加え、半衿、カバン、草履が選び放題のプラン、訪問着などのフォーマルな着物も選び放題のプランなど、様々なニーズに合わせたプランもあります!

プラン 金額(月額・税込) 内容
帯だけプラン 5,000円 半幅帯・名古屋帯・帯揚げ・帯締め・帯留め
ライトプラン 10,000円 小紋・半幅帯・名古屋帯・帯揚げ・帯締め
スタンダードプラン 15,000円 柄衿、着物、帯一式、カバン、草履
プレミアムプラン 20,000円 フォーマル着物、カジュアル着物、帯一式、カバン、草履
カップリングプラン 30,000円 プレミアムプランと同様(1回2着の着物が届く)

 

「着物サブスク.」の注意点は?

注意点は、プランによって送料無料になる回数が異なる点です。

一回目はどのプランも送料無料となります。しかし、2回目以降になるとプランごとに定められた送料が発生します。

借り放題である一方で、送料負担する場合もあることに注意が必要です。

 

さらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もご覧ください!↓↓

 

 

高級着物を毎月定額で!「やさしいきもち」

「やさしいきもち」は、着物を貸し借りするタイプの着物サブスクです。

 

「やさしいきもち」の特徴は?

「やさしいきもち」の特徴は、高級着物を定額で借りられるところです。

高級着物はその名の通り、高価で手が届きにくいですよね。そんな方におすすめしたいサービスです。

高級着物一式(着物、帯、長襦袢、帯締め、帯揚げ)が毎月税込26,800円(送料込み)で届きます。

また、ベテランコーディネーターが選ぶ着物一式セットなので、コーディネートに悩む心配もありません♪

着物や帯を貸したい方には、借り手がついた場合にキャッシュバックサービスがあるのもうれしいポイントです!

 

「やさしいきもち」の注意点は?

注意点は、着物サブスクの中でも価格設定が高めになっている点です。

プランは税込26,800円の一つのみのため、初心者向けではないと感じる方もいるでしょう。

着物に対してある程度の知識のある方には魅力的かもしれません。

 

自分に合った組み合わせを選べる!「wafukura」

「wafukura」も同じく、着物を貸し借りするタイプのサブスクです。

「wafukura」の特徴は?

「wafukura」の特徴は、自分でレンタルするアイテムの組み合わせを決められる点です。

ひと月に借りられるアイテム数は2点と決められており、「着物と帯」、「着物2点」、「帯2点」の3つの組み合わせから選びます。

すでに小物は持っている方や着物のみ、帯のみ持っている方には、必要なものだけ借りられることは嬉しいサービスなのではないでしょうか!

また、預入料金、送料無料で1点レンタルされるごとに1,000円がもらえる制度もあります♪

 

「wafukura」の注意点は?

注意点はあらかじめ、借りられるアイテム数と組み合わせが決められている点です。

好きなアイテムを好きなだけ借りられるサービスではないところに注意が必要です。

 

気軽に着物を借りられる!「わたしの和だんす」

「わたしの和だんす」は着物のサブスクのみを行っているタイプです。

 

「わたしの和だんす」の特徴は?

着物一式(着物、帯、長襦袢、帯揚げ、帯締め)を月額税込3,300円から借りられる点です。

「着物を着ようと思っても、着るための小物を持ってない…」

そんな方でも安心して利用できるセット内容となっています♪

月額3,300円で利用できる華コースの他にも、正絹着物が借りられる麗コース、作家ブランドの着物が借りられる匠コースがあります。

用途によってコースを選ぶのもおすすめです!

 

「わたしの和だんす」の注意点は?

注意点は、支払方法が銀行振り込みのみとなっている点です。

クレジットカード決済は使用できないので、利用前に確認が必要です。

 

まとめ

着物のサブスクはいかがでしたか?

初心者の方にも、着物に精通している方にも便利なサービスだったのではないでしょうか!

気になった方はぜひ利用してみてください♪

 

(画像出典元:「着物サブスク.」、「わたしの和だんす」、「やさしいきもち」、「wafukura」各公式サイト)

着物のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。