メルスプラン

月々1,800円~で、コンタクトを買えるメルスプランのサービス内容や特徴、デメリット、評判、料金について紹介しています。

記事更新日: 2021/06/03

執筆: 三上優樹

みなさんこんにちは、コスパ部です!

皆さんの中で、コンタクトについてこんな悩みを持っている方はいませんか?

 

アオイ

一人暮らしで忙しくて、コンタクトをわざわざ店頭に買いに行く暇がないなぁ

 

ヒナタ

気分によって使うコンタクトを変えたい!

こんな方たちにオススメのサービスがあります!

その名もメニコンのメルスプラン!!

この記事では、メルスプランの料金体系や特徴、本当にコスパはいいのかを調査しました。

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのテレビをはじめとしたメディアに多数出演。
良い点

店頭で購入するよりも安くコンタクトが手に入ります。

悪い点

1年間サービスを継続する必要があります。

良い点

無料でコンタクトを郵送してくれます。

悪い点

毎日コンタクトを使わない方は、コンタクトがたまっていってしまいます。

メルスプランはこんな方にオススメ!

まずは、メルスプランをコスパ良く使える、オススメの方についてです。

メルスプランがオススメな人
  • 平日休日忙しい人
  • 忘れっぽい人
  • 日常的にカラコンを使いたい人
  • コンタクトショップから家が遠い人
  • よく長期用レンズを破損・紛失する人
  • メルスプランに加入せず、単品でコンタクトを購入している人

アオイ

コンタクトがなくなる度に買いに行くのって面倒だから、嬉しいかも!

 

まずは検証!メルスプランってコスパどうなの??

まずは皆さんが気になるであろう、メルスプランのコスパの良さについて検証します。

「メルスプランでコンタクトを1年間使い続けた際の合計金額」

メルスプランに加入せず、店頭で同じ商品を1年分購入した際の金額」を比較していきたいと思います。

それでは、1日用コンタクト・2週間用コンタクト・長期用コンタクトの3種類で比較ていきましょう!!

※店頭価格は、この記事の制作時(2021年6月)のエースコンタクト アルカキット錦糸町店の価格です。

 

1日用コンタクト

比較する商品は、「1DAYメニコン プレミオ」です!

この商品は、メルスプランに加入せずに店頭で買うと、1箱4,600円なので両目1年分を購入すると110,400円かかります。

次に、メルスプランに加入して購入すると、月々5,500円で入会費3,300円なので年間69,300円かかります。

「110,400円」ー「69,300円」=41,100円

メルスプランに加入していた方が、41,100円もお得という結果になりました!!

コスパグ

41,100円もあれば2泊3日の旅行に行けちゃうよ!

 

2週間用コンタクト

比較する商品は「2WEEKメニコン プレミオトーリック 乱視用」です!

この商品は、メルスプランに加入して購入すると、入会金3,300円に月々2,310円かかるので年間31,020円かかります。

次に、店頭でメルスプランに加入せずに購入すると、一箱4,350円なので両目一年分で34,800円かかります。

「34,800円」ー「31,020円」=3,780円

メルスプランに加入していたほうが、3,780円程おトクです。

コスパグ

3,780円あれば、ディナーに行けるね!

 

長期間用コンタクト

比較する商品は、「メニコンZ」です!

この商品は、メルスプランに加入して購入すると、入会金5,500円に月々1,980円かかるので年間29,260円かかります。

この商品だけは店頭になかったので、楽天市場で調べてみました!

2枚セットで15,279円でした。約15,000円ですね。

「15,000円」ー「29.260円」=−14,260円

メルスプランの方が14,000円ほど高いですね。

長期間用コンタクトレンズを利用している方にとっては、あまりメルスプランはコスパがよくないですね。


以上から、1日用コンタクト・2週間用コンタクトは、店頭で購入するより

メルスプランに加入したほうが、かなりお得ということがわかりました!

 

メルスプランのサービス内容

ここで、メルスプランのサービス内容を紹介します。

 

使い捨てソフトタイプ

新しいコンタクトを、3か月ごとに店頭で受け取ります。

入会時に店頭で両目3か月分受け取り、3か月経過するとまた新たなコンタクト両目3か月分を受け取ります。

これを3か月ごとに繰り返していきます。

宅配サービスに加入(無料)していれば、自宅まで送料無料で届けられるので、後ほど紹介する宅配サービスへの加入をオススメします。

 

その他のサポート!

・レンズの調子が悪くなれば、使用途中でも新しいレンズに無料で交換できます。

・月額料金は変更になりますが、使っているコンタクトと相性が悪い場合、その他のコンタクトと交換可能です。

コスパグ

色んなコンタクトを試してみて、一番自分に合ってるコンタクトを選べるんだ!

 

定期交換タイプ

入会時に両目1年分を店頭で受け取ります。

1年後に再度、両目1年分のコンタクトを店頭で受け取るということを、毎年繰り返します。

その他のサポートは、使い捨てソフトタイプと同じです。

 

 

ハード・ソフトタイプ

入会時に両目用を店頭で受け取ります。

1年後に、古いコンタクトレンズと、新しいコンタクトレンズを交換します。

 

その他のサポート!

・コンタクトが破損した場合、破損したコンタクトの1/2を提示できたら、新品のコンタクトと無料で交換できます。

・取れない汚れや傷がついた場合、新品のコンタクトと無料で交換できます。

紛失時は、紛失負担金を支払うこと新品のコンタクトをもらえます。

 

これらのサポートは、ハードタイプを利用してる方にとって、かなりうれしいサービスではないでしょうか?

1年間も同じコンタクトを使っていたら、スポーツをする際などに割れたり、コンタクトを失くしてしまうことがあると思います。

紛失の際は、紛失負担金を支払うことで新品のコンタクトをもらえるので、コンタクトをよく失くす方にとってはかなりうれしいサービスと思います!

長期間用のコンタクトはレンズ自体の価格が高いので、失くしたり壊れたりするとまた新しいものに買い替えるのも大変ですよね。

長期間用コンタクトの「メニコンZ」は楽天市場で買おうとすると1枚約7,500円しますが、メルスプランのサービスを使えば最悪5,000円の紛失負担金で済みます!

メルスプランに加入したほうが、2,500円も安くなります!

コスパグ

これで壊れたり失くしたりした時も安心だね

 

 

その他のサービス

2週間用や1か月用のコンタクトを使っている方で、ケア用品が気づいたらなくなっていことや

1日用のコンタクトを使っていて、気付かない間にコンタクトがなくなってしまい、コンタクトなしで何日か過ごしたつらい経験があると思います。

そんな悩みもメルスプランに加入することですべて解決します!

メルスプランに加入することで、コンタクトレンズがなくなる前に自宅に届く直送サービス「ムータン」

半年ごとにケア商品を郵送してくれるケアパックコースにも入ることができます!

直送サービス「ムータン」の加入料は無料、さらに送料も無料

ケアパックコースは、月額料金に500円追加することで利用することができます!

コスパグ

加入費・送料が無料なんてことあるの!?

 

直送サービス ムータン

ムータンはメルスプランの使い捨てコンタクトを、無料で定期的にお届けするサービスです。

1回の発送で、3か月分のコンタクトが自宅に届きます。

処方箋の有効期限が終了する10日前に案内メールが届き、

メルスプラン加盟施設にて検査・更新手続きが必要になります。

ただし、対象商品はメルスプランの使い捨てコンタクトのみです。

補足事項
眼科医による処方箋有効期限内だけでご利用できます。

 

ケア用品宅配サービス ケアプラス

ケアプラスはメルスプランに月額500円プラスすることで、自宅へ半年ごとにメニコン純正ケア商品が届くサービスです。

また、送料は無料です!

そのため、後々お金を払う必要もありません。

コスパグ

これも送料無料なの!?

 

届くケア商品はすべてメニコンの純正なので、安心感が違いますね!

宅配内容としては...

「ソフト用」 エピカ アクアモア(300ml)x6本 レンズケースx6個

「ハード用」 O2ケアアミノソラ(120ml)x6本 レンズケースx2個

「3か月交換用」 フォーシーズケア(70ml)x6本 レンズケースx2個

また、使用状況に応じて次の配達日を、最大3か月まで変更すことができまます。

これで自分の使用状況に応じて配達してもらえるので、無駄がなくてとても便利ですね!

 

メルスプランのデメリット

次に、メルスプランのデメリットを紹介します。

 

1度入会すると1年間退会出来ない

メルスプランは1度入会すると、1年間退会出来ないので、入会する際はよく考えてから入会することをオススメします。

また、お試し期間もないのも注意が必要です。

コスパ博士

入会するときには、しっかりと考えてから入会しないとだな。。

 

コンタクトが余ったり足りない場合もある

これは特に、1日用コンタクトを使う人に注意して欲しいです。

メルスプランは3か月分のコンタクトが送られてくるので、コンタクトをしない日やコンタクトを何枚もつかってしまう日がある場合、コンタクトが余る・足りなくなることがあります

余ったコンタクトは後々使えばいいですが、足りなくなった場合は、次の3か月もコンタクトが足りなくなります。

そのため、別途でコンタクトを購入するか、1日中コンタクトをしないことで数を調整する必要があります

 

メルスプランの評判

ここでは、実際にメルスプランに加入している方たちの声を取り上げます。

最初はポジティブな意見から紹介していきます。

 

 

この方は、サービスで無料で度数変更してもらったようですね!

 

 

この方は長期用レンズを失くして、サービスで5,000円で新しいものを買うようですね!

次はネガティブな意見を紹介していきます!

30代男性
 
午前中眼科に行って、メルスプラン解約してきたんだけど、わざわざ解約理由言わなくちゃいけないんだね。
めんどくさいなあ。
眼鏡の使用頻度が多いから、たまるからやめるだけなのに。

この方はあまりコンタクトを使用しないようですね。

たしかに毎日のようにコンタクトを使用しない方にとってはこのプランは、コンタクトが貯まっていく一方なのであまりオススメできませんね。

コスパ博士

1日用コンタクトを利用している方によく見られるのお

 

メルスプランの料金は?

メルスプランでは、メニコン製品の中からコンタクトを選ぶことができます。

会員数はすでに130万人を超えており、多くの人に利用されています!

そんなメルスプランの料金の特徴は次のようになっています。

メルスプランの料金の特徴
  • 月額費用は1,800円〜
  • コンタクトは21種類の中から選べる 
  • 月額費用+500円でケア商品をつけることができる
  • 初回は入会金3,300円+2ヶ月分の料金を支払う必要がある
  • 1年以内の退会はできない

まずは月額料金から見ていきましょう!!

コンタクトは1日使い捨て・2週間交換・1ヶ月交換・3ヶ月交換・プレミアムハード・ハード・ソフトの6タイプ計21種類から選ぶことができます。

メルスプランではカラーコンタクトは2週間用しか取り揃えていないので、女性でよくカラコンを利用する人はサービスを選ぶときに注意してください!

また、ワンデータイプ以外のコンタクトレンズなら、月額費用+500円でケア商品をつけることができます

入会金が3,000円かかるのに加え、1年以内の退会はできないということにも注意が必要です!

コスパグ

無料お試し期間もないから、よく考えてから入会しなきゃ!

 

入会方法

メルスプランに加入しようと考えている方のために、メルスプランの入会方法について記載していきます。

入会の流れ
  1. 近くのメルスプラン加盟店に行きます。
  2. 眼科に行って検査をします。
  3. 付けたいコンタクトレンズを選びます。
  4. 申込書に記入して、入会金+月額費用2か月分を支払います。
  5. 選んだコンタクトを受け取ります。
補足事項
眼科での検査料は別途で必要です。
申込者が18歳未満なら保護者の同意が必要になります。
入会手続きにはクレジットカードまたは金融機関口座番号とその届出印が必要になります。

また、退会の申し出がない場合は自動継続になるので、退会したい場合は必ず退会希望日の前月20日までに申し出る必要があります。

近くのメルスプラン加盟店がわからない方は、ここから検索できます!

 

メルスプランの運営会社

今回は、コンタクトのサブスク「メルスプラン」について詳しく紹介してきました。

気になった方向けにメルスプランの提供会社である株式会社メニコンについて少し紹介します。

プロフィール

株式会社メニコン

代表者名 代表執行役社長 田中英成
本社所在地 〒460-0006 愛知県名古屋市中区葵三丁目21番19号
電話番号 052-935-1515(代)
創業 1951年2月 設立 1957年7月
資本金 33億7,962万
従業員数 1,319名
事業内容 コンタクトレンズ・ケア用品事業他
事業所数 営業所15、販売店49、研究所・工場6、カスタマーセンター1、物流センター4
関係会社数 国内7、海外14
取引先 全国の病院、眼科医院、コンタクトレンズ販売店、眼鏡店、薬店卸 海外代理店(アメリカ、ヨーロッパ、オセアニア、アジアなど、 世界80数ヵ国への輸出)
取引銀行 三菱UFJ銀行、みずほ銀行、りそな銀行、静岡銀行等
URL www.menicon.co.jp www.menicon.com (2019年3月末時点)

メルスプランを運営する「株式会社メニコン」は、大手なので、安心ですね♪

 

まとめ

いかがでしたか?

1日用・2週間用のコンタクトを使おうと考えている方でしたら、メルスプランに加入したほうが、コスパよくコンタクトを買えます。

また、ムータンを使えば無料でコンタクトが送られてくるので、わざわざ店頭に取りに行く必要もありません!

(引用元「株式会社メニコン」公式ホームページ、「Amazon」公式ホームページ、「楽天市場」公式ホームページ)

 

良い点

無料でコンタクトを郵送してくれます。

悪い点

毎日コンタクトを使わない方は、コンタクトがたまっていってしまいます。

その他の【コンタクト】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。