Lilly

電動歯ブラシのサブスク「Lilly」の特徴や評判を解説しています。

記事更新日: 2021/05/26

執筆: 衣川 史香

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

突然ですがみなさん、最近電動歯ブラシのサブスクが人気急上昇中なのをご存知ですか?

現在、サブスクリプションのサービスが多く出てきていますが、電動歯ブラシのサブスクがあるのをご存知ない方も多いのではないでしょうか。

歯ブラシは毎日使う消耗品なので、定期的に自宅に届いたら便利ですよね!

今回は、電動歯ブラシの替えが定期的に届くサブスク「Lilly」を紹介していきます!

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。

 

良い点

こだわり抜いた電動歯ブラシが自宅に届きます。

悪い点

12回以下の解約の場合には、解約手数料がかかります。

良い点

本体の色は4種類から選ぶことが出来ます。

悪い点

料金はやや高めです。

電動歯ブラシのサブスクおすすめ

電動歯ブラシのサブスク有名サービスは、今回紹介する「Lilly」の他に「ガレイドデンタルメンバー」があります。

サービス内容は、どちらも替え歯ブラシが定期的に届くというものです。

しかし、料金やお届けサイクルが異なるので、2つのサービスの基本情報を以下にまとめました↓

この表を見ると、電動歯ブラシ代と替え歯ブラシ代は「ガレイドデンタルメンバー」の方が安いことが分かります。

Lillyはガレイドデンタルメンバーより値段的にはかなり高いようですが、歯ブラシ本体の振動数はやや大きいようです。

この表で分かる基本情報の他に、実際に利用して分かる電動歯ブラシの質についてもこれから比較していきます!!

 

Lillyとは?

Lillyとは、毎月800円で替えブラシが届く電動歯ブラシのサブスクです。

歯ブラシは頻繁に取り換えた方が歯に良いと言われていますが、取り替えるのを忘れてしまいがちですよね!

Lillyでは、毎月1回同じ時期に取り替え用の歯ブラシが届くので、替え忘れがなくなりますね!

お届け初回には、電動歯ブラシの本体が届き、翌月からは替えブラシのみが自宅に届きます。

ヒナタ

毎月、歯ブラシの替え時に届けば、取り替え忘れがなくなりそうだね!

 

Lillyを実際に利用してみた!

Lillyの基本情報について軽く紹介してきましたが、ここからは実際に私がLillyの歯ブラシを利用してみたリアルな感想を紹介していきます。

 

商品が自宅に届きました!

公式HPより、商品を注文したところ、数日後に商品が自宅に届きました!

ハード目のBOXに電動歯ブラシが入っており、高級感があります

今回注文した歯ブラシの色は、黒色です。

スマートでカッコいいです!

では実際に、箱の中身を開けて、何が入っているか見ていきましょう!

 

箱の中身を開けてみます!

先ほどの箱を実際に開けてみました!

初回の箱の中には、以下のようなものが入っています。

Lillyの初回の箱の中身
  • 電動歯ブラシの本体
  • 充電器
  • 替えブラシ×2
  • 取扱説明書

最初は、電動歯ブラシの本体は充電された状態で届くので、すぐに使用を開始することが出来ます。

替えブラシもしっかりキャップと包装がされていました

 

実際に使ってみた!

さっそくLillyの電動歯ブラシを使用してみようと思います。

実際に使用してみて1番感じたことは、振動がかなりしっかりとしていて、強いということです。

私は、電動歯ブラシのサブスク「ガレイドデンタルメンバー」も利用したことがありますが、その電動歯ブラシと比較すると、かなり振動が強かったです

毛先は、このように長さがばらばらになっているので、歯と歯の隙間までしっかり磨くことが出来ます↓

Lillyの電動歯ブラシは、充電式です。

初回についてくるUSBケーブルと充電スタンドを繋ぎ、本体を立てるだけで充電をすることが出来ます↓

また、電動歯ブラシのモードは5種類あります。

歯茎のマッサージ機能や、舌の掃除機能もついているので、様々なモードを切り替えながら利用することが出来ました

今どのモードを利用しているか、一瞬で分かります↓

デザインや色合いもカッコいいですよね!

 

そして、こちらが2回目以降に届く替えブラシです↓

2回目以降は、ポスト投函で届けてくれるので、自宅で受け取る必要もありません!

定期的にブラシを交換するようにしましょう

 

【まとめ】使ってみた感想

実際にLillyの電動歯ブラシを使ってみた感想を紹介します。

他の電動歯ブラシと比較すると、振動がかなり強いというのが、Lillyの電動歯ブラシの特徴だと思います。

デザインもかっこいいので、普段から表に出しておいても問題ないと思います!

しかし、本体自体が少し重く、長い為、若干使用しづらいかなという印象はありました

ただ、歯磨きをする時間は5分程度なので、腕が付かれるなどという事は全くないです!

 

ガレイドデンタルメンバーとの違いは?

ここで、電動歯ブラシのサブスク「ガレイドデンタルメンバー」との違いについて紹介していきます。

様々な点から「ガレイドデンタルメンバー」と「Lilly」の比較をしていくので、自分がどの要素を重視したいかで、サービスを選んでみて下さい♪

 

ブラシ部分

まずは、ブラシ部分を比較していきます。

ガレイドデンタルメンバーの方が、毛の長さに差があることが分かります

また、画像だけでは伝わらないですが、Lillyの方が毛が固めでした!

 

本体の大きさ

次に、本体の大きさを比較していきます。

画像を見ると一目瞭然ですが、Lillyの方が本体がかなり大きいことが分かります

一般的な500mlのペットボトルよりも大きいことが分かると思います。

実際に利用してみると、Lillyは長さが長いので、歯と手の感覚が長く、少し磨きづらかったです、、

 

本体の重さ

最後に、本体の重さを比較していきます。

実際に重さをはかってみると、Lillyは145g、ガレイドデンタルメンバーは62gでした。

重さがLillyはガレイドデンタルメンバーの約2倍あることが分かります。

しかし実際にLillyを使用してみると、重さはあまり気にならなかったです。

1度に使用するのは約5分間なので、腕や手が疲れるということはなさそうです!

 

 

Lillyの特徴は?

実際に私が電動歯ブラシのサブスク「Lilly」を利用して感じた特徴を紹介していきます。

 

こだわり抜いた電動歯ブラシが届く!

Lillyで届く電動歯ブラシは、性能にかなりこだわりを持っています

その性能をいくつか紹介していきます!

 

超音波歯ブラシ

Lillyで届く電動歯ブラシは、超音波歯ブラシです。

電動歯ブラシの中でも、音波によって口内の水分を振動させ、水流を起こすものを音波歯ブラシと言います。

さらに160万~200万Hzの音波を発生させています。

超音波によって発生させた水流は、ブラシの届かない歯と歯の間の汚れをかきだすことが出来ます!

 

ホワイトモードを搭載

Lillyで届く電動歯ブラシは、5つのブラッシングモードがあります。

Lillyに搭載されている5つのブラッシングモード
  1. Clean…高周波の振動で歯をきれいに磨く
  2.  White…歯の表面の着色汚れを除去し、歯を白くする
  3. Gingiva…歯茎を優しくマッサージする
  4. Massage…クリーンモードより少し弱い振動で歯を磨く
  5. Tongue…特殊な振動で舌をきれいに磨く

5つのモードがあるので、最適なブラッシングを選択することが出来ます

歯だけでなく、舌をきれいに磨くことは出来るのは嬉しいですね!

 

セパレートタイマーを搭載

口腔内を右上・左上・右下・左下の4セクションに分け、それぞれを均等に磨けるように30秒ごとに知らせてくれる機能があります。

歯科医師が推奨するブラッシング時間である2分がたつと、振動が自動的に止まり、磨きすぎを防止してくれます

 

ワイヤレス充電・クイックチャージ

Lillyの電動歯ブラシは、本体を充電スタンドにおくだけで、ワイヤレス充電が行えます

2分間で1回分の充電が可能なので、急な充電切れでも安心ですね♪

本体には、バッテリー残量を表示するランプも搭載されています!

補足事項
1回の充電で約70日間利用することが出来ます。(1日2回使用の場合)

 

防水構造のため、お風呂の中でも使用可能!

Lillyの電動歯ブラシは、防水構造です。

お風呂の中で歯磨きをする習慣がある方も多いのではないでしょうか?

電動歯ブラシは、濡れると壊れてしまうものも多いと思うので、この機能は嬉しいですよね♪

アオイ

僕は毎日お風呂の中で、歯磨きをするタイプだから防水は嬉しいな~!

 

初回以降はポスト投函なので不在でも安心!

Lillyは、初回以降はポスト投函なので、不在でも受け取ることが出来ます

昼間に自宅にいることが少ない方でも安心ですね!

しかし、初回は電動歯ブラシ本体が届くので、自宅で受け取る必要があります

初回に届く内容
  1. 本体×1本
  2. 替えブラシ×2本
  3. USBケーブル×1本
  4. 充電スタンド×1個
  5. 取扱説明書×1冊

ヒナタ

初回の受け取り時だけ自宅にいればよいのね!

 

本体の色は4種類から選べる!

Lillyでは、本体の色を4色から選ぶことが出来ます

歯ブラシは毎日使用するもので、洗面台に常に置いておくことが多いので、デザインが可愛いと嬉しいですよね!

自分の家のインテリアに合わせた色を選んでみてください♪

色は以下の4色から選ぶことが出来ます。

選べる4色の電動歯ブラシ
  1. ホワイト
  2. ブラック
  3. ピンク
  4. ネイビー

 

 

Lillyの注意点は?

次に、実際に私が電動歯ブラシのサブスク「Lilly」を利用して感じた注意点を紹介していきます。

 

受け取り12回以下の解約は手数料がかかる

Lillyでは、受け取り回数が12回以下の解約の場合には、解約手数料がかかります。

解約手数料は、それまでに支払った金額と本体価格(33,000円)の差額です。

12回以下で解約しようとすると、かなりの解約手数料がとられてしまうので、注意してください!

利用を検討している方は、13回以上は継続する前提で利用を検討するべきだと思います

 

料金はやや高め?

Lillyの料金は、やや高めです。

同じような電動歯ブラシのサブスク「ガレイドデンタルメンバー」と比較すると分かると思います

料金だけで比較すると少し高めです。。

しかし、実際に利用してみましたが、電動歯ブラシとしての性能は良かったです。

また、デザインもおしゃれでかっこいいので、毎日使うものとして、使うのが楽しみになるかもしれません♪

 

 

Lillyの口コミ・評判は?

Lillyの口コミをSNSなどで探してみましたが、まだあまり見つかりませんでした。

情報が入り次第、こちらに追加していきます!

 

Lillyの料金プランは?

最後に、Lillyの料金プランを紹介します。

Lillyには、ブラシ定期便と替えブラシの単品購入があります。

断トツでブラシ定期便の方がお得なので、利用を検討している方は、定期便がおすすめです!

ブラシ定期便は、初回から12か月間は、本体料金が月額料金に上乗せされます。

13か月目以降は、替え歯ブラシのみの料金になるので、月額800円になります。

替えブラシ単品を購入の場合は、1本1,200円かかるので、定期便の方がかなりお得だということが分かりますね!

補足事項
お届け12回以下で解約をする場合には、それまでの支払金額と本体価格(33,000円)の差額を解約手数料として払う必要があります。

 

まとめ

電動歯ブラシのサブスク「Lilly」はいかがでしたか?

歯ブラシは、ついつい取り替えるのを忘れてしまいがちなので、サブスクを契約することで、健康な歯を保てるかもしれません♪

気になる方は、是非試してみてください!

画像出典元:「Lilly」公式HP

良い点

本体の色は4種類から選ぶことが出来ます。

悪い点

料金はやや高めです。

その他の【電動歯ブラシ】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。