PlayG!

ギターの月額レンタルサービス「PlayG!」の特徴や口コミ、注意点などについて詳しく紹介しています。

記事更新日: 2021/11/17

執筆: 鈴木天音

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

今回はギターなどの月額レンタルサービス「PlayG!(プレイジー)」についてご紹介します!

音楽好きの皆さん、ギターを始めてみたい!高級ギターを弾いてみたい!短期間だけギターを使いたい!購入前に機材との相性を確認したい!

と思うことはありませんか?

そんなときにおすすめなのがギターのレンタルサービスです。

今回は数あるサービスの中から「PlayG!」について詳しく紹介していきます。

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。
良い点

初心者の方でもギターを気軽にレンタルできます。

悪い点

最低3か月レンタルしないと返送料がかかってしまいます。

playG!ってどんなサービス?

 

PlayG!は老舗楽器総合卸問屋の「神田商会」が運営するギターをはじめとした機材の月額レンタルサブスクサービスです。

いつかは始めてみたい、弾いてみたいと思っているギターを低額ですぐに弾くことができるのはレンタルサービスならではですよね♪

 

PlayG!の特徴・メリットは?

PlayG!が他のサービスと比較してどのような点で優れているのかまとめました!

PlayG!の特徴まとめ
  1. 取り扱い機材が豊富!
  2. 分かりやすい3つのプランの料金体系
  3. 送料、返却料金が無料!
  4. 気に入った機材は買い取り可能

以下で詳しく解説していきます!

 

取り扱い機材が豊富!

PlayG!は他のサービスと比較しても取り扱い機材が多いです。特に高級ブランドの取り扱いが多いのが特徴です。

現在250点以上のギター、ベースを取り扱っており、他のサービスよりも選択肢が多いです♪

ギターをレンタルしたい人の中でも、機材にこだわって選びたい人にはおすすめです!

もちろんスクワイヤーなど初心者の方向けの機材もありますよ♪

エレキギターの他にもベース、アコギ、エレアコの取り扱いもあります!

また、レンタルしたいモデルをリクエストすることもできるようです!

 

分かりやすい3つのプランの料金体系

PlayG!にはレンタル機材に料金別の3つのステージがあります。

 

STAGE1  月額 2,970円(税込み)

老舗ブランド「Greco」など、初心者の方向けのモデル

 

STAGE2  月額 7,480円(税込み)

Gretsch(グレッチ)、Jackson(ジャクソン)、Charvel(シャーベル)などプロも使うブランド

 

STAGE3    月額 19,800円(税込み)

Gretsch「ホワイトファルコン」モデル、Zemaitis(ゼマイティス)などギタリストの憧れのブランド

 

エフェクターのレンタルプランもあります!

STAGE E  月額 1,980円(税込み)

エフェクターのサブスクサービスです。

BOSS などの有名ブランドのギターエフェクターをラインナップしています。

 

送料、返却料金が無料!

送料は基本的に無料です!

他のサービスでは着払いや自己負担で1万5千円ほどかかる場合があるようですが、これが無料なのは大きいですね!

返送料は、ステージ1は商品到着から181日(約半年)経過後、ステージ2、3、Eは91日(約3か月)経過後から無料になります。

返送料を無料にするには、ステージ1の場合17,820円、2の場合は22,440円、3の場合は59,400円、ステージEの場合は5,940円が最低でもかかってしまう計算です。

 

気に入った機材は買い取り可能

レンタルをしてみて気に入った商品はそのまま買い取ることができます。

その場合、今までに支払った月額料金を機材の価格から差し引いて定価よりも安く購入することができます!

注意点として、差し引かれるのは最大で10か月分の月額料金だということがあります。

購入を考える方はあまり長くレンタルせずに購入を決めた方がいいかもしれません。

 

playG!はどんな人におすすめ?

短期間だけレンタルしたい人

久しぶりのライブや、撮影などにも利用できます!

例えば定価24,000円のギターAはPlayG!では月額2,970円でレンタル可能となっていますが、この場合は約8か月レンタルすると同じ料金になります。

レンタル期間が短いほどお得だと言えるでしょう!

 

購入前に機材を試してみたい人

楽器屋での試奏だけでは納得できない方は是非自宅で試してみてください!

ブリッジの高さの調整なども可能です!

 

高級ギターに触ってみたい人

購入するには手が出しにくい機材も気軽にレンタルすることができます!

 

レンタルと購入、どっちがお得?

ヒナタ

レンタル料が購入するより高くなったら意味がないよね...

コスパ博士

代表的な機材で、何か月のレンタルまでがお得なのか検証してみたよ!

 

コスパ検証① ステージ1の商品をレンタルすると?

定価約24,000円の「Squier by Fender  Affinity Series Stratocaster」をレンタルする場合、

レンタル料は月額2,970円なので、8か月借りるとレンタル料が定価に届きます

7か月までのレンタルであれば買うよりもお得だと言えそうですね!

 

コスパ検証② ステージ2の商品をレンタルすると?

定価約142,800円の「Gretsch G5422TG Limited Edition」をレンタルする場合、

レンタル料は月額7,480円なので、19か月借りるとレンタル料が定価に届きます

一年半までのレンタルであれば買うよりもお得だと言えそうですね!

 

コスパ検証③ ステージ3の商品をレンタルすると?

定価約484,000円の「Zemaitis CS24MF DIAMOND & Z NT」をレンタルする場合、

レンタル料は月額19,800円なので、25か月借りるとレンタル料が定価に届きます

2年程度までのレンタルであれば買うよりもお得だと言えそうですね!

 

PlayG!を利用するときに気を付けるべきことは?

他のサービスと比較した、PlayG!のデメリットは以下のような点です!

PlayG!の悪い点
  • 一度に一本までしか借りられない
  • 高級ブランドのレンタル料金が高い
  • 返送料が無料になるまでが長い

一度に大量にレンタルしたい場合は「サウンドクルー」などのサービスを使うのがいいかもしれません!

 

playG!の利用方法は?

①レンタルしたい機材をweb上で選ぶ

ホームページからすぐにレンタルできる機材を確認できます!

紹介したステージの他にも、左利き用、ミニサイズ、初心者セット、スタッフのおすすめなどから選ぶこともできます!

 

②クレジットカードで決済をする

決済方法はクレジットカードのみなので注意してください。

 

③楽器を楽しむ!

通常使用での小さな傷や汚れはクリーニングしてもらえるので神経質になる必要もありません!

原則一度のレンタルで借りられるギターは1本です。

 

④商品を返却する

返却する際にクリーニングは不要です!

決まった期間を過ぎていれば返送料もかかりません♪

 

⑤気に入ったら購入も可能!

レンタル後であれば通常購入よりも安く購入することができます!

 

PlayG!の口コミは?

記事作成時点では、PlayG!の口コミはありませんでした。

口コミは見つかり次第こちらに追加していきます!

 

まとめ

ここまで読んでみてPlayG!を使うメリットや注意点はわかっていただけたでしょうか?

あらためてPlayG!はどんな人におすすめか、まとめてみました♪

PlayG!をおすすめしたい人
  • 多くの種類から機材を選びたい人
  • 短期間レンタルしたい人
  • アンプ、エフェクターまでそろえたい人
  • 購入前に機材との相性を確認したい人

ギターのレンタルを考えている方で、これらに当てはまる方は是非PlayG!を利用してみてください!

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう!

画像出典元:「PlayG!」公式サイト

その他の【ギター】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。