エステについて

エステのサブスクおすすめ8選を徹底比較!コスパ最強のサービスは?

記事更新日: 2022/06/24

執筆: 且井亜美香

コスパグ

今回はエステサブスクのおすすめ6選を紹介するよ♪

こんにちは!コスパ部です!

今回紹介するのは、月額定額制のエステのサブスクです♪

「できればお得にエステに通いたいなぁ」

「自分が行きたいと思ったタイミングで通えるエステってないかな??」

そんな人におすすめのエステのサブスクを8つ紹介していきたいと思います!

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。

エステのサブスクって??

エステのサブスクは月額定額制でエステに通えるサービスです。

通い放題のものや、セルフエステのサブスクもあるので、自分にあったサービスを見つけられます♪

まずはこの記事で紹介する8つのサービスを表を使って簡単に紹介します!

気になるサービスはありましたか??

ここからは、エステのサブスクを選ぶときのポイントや、それぞれのサービスの詳しい情報を紹介していきます!

 

エステのサブスクの選び方は??

エステのサブスクを選ぶときには次の3つのポイントがあります!

3つのポイント
  1. セルフエステかプロによるエステか
  2. 通い放題かどうか
  3. ケアできる部位はどこか

この3つのポイントから、自分にあったサービスを利用しましょう!

それでは、それぞれのポイントを詳しく紹介していきます♪

 

ポイント1:セルフエステかプロによるエステか

エステのサブスクには、セルフエステのサービスと、プロのエステティシャンによるエステが受けられるサービスの2つに分けられます。

セルフエステでは自分でマシンを使ってケアをするので、自分で計画を立てたり、納得がいくまでじっくり取り組めるのが特徴です。

エステティシャンによるエステでは、自分でケアをする必要はなく、全てプロにお任せとなります。

セルフエステがおすすめな人
  • 自分でじっくりケアをしたい!
  • エステマシンなど機械を使うことが苦手ではない!
  • コスパ重視でサービスを選びたい!
プロによるエステがおすすめな人
  • マシンなどの機会を使うのが苦手、、
  • エステはやっぱりプロにやってもらいたい!
  • コスパも大事だけど効果も大事!

 

ポイント2:通い放題かどうか

2つ目のポイントは月額定額で通い放題なのか、1ヶ月に受けられる回数が決まっているのかです。

通い放題のサービスの中でも、1日に受けられるメニューの数が決まっているものもあるので、どのようにサービスを利用したいかに合わせて選びましょう!

自分のライフスタイルに合わせてプランを決められるサービスもあるので、自分にあったサービスを利用しましょう♪

ヒナタ

通い放題なら、通うほど効果がでるだけじゃなくコスパも良くなるわね♪

 

ポイント3:ケアできる部位はどこか

エステのサブスクには、全身のケアができるサービスだけでなく、手や顔などのパーツのケアに特化したサービスもあります。

自分で受けたい部位が決まっていない人は、全身のケアができるサービスがおすすめです!

フェイシャルケアやハンドケアだけでいい!という人には、パーツ美容専門のサブスクがおすすめとなっています♪

 

あなたにおすすめのサービスは?

ここでは、チャート図を使ってあなたにオススメのサービスを診断します!

気になるサービスを見つけるのに使ってください!

この記事では、全部で8つのサービスを紹介していますが、ここでは、コスパ部が特におすすめする4つのサービスを取り上げます!

みなさんはどのエステのサブスクを使ってみたいですか??

ここからはそれぞれのサービスを詳しく紹介していくので、気になったサブスクをチェックしていきましょう!

 

おすすめのエステサブスク8選!!

それでは、コスパ部がおすすめするエステのサブスクを8つ詳しく紹介していきたいと思います!

自分にあったサービスを見つけてください♪

 

No.1セルフエステ「じぶんdeエステ」

「じぶんdeエステ」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:自分で全身セルフケア
  • 月額料金:月額5,980円〜
  • 受けられる回数:予約なしで通い放題!!
  • 通える店舗:東京・神奈川を中心に通い放題♪

「じぶんdeエステ」は何回でも通い放題で、納得いくまで自分磨きできるセルフエステのサブスクです。

次の4つの料金プランが用意されています。

会員種別 利用可能時間 月額料金
デイタイム45 45分まで(デイタイム) 5,980(税別)
デイタイム75 75分まで(デイタイム) 6,980(税別)
オールタイム60 60分まで(オールタイム) 7,800(税別)
オールタイム90 90分まで(オールタイム) 9,800(税別)
補足事項
デイタイム:毎日オープンから16:00まで。
オールタイム:毎日オープンからクローズまで。

このほかに、個室利用プランよりもよりお得にスタジオのみを利用できる、スタジオプランがあります!

スタジオプランの料金は以下のようになっています↓↓

自分が利用したい時間にあったプランを選べるのは嬉しいポイントですね!

「じぶんdeエステ」の3つのメリット
  1. 予約なしだからやりたいと思った時にできる
  2. 大手サロンが導入している業務用高級マシンが使える
  3. 毎日通っても追加料金なしだからコスパ最強!
  4. 1店舗で契約すれば、全国のじぶんdeエステが通い放題!

「じぶんdeエステ」の魅力は何と言っても予約なしで通い放題なところです!

個室数も最大45室、店舗数も全国に28店舗あるので、「予約がいっぱいでできない、、」ということもありません。

ヒナタ

予約が全然できない、、という心配もないのが嬉しいわね♪

100台以上設置されている業務用の高級マシンが使い放題なんてコスパ最強です♪

「じぶんdeエステ」の3つの注意点
  1. カウンセリングがないから自分で考えてエステしなきゃいけない
  2. 着替えやメイク落としを自分で用意する必要がある
  3. 効果が出るかは自分のやる気次第
  4. 最低利用期間は、実質5か月間

「じぶんdeエステ」では、自分で納得のいくまでケアできることが魅力ですが、カウンセリングがなく、全て自分で考えたやらなくてはならないことに注意です。

どのマシンを使うのかなどを自分で計画する必要があるので、プロにお任せしたいという人にはおすすめできません(>_<)

自分で計画を立てて、じっくりセルフケアをしたい人にオススメのサービスとなっています!

また、最低利用期間は、実質5か月間です。

サイトなどでは、手続き変更可能期間は、入会後3か月と記載されていますが、実際に変更手続きが適応されるのがその2か月後なので、実質最低利用期間は5か月です。

補足事項
5か月以内の退会は、14,300円の違約金がかかるので、注意してください。

 

「じぶんdeエステ」が気になった方は、こちらの記事も読んでみてください!

 

定額制セルフエステ「BODY ARCHI」

「BODY ARCHI」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:自分で全身ケア
  • 月額料金:月10,000円〜
  • 受けられる回数:予約制で1日1メニュー〜
  • 通える店舗:首都圏エリアを中心に事前に登録した2店舗

「BODY ARCHI」は最先端のエステマシンを使ってセルフケアするサービスです。

次の4つの料金プランが用意されています。

  利用時間(1回につき) 予約可能時間 月額利用料(税別)
デイタイムメンバー45 45min オープン〜16:00 10,000円
デイタイムメンバー75 75min オープン〜16:00 12,000円
オールデイメンバー45 45min オープン〜クローズ 13,000円
オールデイメンバー75 75min オープン〜クローズ 15,000円

自分が通いたい時間帯や、どのくらい利用したいかに合わせてプランを選ぶことができますね!

「BODY ARCHI」の3つのメリット
  1. 完全個室だからじっくりセルフケアできる
  2. 定額で通い放題だからコスパがいい
  3. 最先端のエステマシンが使い放題

「BODY ARCHI」は完全個室制で、最先端のエステマシンを使ってじっくりセルフエステを行うことができます。

予約は必要ですが、通い放題なのでコスパがいいのも嬉しいポイントですね♪

各部屋にあるタブレットでは、部位別にインストラクター動画が用意されているので、自分でも本格的にケアできます!

ヒナタ

自分でマシンを使うのはちょっと不安だけど、動画の説明を見れるならできそう!!

「BODY ARCHI」の3つの注意点
  1. セルフエステだから効果は自分のやる気次第
  2. 無断キャンセルや時間外キャンセルにはペナルティがある
  3. 未成年は利用できない

予約をして自分でケアをする必要があるので、効果は自分のやる気次第です!

また、連絡なしでもキャンセルや、時間外でのキャンセルにはペナルティポイントが加算されてしまいます。

ポイントがたまると事前予約できる枠が減ってしまうので注意が必要です。

ヒナタ

予約をキャンセルするならちゃんと期限内にするようにしなきゃ!

こちらの記事では「BODY ARCHI」をより詳しく紹介しているのでぜひ読んでみてください♪

 

365日美容サロンに通い放題「Salt.」

「Salt.」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:全身のエステだけでなく、ネイルやヘアケアまで
  • 月額料金:38,000円〜
  • 受けられる回数:1日1回
  • 通える店舗:提携しているサロンならどこでも通い放題!

「Salt.」は365日いつでも美容サロンに通い放題のサービスです。

次の5つの料金プランが用意されています。

プラン 月額料金(税抜価格) プラン内容
プレミアム定額プラン

平日プラン:82,000円

週末プラン:69,000円

全日プラン:140,000円

全メニューが利用可能
スタンダード定額プラン

週末プラン:38,000円

平日プラン:50,000円

プラチナメニューを除くメニューが利用可能

週末に通いたい人も、平日に通いたい人も、自分のライフスタイルに合わせたプランを選ぶことができます!

「Salt.」の3つのメリット
  1. エステ以外のサービスも受け放題!
  2. アプリで簡単に予約できる 
  3. プロのエステがいつでも受けられる

「Salt.」ではエステサロンはもちろん、ネイルやヘアセット、足つぼなど様々なサービスが利用できるのが魅力です♪

エステのサブスクには自分でケアをするセルフエステもありますが、「Salt.」ならプロのケアを受けることができます。

自分でエステをするのではなく、エステティシャンの方にしてもらいたい人にはとってもおすすめです!

ヒナタ

プロにやってもらえるし、たくさん通えばとってもお得になるわね♪

「Salt.」の3つの注意点
  1. 他のエステのサブスクと比べて値段が高い
  2. 現在利用できるのは関東エリアのみ
  3. 1日1メニューしか受けれない

「Salt.」は他のエステのサブスクと比較しても値段が高くなっています。

月額料金は高いですが、通い放題のなので、通えば通うほどコスパどんどん良くなります!!

また、現在利用できるのは関東エリアのみとなっているので注意が必要です!

「Salt.」をより詳しく紹介している記事もあるので、気になった方はぜひ読んでみてください♪

 

 

パーツ美容の専門サロン「DanjoBi」

「DanjoBi」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:フェイシャルケア&ハンドケア 
  • 月額料金:13,800
  • 受けられる回数:月1回
  • 通える店舗:登録した1店舗のみ

「DanjoBi」は、フェイシャルケアとハンドケアに特化したパーツ美容の専門サロンです。

通えるのは登録した店舗のみとなっているので注意してください!

補足事項
毎月10,000円+ケア料金として3,800円×月通った回数分の料金がかかります。

「DanjoBi」の3つのメリット
  1. 美容クリニックの高い品質で効果が期待できる
  2. 定額制だから追加料金が罹る心配もない

「DanjoBi」では、プロのエステティシャンによるケアなので、高い効果が期待できます。

体験では、3,800円~施術を受けることができ、そこから入会した場合、月額13,800円〜で利用できます

ヒナタ

顔と手をケアしたい人にはとってもいいサービスね♪

「DanjoBi」の3つの注意点
  1. 登録時に10,500円ほど費用がかかってしまう
  2. 利用できる店舗が少ない
  3. メニューがハンドケアとフェイシャルケアのみ

マンスリーメンバーに登録するときには、入会金5,000円・会員証発行料500円・マンスリーメンバー登録料5,000円がかかってしまうことにも注意です!

ヒナタ

登録料がちょっと高いわね、、

また、「DanjoBi」でケアではハンドケアかフェイシャルケアしか受けることができないので、お腹や脚など全身のケアをしたい人にはおすすめできません、、

手や顔をお得に、集中的にケアしたい人にオススメのサービスとなっています!

「DanjoBi」が気になった方は、こちらの記事でより詳しく紹介しているのでぜひ読んでみてください!

 

全国初の定額制トータルセルフエステ「MYTHEL」

「MYTHEL」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:ボディ&フェイス
  • 月額料金:月額6,578円〜
  • 受けられる回数:通い放題!!
  • 通える店舗:全国の店舗で通い放題♪

「MYTHEL」は脱毛・痩身・フェイシャル・ホワイトニング・ネイルなどを自分自身で行うセルフエステのサブスクです。

BODY&FACEでは、次の4つの料金プランが用意されています。

プラン 利用可能時間 月額料金(税込)
シルバー 45分まで(デイタイム) 6,578
ゴールド 45分まで(オールタイム) 10,980
プラチナ 45分まで(オールタイム) 15,980
ダイアモンド 45分まで(オールタイム) 21,980
ホリデープラン  45分まで(オールタイム)  10,980
ハイフ&ラジオ波プラン  45分まで(オールタイム)  10,980
MAGWAVEプラン  40分まで(オールタイム)  13,980
補足事項
デイタイム:毎日オープンから15:00まで(平日のみ利用可)。
オールデイ:毎日オープンから最終受付まで。

それぞれの料金プランで、利用できる美容マシンが異なる点に注意が必要です!

上記のプランにある「ハイフ&ラジオ波プラン」では、冷却機能付きで、無痛・速攻リフトアップが可能なマシンを利用できます♪

また、「MAGWAVEプラン」では、磁気の力で身体の内部まで磁界を浸透させる全く新しい痩身機器を利用できるプランとなっています!

一番安いプランでも、脱毛・痩身・フェイシャル・ホワイトニング・ネイルがすべてケアできるのが嬉しいですね!

「MYTHEL」4つのメリット
  1. 最先端のマシンが使える
  2. 毎日通っても追加料金なし!
  3. 東北から福岡まで幅広い店舗展開!
  4. 入会金・手数料(14,300円)が無料になるキャンペーンも!

「MYTHEL」の魅力は最先端のマシンが毎日通っても追加料金なしで利用できるところです!

最先端の美容マシンは随時MYTHELへ導入されているので、これからさらにマシンが増えていくのも楽しみです♪

また、現在、初回無料体験当日に入会すると入会金・手数料(14,300円)が無料になるキャンペーンも行ってます!

期間は6月中となっているので、お得にエステを利用したい方は要チェックです!

「MYTHEL」の3つの注意点
  1. 自分で施術をしなければいけない
  2. 予約が必須
  3. 支払方法は2種類のみ

「MYTHEL」では、自分で納得のいくまでケアできることが魅力ですが、どのマシンを使うのかなどを自分で計画する必要がある点に注意が必要です。

初回はトレーナーの方が施術してくれるので、器具の使い方などに関しては、安心です♪

また、エステを利用する際は予約が必須となります。

支払方法は、クレジットカードか銀行口座から引き落としのみとなっているため、利用前にご確認ください。

 

 

高級エステ高性能マシンを利用できる「VICTORIA SELFESTE」

「VICTORIA SELFESTE」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:ボディ&フェイス
  • 月額料金:月額6,380円〜
  • 受けられる回数:通い放題!!
  • 通える店舗:東京・埼玉を中心に通い放題♪

「VICTORIA SELFESTE」は高級エステ高性能マシンを使って自分でケアできるセルフエステのサブスクです。

BODY&FACEでは、次の4つの料金プランが用意されています。

プラン 利用可能時間 月額料金(税込)
ベーシックデイタイム 50分まで(デイタイム) 8,580
ベーシックオールデイ 50分まで(オールデイ) 10,780
Xデイタイム 50分まで(デイタイム) 12,980
Xオールデイ 50分まで(オールデイ) 15,180
補足事項
デイタイム:毎日オープンから16:00まで。
オールデイ:毎日オープンからクローズまで。

また、上記料金にプラス2,200円で80分間利用することもできます!

自分が利用したい時間にあったプランを選べるのは嬉しいポイントですね!

FACE」のみの月額料金は以下のようになっています↓↓

BODY&FACEだけでなく、セルフネイルマシンまで利用できる「BODY&FACE / SP FACE&NAIL」の料金は以下のようになっています↓↓

 

「VICTORIA SELFESTE」4つのメリット
  1. 予約なしでも利用できるからやりたいと思った時にできる
  2. 高級エステサロンに導入されているマシンが使える
  3. 毎日通っても追加料金なし!
  4. 全店舗通い放題!

「VICTORIA SELFESTE」の魅力は高級エステサロンに導入されているマシンが使えるところです!

1台250万という高額なマシンを、高級エステサロン1回の施術が2~3万円するところ、月額6,380円〜利用できます!

ヒナタ

そんな高級マシンを利用できるなんてびっくりだね!

「VICTORIA SELFESTE」の3つの注意点
  1. 自分で施術をしなければいけない
  2. 着替えやメイク落としを自分で用意する必要がある
  3. 効果が出るかは自分のやる気次第

「VICTORIA SELFESTE」では、時間内であれば自分で納得のいくまでケアできることが魅力ですが、全て自分で考えて施術しなくてはならないことに注意です。

どのマシンを使うのかなどを自分で計画する必要がある点に注意が必要です。

初回はトレーナーの方が施術してくれるので、器具の使い方などに関しては、安心です♪

 

ジム感覚で通い放題「エスプラ」

「エスプラ」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:ボディ&フェイス
  • 月額料金:月額9,680円〜
  • 受けられる回数:予約なしで通い放題!!
  • 通える店舗:東京・埼玉で通い放題♪

「エスプラ」は予約なしでジム感覚で自分磨きができるセルフエステのサブスクです。

次の4つの料金プランが用意されています。

会員種別 利用可能時間 月額料金
PLAN-45 45分まで(デイタイム) 9,680(税別)
PLAN-60 60分まで(デイタイム) 11,880(税別)
PLAN-75 75分まで(デイタイム) 14,080(税別)
PLAN-90 90分まで(オールタイム) 19,580(税別)

営業時間内なら、自分が利用したい時間に予約せずに、思い立ったら利用できるのが嬉しいポイントですね!

「エスプラ」の3つのメリット
  1. ジム感覚で好きなだけ通い放題!
  2. プロが使用する高機能なエステマシンを利用できる!
  3. 毎日通っても追加料金なし!

「エスプラ」は自分が利用したい時間に予約せずに、思い立ったら利用できるため、好きなだけ自分磨きができるのが魅力です!

繁忙期でも、待ち時間は5分~10分ほどと予約の心配もありません!

現在、体験代金980円が0円になるキャンペーンもやっています

「エスプラ」の3つの注意点
  1. カウンセリングがないから自分で考えてエステしなきゃいけない
  2. 着替えやメイク落としを自分で用意する必要がある
  3. 本当に自分の施術方法であっているのか心配になる場合も

エスプラ」では、自分で最初から最後まで施術しなけらばならないに注意です。

プロにお任せしたいという方にはあまりおすすめできません。

予約時間などに縛られず、自分で気になるところを集中的に施術したい方向けだと考えられます。

体験の際に説明がありますが、それ以降自分で施術する場合、正しい方法で施術できるのか不安に感じる場合もあります。

 

メーカー共同開発の高性能マシンがある「ララエステ」

「ララエステ」はこんなサービス!
  • ケアできるパーツ:ボディ&フェイス
  • 月額料金:月額10,780円〜
  • 受けられる回数:通い放題!!
  • 通える店舗:東京・神奈川で通い放題♪

「ララエステ」はララエステを運営する「ララアーシャ」とメーカーが共同開発したマシンを使えるセルフエステのサブスクです。

次の料金プランが用意されています。

会員種別 利用可能時間 月額料金
ALL TIME 50分まで 10,780
ALL TIME YOGA 50分まで 店舗により異なる

「ALL TIME YOGA」は、ララエステと、溶岩ホットヨガスタジオ「ララアーシャ」でのヨガが体験できるコースとなっています!

エステとヨガで全身デトックスできそうですね♪

「ララエステ」の3つのメリット
  1. 毎日通い放題!
  2. 一台5役の高性能マシンを利用できる!
  3. 初回体験特典で初期費用22,500円が0円に!

「ララエステ」は毎日通えて、一台5役の高性能マシンを利用できるのが最大の魅力です

初回体験当日に入会すると、特典で初期費用22,500円が0円になります

「ララエステ」の2つの注意点
  1. 利用できるマシンが1つしかない
  2. 初回体験時に500円かかる

ララエステ」では、一台5役の高性能マシン「LALA STYLER」のみ導入されていることに注意です。

様々なマシンを使いたい!という方には向いていません。

また、初回体験時には、500円がかかる点にも注意が必要です。

 

 

 

まとめ

エステのサブスクを8つ紹介してきましたが、いかがでしたか??

気になるサブスクは見つかりましたか??

エステのサブスクを利用してお得にエステを楽しんじゃいましょう♪

それぞれのサービスを詳しく紹介している記事もあるので、そちらも参考にしてみてください!

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう♪

 

(画像出典元:「じぶんdeエステ」「ボディアーキ」「DanjoBi」「Salt.」、「VICTORIA SELFESTE」、「エスプラ」、「MYTHEL」、「ララエステ」公式サイトより)

エステのサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。