ZEXT(ゼクスト)

カミソリの替刃が自宅に届くサービス「ZEXT」の特徴や料金などを解説していきます。

記事更新日: 2020/03/13

執筆: 大和貴人

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

男性のみなさん、カミソリの替刃はどこでお買い求めでしょうか?

多くの方がコンビニやドラッグストアでお買い求めかと思います。

でも、カミソリの替刃って1個あたり400~500円くらいするものもあり、地味に高いですよね。。。

そんな方にピッタリの、DMMが提供している「ZEXT(ゼクスト)」というサービスがあります。

「ZEXT」は定期的にカミソリの替刃が自宅に届くサブスクリプションのサービスです。

この記事では、そんなZEXTの特徴や料金などを解説していきます。

良い点

カミソリの替刃が1個225円~で手に入ります。ポストに投函されるので、受取も不要です。

悪い点

電気シェーバーの替刃には対応していません。

良い点

カミソリの刃を定期的に交換する習慣が付くことで、肌を傷付ける可能性が低くなります。

悪い点

ヒゲを毎日剃らない人にとっては向かないサービスになります。

ZEXT(ゼクスト)とは?

ZEXT(ゼクスト)とは、DMMが提供するカミソリの替刃のサブスクリプションサービスです。

毎月1回、自宅に2~4個(プランによって異なる)の替刃が届きます。

替刃はポストに投函されるので、受取は不要です。

 

他サービスとの違いは?

カミソリの替刃サブスクは、現在3社あります。

各サービスの特徴をまとめた表は、以下の通りです。

他の2社と比較したときに、ゼクストはスキップ機能がないなどのデメリットが目立ちます。

以下の記事で各サービスの比較をしているので、興味のある方は読んでみてください。

 

ZEXTの特徴(メリット)

1. 替刃が低価格で入手可能となり、お財布に優しい

ZEXTでは低価格でカミソリの替刃を入手することができます。

コンビニやドラッグストアで買った場合には1個あたり500円程度してしまう様なカミソリの替刃ですが、ZEXTであれば替刃1個あたり225~250円で手に入れることが出来ます。

 

2. 定期的に刃を交換することで、お肌にも優しい

みなさんカミソリの刃はどれくらいの期間で交換していますでしょうか?

中には2,3カ月同じ刃を使っているという方もいらっしゃるかと思います。

実は、カミソリ刃の寿命は長くても2週間程度と言われています。

古くなった刃を使い続けると、剃り残しや肌へのダメージ、色素沈着の原因となってしまいます。

ZEXTであれば定期的に替刃が送られてくるので、刃が届いたときに交換していけば、肌を傷付ける可能性が低くなります。

アオイ

えっ!?今まで平気で2ヵ月くらい使ってたよ、、、

 

3. ポスト投函なので受け取り不要

毎月送られてくる替刃はポストに投函されるので、受け取りの必要がありません。

忙しいビジネスマンの方にも便利なサービスとなっています。

 

ゼクストのデメリット

1. 電動シェーバーには対応していない

ZEXTは、電動シェーバーの替刃には対応しておらず、その点はデメリットとなります。

特にビジネスマンの方は電動シェーバーでヒゲを剃っている場合も多いと思うので、残念です。

コスパ博士

私も口ヒゲは電気シェーバーで剃っているので、残念。。。

 

2. 毎日ヒゲを剃らない人には向いていない

ZEXTでは、ライトプランでも2週間に1度カミソリの刃を交換することになる(1ヵ月で替刃が2個届くため)ので、そもそも毎日カミソリを使わない人には向かないサービスとなります。

 

3. 配送のスキップ機能がない

ゼクストには配送のスキップ機能がありません。

そのため、替刃がたまっていってしまう可能性があります。

「ガレイドシェービングメンバー」や「スマートシェーブ」には配送のスキップ機能が付いているので、正直他の2社の方がおすすめできます。

 

ゼクストの口コミは?

30代 男性

以前は1ヵ月に1度の目安で刃を交換していましたが、今はZEXTで2週間に1度交換するようになりました。

刃の値段は以前の半分くらいなので、使っている料金は変わらず、清潔な刃でヒゲを剃れるようになりました。

40代 男性

前からカミソリの替刃ってなんでこんなに高いんだ?と思っていたので、安く手に入るようになって満足しています。

30代 男性

替刃を意外に使わなくて、余ってしまいました。発送をスキップしようと思ったら、スキップできなかったので、解約しました。

 

ゼクストの料金体系

プラン名 内容 料金
ライトプラン ZEXT替刃2個/月 500円(税抜)/月
スタンダードプラン ZEXT替刃3個/月 700円(税抜)/月
プレミアムプラン ZEXT替刃4個/月 900円(税抜)/月

コスパグ

コンビニやドラッグストアの半分くらいの値段で替刃が手に入るね♪

 

補足
ライトプランでは替刃1個あたり250円(税抜)、スタンダードプランでは替刃1個あたり233円(税抜)、プレミアムプランでは替刃1個あたり225円(税抜)となります。

 

ゼクストの利用手順

1. ZEST定期購入の申し込み

ライトプラン(替刃2個/月)、スタンダードプラン(替刃3個/月)、プレミアムプラン(替刃4個/月)から選択し、定期購入を申し込みます。

補足
ZEST申込みの際、DDM非会員の方はDMMに入会する必要があります。

2. スターターキットを受け取る

申込みから1,2日後、スターターキットが発送されます。スターターキットの内容は、刃が装着された状態のカミソリ本体+替刃1個です。

3. 替刃を受け取る

申込みから約15日後、1回目の替刃が発送されます。替刃の個数は選択したプランによって異なります。以降、1カ月毎に定期的に替刃が届きます。

 

他にカミソリのサブスクはある?

ゼクストの他にも、カミソリのサブスクは複数あります。

以下の記事で各サービスを詳しく比較しているので、興味がある方は読んでみてください。

 

まとめ

ZEXTはカミソリの替刃が定期的に自宅に届くサービスです。

店舗を持たずにメーカーから直接仕入れて販売を行っているため、低価格でのサービスを実現できています。

一般的にカミソリの替刃の寿命は2週間程度と言われており、それ以上の使用は肌を痛める原因となってしまいます。

ZEXTで定期的に替刃が届くようになれば、そんな心配も無用です。

カミソリの替刃のサブスクリプションは日本ではあまり馴染みがありませんが、実はサブスクリプション先進国と言えるアメリカではかなり定番のサブスクリプションです。

提供もDMMなので、運営面の安定感もあります。

みなさんもZEXTで快適なヒゲ剃りライフを楽しんでみてはいかがでしょうか♪

 

公式HP

(画像出典元:「ZEXT」公式HP)

 

良い点

カミソリの刃を定期的に交換する習慣が付くことで、肌を傷付ける可能性が低くなります。

悪い点

ヒゲを毎日剃らない人にとっては向かないサービスになります。

その他の【ヒゲ剃り】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。