Outdoor Life

キャンプのサブスクOutdoor Lifeの口コミや注意点を紹介していきます。

記事更新日: 2022/08/26

執筆: 高橋杏菜

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

突然ですがみなさん、キャンプはしたことがありますか?

ソロキャンプなどをする人も増えていて、キャンプがブームになっていますよね!

そこで今回紹介するのは平日にキャンプ場を使い放題のサブスク「Outdoor Life」です。

この記事ではOutdoor Lifeの口コミや注意点、特徴を紹介していきます!

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。

サブスク専門家の大和貴人の顔写真およびメディア出演歴

Outdoor Lifeって?

Outdoor Lifeは千葉県内6カ所・神奈川県内4カ所・埼玉県2カ所のキャンプ場で、平日にソロキャンプし放題になるサブスクです!

利用できるキャンプ場の数が12カ所とキャンプのサブスクの中では一番規模が大きいです。

関東圏が中心となっているため、多くの方が利用できるサービスとなっています!

色々なキャンプ場を利用できるためキャンプ好きな人におすすめのサブスクです♪

 

他にもキャンプのサブスクはある?

他にもキャンプのサブスクをまとめて紹介している記事を書いています。

Outdoor Life以外にもぴったりなサブスクが見つかる可能性があるため、ぜひ読んでみてくださいね!

 

実際に利用できるキャンプ場は?

Outdoor Lifeで利用できるキャンプ場を紹介していきます!

Outdoor Lifeで利用できるキャンプ場
  • 御宿ドローン&キャンプ(千葉県)
  • TAKIVILLAGE(千葉県)
  • 千石台オートキャンプ場(千葉県)
  • オレンジ村オートキャンプ場(千葉県)
  • 館山サザンビレッジ(千葉県)
  • Breeze Family Camp(千葉県)
  • クアハウス山小屋(神奈川県)
  • 秋山川キャンプ場(神奈川県)
  • キャンピース(神奈川県)
  • HAYATO箱根キャンプ場(神奈川県)
  • さいたま桃月キャンプ場(埼玉県)
  • T'S Resortおしごとマウンテン33本庄キャンプ場(埼玉県)

今回はこの中から御宿ドローン&キャンプ、TAKIVILLAGE、館山サザンビレッジ、HAYATO箱根キャンプ場を紹介していきます。

 

御宿ドローン&キャンプ

こちらは広大な区画を堪能できるキャンプ場です。

自然を堪能しながらゆっくりとしたひと時を過ごせます!

 

TAKIVILLAGE

こちらは丘の上にあり絶景が楽しめるキャンプ場です。

天気が良ければ、満点の星空の元で焚き火を楽しむこともできちゃいます!

 

館山サザンビレッジ

館山サザンビレッジは千葉県館山市にある海沿いのキャンプ場です。

大人も子供も真剣に遊べるキャンプ場で、周辺は自然でいっぱいなキャンプ場となっています!

磯釣り・カヤック・マリンスポーツなどもすることができちゃいます!

 

HAYATO箱根キャンプ場

箱根湯本の森に佇む、大人の癒やしをテーマにしたキャンプ場です。

徒歩5分の場所に自家源泉100%で泉質の良い日帰り温泉施設 「箱根の湯」がありゆっくりリフレッシュもできます♪

これぞ大人のキャンプというキャンプを楽しむことができちゃいます!

 

Outdoor Lifeの特徴は?

次にOutdoor Lifeの特徴を紹介していきます!

Outdoor Lifeの特徴
  1. 対象キャンプ場が多い!
  2. 30日先まで予約可能
  3. 2つのコースから好きなものを選べる!

 

対象キャンプ場が多い!

Outdoor Lifeは対象キャンプ場が12カ所と、キャンプのサブスクの中でもとても規模が大きいです!

2022年の現在は関東圏のキャンプ場を中心に展開しています。

また、箱根や御宿など、立地も良いので、かなり利用しやすいサービスなのではないでしょうか!

 

30日先まで予約可能

Outdoor Lifeでは、30日先まで予約可能です

30日先まで予定が決めることができると先のことも決めやすくて嬉しいですよね♪

 

2つのコースから好きなものを選べる!

Outdoor Lifeはソロキャンププラン、デュオキャンププランがあります。

ソロキャンププランは1人でキャンプを楽しみたい人、デュオキャンププランは2人でキャンプを楽しみたい方におすすめです!

同伴者はキャンプ場によって通常料金を支払わなけらばならないため注意が必要です!

 

Outdoor Lifeの注意点は?

次にOutdoor Lifeの注意点を紹介していきます。

Outdoor Lifeの注意点
  1. 平日しか利用することができない
  2. 関東圏のキャンプ場しか利用できない

 

平日しか利用することができない

Outdoor Lifeは平日しか利用することができないサービスです。

そのため、土日休みの方が利用するのは少し厳しいサービスかもしれませんね。

予約する際はしっかりと予定をチェックしましょう!

 

関東圏のキャンプ場しか利用できない

Outdoor Lifeで利用できるキャンプ場は今のところ関東圏のみです。

そのため関東圏以外に住んでいる方は利用しづらいサービスかもしれません。

しかし、Outdoor Lifeはどんどん利用できるキャンプ場が増えているため、今後関東圏以外のキャンプ場も利用できるようになるかもしれません!

 

Outdoor Lifeの料金プランは?

次にOutdoor Lifeの料金プランを紹介していきます。

                ソロキャンプ                 デュオキャンプ
                 6,000円/月                  8,000円/月

ソロキャンプは6,000円/月デュオキャンプは8,000円/月です。

キャンプ場によっては追加で料金のかかるサイトやレンタルもあるため注意が必要です!

同伴者の方はキャンプ場によって取られる料金が異なるのでそれぞれのサイトをチェックしてみてください♪

 

Outdoor Lifeの口コミは?

Outdoor Lifeの口コミはまだ見つけることができませんでした。

見つけ次第口コミを追加していこうと思います!

 

まとめ

平日にキャンプ場が使い放題のサブスクOutdoor Lifeはいかがでしたか?

今後またキャンプ場の範囲も拡大していく可能性があるため、要チェックですね♪

気になった方はぜひチェックしてみてください!

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう!

画像出典元:「Outdoor Life」公式HP

その他の【キャンプ】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。