完全栄養食について

完全栄養食のおすすめ8選を徹底比較!注意点や特徴まで詳しく解説!

記事更新日: 2021/05/12

執筆: 衣川 史香

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

突然ですがみなさん、栄養バランスを気にした食事が出来ていますか?

体の健康は、口からとる食事に大きく左右されるので、栄養バランスを気にした食事を心がけたいですよね!

しかし、「忙しくて栄養バランスを気にした食事が出来ない」という方も多いのではないでしょうか?

今回するのは、完全栄養食という健康を維持するのに必要な栄養素を全て摂ることができる食品です。

手軽に栄養を摂ることが出来ると、最近話題になっているんです!

今回は、完全栄養食のおすすめサービスや特徴について紹介していきます!

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。

完全栄養食とは?

完全栄養食とは、健康を維持するために必要な栄養をすべて含んだ食品あるいは食事です。

「忙しくて栄養素を気にした食事が出いていない」

「手軽に栄養素が豊富に含まれた食事がしたい」

という人におすすめの食事です。

 

完全栄養食のメリットは?

ここで、完全栄養食を使用するか迷っている方に、完全栄養食のメリットを紹介します

まずは、完全栄養食のメリットをまとめます。

1番の完全栄養食のメリットは、栄養バランスを意識しなくて済み、健康を維持出来ることです。

また、通常の食事と比較すると、1食当たりの料金を抑えることが出来ます

完全栄養食の1食当たりの料金は、300円~500円のものがほとんどです。

食費を抑えることも出来るかもしれないですね!!

ヒナタ

手軽に栄養を摂れることが一番のメリットだね!

 

完全栄養食のデメリットは?

次に、完全栄養食のデメリットを紹介します。

まずは、完全栄養食のデメリットをまとめます。

私が実際に完全栄養食の食事を経験して感じた1番のデメリットは、食べることの楽しみが減少するということです。

私は、毎日の中で食事がすごく楽しみです!

完全栄養食になると、その楽しみが減少してしまうので、1日の楽しみがなくなってしまいます。。

また、特に粉末タイプの完全栄養食は、お腹に溜まらないことが多いです。

食事後すぐには、お腹に溜まった感じがしても、すぐにお腹が空いてしまいます。。

アオイ

食べることが1番の楽しみだから、それが減るのは悲しい、、!

 

どんなタイプの完全栄養食がある?

ここで、今回コスパ部が紹介するおすすめ完全栄養食サービス8選の基本情報を紹介します。

サービスごとにかなり異なる特徴があるので、自分の目的に合ったサービスを選ぶ必要があります

また、完全栄養食は大きく分けると3つのタイプに分けることが出来ます。

完全栄養食の3タイプ
  • 粉末タイプ…水や牛乳や豆乳で割って飲むタイプ
  • 固形タイプ…パンやパスタやカレーなど、そのまま食事として食べるタイプ
  • 液体タイプ…豆乳のような液体の状態で届き、そのまま飲むタイプ

大きく分けるとこの3タイプに分けることができますが、中にはグミやアイスのような形状で食べる完全栄養食もあります!

この後各サービスの詳細を紹介していきますが、まずは基本的な方法から整理していきましょう!

1食当たりの値段やカロリーもかなり違うことが分かりますね。

毎日のように摂取することになると思うので、1食分の値段やカロリーが気になるところですよね!

 

各サービスを栄養素ごとに徹底比較!

ここまで、おすすめ完全栄養食サービス8選の基本情報を紹介してきましたが、次は各サービスの栄養素を詳しく紹介していきます

筋トレをしている方は、たんぱく質を多くとりたい

ダイエット中の方は、少しでもカロリーを抑えたい

など、個人によって摂取したい栄養素や控えたい栄養素はバラバラですよね。

今回は、各サービスのカロリー・たんぱく質・糖質の3栄養素を比較していきます!!

 

各サービスをカロリーで比較!

まずは、今回紹介するおすすめ完全栄養食8選を、カロリーで比較していきます。

18~29歳の日本人の食事摂取基準は、2,650kcal(男性)2,000kcal(女性)なので、1食当たりの目安は、約880kcal(男性)660kcal(女性)です。

この数値と完全栄養食の栄養素の数値を比較してみてください!

ダイエット中の方でも、筋トレ中の方でも、カロリーはなるべく抑えたいですよね!

上のグラフを見ていただくと分かりますが、「BASE FOOD」「COMP」「Huel」はカロリーが1食当たり400kcal以上あるので、摂取しすぎはカロリー過剰摂取に繋がるので、気を付けてください!

少しでもカロリーを抑えたいという方は、「ガレイドスマートフード」「バランサー」「みらいの完全栄養食」がおすすめです!

 

各サービスをたんぱく質で比較!

次に、今回紹介するおすすめ完全栄養食8選を、たんぱく質で比較していきます。

18~29歳の日本人の食事摂取基準は、65g(男性)55g(女性)なので、1食当たりの目安は、約21g(男性)約18g(女性)です。

この数値と完全栄養食の栄養素の数値を比較してみてください!

筋トレ中の方は特に、多く摂取したい栄養素ですよね!

今回比較する完全栄養食の中で最もたんぱく質が含まれているのは、「Huel」です。

特に、「Huel」の中でもたんぱく質が多く含まれている「Huel Black Edition」はたんぱく質が1食当たり40g含まれています。

筋トレ中の方にはおすすめです!

 

各サービスを糖質で比較!

最後に、今回紹介するおすすめ完全栄養食8選を、糖質で比較していきます。

18~29歳の日本人の食事摂取基準は、300g~350g(男性)200g~250g(女性)なので、1食当たりの目安は、約100g(男性)約70g(女性)です。

この数値と完全栄養食の栄養素の数値を比較してみてください。

どのサービスも基準と比較すると、かなり抑えられていることが分かると思います

過剰摂取には気を付けたいのが糖質ですよね!

「Huel」「もがな完全栄養食レトルトカレー」はかなり多くの糖質が含まれているので、注意してください。

糖質をなるべく抑えたい方は、「バランサー」「ガレイドスマートフード」「みらいの完全栄養食」がおすすめです!

 

おすすめ完全栄養食サービスの特徴まとめ

次に、それぞれのサービスの特徴を紹介していきます。

サービスによって、豊富に含まれている栄養素なども異なるので、自分が特に摂取したい栄養素などもしっかり把握した上でサービスを選んでください

また、毎日摂取するものなので、味も大切ですよね!

これから、フレーバーの種類や、味は実際どうなのか、詳しく紹介していきます!!

 

完全栄養食おすすめサービス8選

ここで、コスパ部がおすすめする完全栄養食8選を紹介します!

 

美味しく栄養素を摂取!「BASE FOOD(ベースフード)」

BASE FOOD(ベースフード)に含まれる栄養素について

BASE FOOD(ベースフード)に含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

BASE FOOD(ベースフード)は、たんぱく質や食物繊維が豊富に含まれている一方で、n-6系脂肪酸が不足しています

n-6系脂肪酸は、レバーやくるみなどに豊富に含まれています。

BASE FOOD(ベースフード)を食べる日は、レバーやくるみなどを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

BASE FOOD(ベースフード)のメリット・デメリット

まずは、BASE FOOD(ベースフード)のメリット・デメリットをいくつかまとめます。

BASE FOOD(ベースフード)のメリット
健康維持に必要な全ての栄養素をまかなえる

BASE FOODには、26種類のビタミンやたんぱく質、食物繊維などの栄養が含まれています

1人暮らしの方や、仕事で帰りが遅い方などには、おすすめです。

手軽に栄養素が多くとれるのは嬉しいですよね♪

コスパが良い

また、BASE FOODの1食分の料金は、351円(税込)~です。

コンビニで購入するよりも安い値段で購入することが出来ます。

栄養が摂れる上に、安いなんて嬉しいですよね!!

 

BASE FOOD(ベースフード)のデメリット
BASE PASTAは手間がかかる&カロリー高め

BASE PASTAは、自分で麺をゆでて、ソースを作る必要があります

また、BASE PASTA自体は400kcal未満ですが、カロリーが高めのソースをかけてしまうと、高カロリーになってしまいます

ダイエットにはあまり向いていないかもしれません。。

その点、BASE BREADはそのままでも食べることが出来るので、料理をあまりしない人にはおすすめです!

実は脂質はそんなに少なくない

BASE FOODは、糖質はかなり少ないですが、脂質は少なくはありません

BASE FOODに含まれる脂質の量を以下にまとめます↓

少なくても1食10g程度は含まれているので、脂質を抑えたい人には向いていないかもしれませんね。。

 

BASE FOOD(ベースフード)の口コミ

ここで、BASE FOOD(ベースフード)を実際に利用している方の口コミをいくつか紹介していきます。

おしゃれな朝ごはん
BASE FOODでキレイボディ目指します!
ご飯作るのが面倒な時にありがたい!

 

BASE FOOD(ベースフード)の料金プラン

最後に、BASE FOODの料金プランを紹介します。

BASE FOODの料金は、スタートセットの初回注文時が20%OFF、継続コースで2回目以降に注文した料金が10%OFFとなるので、

ここでは継続コースで2回目以降に注文した際の料金(10%OFF)の料金を紹介していきます。

 

「BASE FOOD(ベースフード)」についてさらに詳しく紹介している記事があるので、ぜひ参考にしてください↓

 

グミやアイスタイプもある種類豊富の完全栄養食!「COMP」

COMPに含まれる栄養素について

COMPに含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

COMPは、ビタミンD,Eが豊富に含まれています

抗酸化作用や抗炎症作用があり、免疫力アップを期待することが出来ます!

一方で、飽和脂肪酸が不足しています。

COMPを食べる日は、チーズやチョコレートなどを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

COMPのメリット・デメリット

まずは、COMPのメリット・デメリットをいくつかまとめます。

COMPのメリット
タイプが豊富!

COMPは、タイプが豊富に取り揃えられています。

COMPの取り扱うタイプ
  1. パウダータイプ
  2. アイスタイプ
  3. グミタイプ
  4. ドリンクタイプ

外出先で摂取したい場合にはグミタイプ、家で飲む場合にはドリンクタイプなど、使い分けることが出来ます。

 

ヒトの健康に欠かせない必須栄養素を独自のバランスで配合

ヒトは、食を通じて栄養を摂取して生きていますが、ヒトが生きるのに欠かせない必須栄養素を独自のバランスで配合しているのがCOMPです。

COMPは、2016年4月に「厚生労働省日本人の食事摂取基準」を基に開発されたバランス栄養食品です!

日頃忙しくて栄養を気にした食事が出来ていない人には、おすすめの商品です!

 

「COMP」のデメリット
熱によって栄養素が減少したり変化したりする場合がある

「COMP」のパウダータイプは、熱湯を注いでしまうと、熱によって栄養素が減少したり変化したりする場合があります。

飲み物はあたたかいまま飲みたい人は、注意が必要です!

 

1日当たりに必要なカロリーに基づいて、各自で摂取量を計算する必要がある

「COMP」は、公式サイトなどで、1日当たりの摂取量が提示されていません。

1人当たりに必要なカロリーは異なるためです。

そのため、自分の体に必要な1日当たりのカロリーから、必要な摂取量を計算する必要があります

グミやアイスは美味しくて、食べ過ぎないように気を付けましょう、、!

 

「COMP」の口コミ

ここで、「COMP」を実際に利用している方の口コミをいくつか紹介していきます。

朝はCOMPさえあればなんとかなる!?
トライアルパックがあると嬉しいな~!

 

 

「COMP」の料金プラン

最後に、「COMP」の料金プランを紹介します。

「COMP」の料金プランは、大きく分けて定期購入とお試し購入の2種類があります。

様々なタイプがあるので、自分の生活に合わせたタイプを選んでみてください!

 

 

筋トレ中の人におすすめ!「Huel」

Huelに含まれる栄養素について

Huelに含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

Huelは、たんぱく質が豊富に含まれているので、筋トレ中の方におすすめの完全栄養食です。

一方で、飽和脂肪酸は不足しています。

飽和脂肪酸は、不足するとエネルギー不足になってしまう可能性があります。

Huelを飲む日は、チーズやチョコレートなどを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

「Huel」のメリット・デメリット

まずは、Huelのメリット・デメリットをいくつかまとめます。

「Huel」のメリット
サステナブルなビーガン原材料!

Huelのパウダーは、サステナブル(持続可能)な原材料から作られています。

Huelパウダーの原材料
  • 微粒オーツ麦
  • エンドウ豆
  • 玄米たんぱく質
  • ココナッツからのMCT(中鎖脂肪酸トリグリセリド)
  • ヒマワリの種
  • フラックスシード

自分の体にいいことはもちろんですが、地球の環境にも良いのが、Huelの魅力の一つでもあります!

 

水と容器さえあればどこでも作ることが出来る!

Huelは数秒で作ることが出来ます

水と容器さえあればどこでも作ることが出来るので、出先でも大丈夫です!

持ち運びが出来るのは嬉しいですよね♪

 

「Huel」のデメリット
食事を置き換える必要がある。

「Huel」は食事と置き換える必要があります。

しかし、1日3食これに置き換える必要はありません

一番忙しい平日の朝食などで、置き換える人が多いようです!

 

カロリー制限している人は、要注意!

「Huel」は、1食分で400kcalとなります!

1回の食事をHuelに置き換える場合には大丈夫ですが、間食としてHuelを利用する方は、注意してください!

 

「Huel」の口コミ

ここで、「Huel」を実際に利用している方の口コミをいくつか紹介していきます。

筋トレとHuelで良い1日!

 

アレンジの可能!

ヒナタ

なるほど!ホットケーキに混ぜるなんていう工夫もできるのね!!

 

 

「Huel」の料金プラン

最後に、「Huel」の料金プランを紹介します。

「Huel」には、全部で3種類のプランがあります。

 

「Huel」についてさらに詳しく紹介している記事があるので、気になる人はぜひ参考にしてみてください↓

 

お手頃価格で楽しめる!「ガレイドスマートフード」

ガレイドスマートフードに含まれる栄養素について

ガレイドスマートフードに含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

ガレイドスマートフードは、ビタミンB1や亜鉛、ヨウ素が豊富に含まれています

一方で、たんぱく質は少し不足しています。

筋トレ中の方は、絶対に摂取したい栄養素ですよね!

ガレイドスマートフードを食べる日は、レバーやごぼうなどを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

「ガレイドスマートフード」のメリット・デメリット

まずは、「ガレイドスマートフード」メリット・デメリットをいくつかまとめます。

「ガレイドスマートフード」のメリット
1食166円~とお手頃価格!

「ガレイドスマートフード」は、1食166円と、お手頃価格です。

栄養素が多数含まれている商品は、値段が張りがちですが、ガレイドスマートフードはい手頃価格などが嬉しいですよね!

 

材料を入れて混ぜるだけなので、外出先でも楽ちん!

ガレイドスマートフードは、材料を入れて混ぜるだけで飲むことが出来ます!

また、2袋または3袋申し込むと、ガレイドスマートフードのオリジナルシェイカーが無料でついてきます!

外出先でも手軽に楽しむことが出来ます♪

 

1食で1日分の必要栄養素の大部分をカバー

ガレイドスマートフードは、1日分で必要な栄養素の大部分をカバーしてくれます!

さらに、低カロリー低糖質で必要な栄養素の大部分をカバーしてくれるので、ダイエット中の人も嬉しいですよね!

1食分のカロリーは、58.77kcalです。

低カロリーなので、罪悪感なく飲むことが出来ます♪

 

「ガレイドスマートフード」のデメリット
フレーバーはチョコと抹茶の2種類のみ

「ガレイドスマートフード」のフレーバーは、チョコと抹茶の2種類のみです。

毎日飲むとなると飽きてしまう可能性がありますよね。。

今後フレーバーが拡大されていくことを期待しましょう!!

 

たんぱく質はあまり含まれていない

下のグラフを見ていただくと分かると思いますが、たんぱく質はあまり含まれていません

トレーニングをしている人などは、たんぱく質はたくさん摂りたいですよね!!

これとは別にたんぱく質を自分で摂取する必要があります。

 

お届けの際に、時間指定をすることはできない

「ガレイドスマートフード」が届く際には、時間指定をすることはできません

しかし、お届けの際にポスト投函をしてもらうことは出来るので、自宅にいることが少ない方でも、心配はないと思います!

 

「ガレイドスマートフード」口コミ

「ガレイドスマートフード」は、2021年4月から始まったサービスなので、まだ実際に利用している方の口コミはありません。

今後口コミが出て来次第、随時追加していこうと思います!!

 

「ガレイドスマートフード」の料金プラン

最後に、「ガレイドスマートフード」の料金プランを紹介します。

内容量が増えれば増えるほど、1食当たりの料金が安くなるので、たくさん飲む人は、3袋がおすすめです!

補足事項
2袋または3袋を申し込むと、オリジナルシェイカーが無料でついてきます。

 

 

摂りすぎが気になる栄養素は最低限に!「uFit」

uFitに含まれる栄養素について

uFitに含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

uFitは、カルシウムやマグネシウムが豊富に含まれています

これらの栄養素は、骨に良いだけでなく、高血圧や動脈硬化の予防にもなります。

一方で、たんぱく質はやや不足気味です。

uFitを食べる日は、肉類(特にむね肉やササミ)などを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

「uFit」のメリット・デメリット

まずは、「uFit」メリット・デメリットをいくつかまとめます。

 

「uFit」のメリット
摂りすぎが気になる栄養素は最低限に抑えている

uFitは、糖質64%・脂質58%カットです。

摂りすぎが気になる栄養を最低限に抑えています

1杯198kcalなので、1食800kcalとるはずの夕食をuFitに置き換えることで、600kcalのカロリーをカットすることが出来ます

 

静岡茶の高級抹茶をふんだんに使用

uFitは、静岡茶の高級抹茶をふんだんに使用しています

抹茶本来の甘みを引き出し、絶妙な甘さと爽やかさを追求しています!

 

「uFit」のデメリット
フレーバーは抹茶の1種類のみ

uFitのフレーバーは、抹茶1種類のみです。

毎日飲む方は、少し飽きてしまうかもしれませんね。。

 

1食の食事を置き換える必要がある

uFitは、1食分をuFitに置き換える必要があります

栄養素がふんだんに含まれているとはいえ、お腹がすいてしまいそうです。。

 

「uFit」の口コミ

ここで、「uFit」の口コミをいくつか紹介していきます。

美味しく飲める!

 

筋膜リリースガンと併用!

 

uFitは、完全栄養食だけでなく、筋膜リリースガンも販売しています

そちらと併用しているという方もいるようです!!

 

「uFit」の料金プラン

最後に、「uFit」の料金プランを紹介します。

uFitは、通常購入と定期コースの2種類のプランがあります。

長く利用することを考えている方は、継続コースの方がお得だと思います!!

 

 

3食とは別に摂取し栄養バランスを整える!「バランサー」

 

バランサーに含まれる栄養素について

バランサーに含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

バランサーは、カルシウムやヨウ素が多く含まれています

一方で、たんぱく質はやや不足気味です。

バランサーを食べる日は、肉類(特に鶏むね肉やササミ)などを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

「バランサー」のメリット・デメリット

まずは、「バランサー」メリット・デメリットをいくつかまとめます。

「バランサー」のメリット
3食の食事とは別に摂取し、食生活の乱れを整えてくれる

「バランサー」は、完全栄養食ではありません

その為、3食の食事とは別に摂取することが出来ます。

3食で食生活が乱れてしまっても、バランサーで乱れを整えてくれます!!

 

豊富なフレーバー!

「バランサー」は、たくさんのフレーバーはあります。

バランサーのフレーバー
  1. バナナ味
  2. ストロベリー味
  3. チョコレート味
  4. ミルクティー味
  5. プレーン味

また、アレンジすることも可能です。

自分好みにアレンジして楽しんでください♪

 

近くのスーパーやAmazonなどでも購入できる

バランサーは、ネットで購入することも出来ますが、近くのスーパーで購入することも出来ます

まず試しに1度飲んでみたいと思う方は、お近くのスーパーで購入してみてください!

 

「バランサー」のデメリット
すべての栄養素が含まれているわけではない

先ほども紹介しましたが、「バランサー」は完全栄養食ではありません

その為、すべての栄養素が含まれているわけではありません。

普段の食事で不足してしまいがちな栄養素が主に含まれているので、食事は別にしっかり摂りましょう!

 

「バランサー」の口コミ

ここで、「バランサー」の口コミを紹介していきます。

毎日のモーニングルーティーン!

 

忙しい朝に、ぴったりですよね!

 

「バランサー」の料金プラン

最後に、「バランサー」の料金プランを紹介します。

「バランサー」は、単品購入と定期購入をすることが出来ます。

長期間利用することが決まっている人は、定期購入の方がお得です

 

気になる方は、是非購入してみてください!

 

美味しいカレーで健康に!「もがな完全栄養レトルトカレー」

 

もがな完全栄養食レトルトカレーに含まれる栄養素について

もがな完全栄養食レトルトカレーに含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

もがな完全栄養食レトルトカレーは、n-3系脂肪酸やヨウ素が豊富に含まれています

また、ナトリウムが多く含まれているので、過剰摂取には注意してください。

ナトリウムは、極力摂取を避けたい栄養素なので、摂りすぎた場合には、野菜などで排出を心がけましょう!

もがな完全栄養食レトルトカレーを食べる日は、野菜やくるみなどを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

「もがな完全栄養レトルトカレー」のメリット・デメリット

まずは、「もがな完全栄養レトルトカレー」メリット・デメリットをいくつかまとめます。

 

「もがな完全栄養食レトルトカレー」のメリット
厳選した18種類の雑穀を調合

「もがな完全栄養食レトルトカレー」は、厳選した18種類の雑穀を調合しています。

その中には、大麦・うるち玄米・発芽玄米などの雑穀が含まれています。

ヒナタ

あの美味しいカレーが、栄養豊富なんて最高!

 

レトルトなのに31種類の栄養素が含まれている

カレーは、レトルトなのに31種類の栄養素が含まれています。

1袋当たりに含まれる栄養素は以下のようになります↓

 

「もがな完全栄養食レトルトカレー」のデメリット
セール外で購入すると、少し高め

「もがな完全栄養食レトルトカレー」をセール外で購入しようとすると、1食当たり1,000円ほどしてしまいます。

レトルトのカレーで1,000円は少し高いですよね。。

半額&送料無料のキャンペーンを高頻度でやっているので、セール中に購入することをおすすめします!

 

冷凍保管はできない

「もがな完全栄養食レトルトカレー」は、冷凍保管をすることが出来ません

しかし、レトルト食品なので、賞味期限は製造日より2年です。

棚の奥にしまい込まなければ、問題ないと思います!

 

「もがな完全栄養食レトルトカレー」の口コミ

ここで、「もがな完全栄養食レトルトカレー」の口コミをいくつか紹介していきます。

20代男性
少し辛め!
完全栄養食を探していたところ見つけました。
味が心配だったのですが、私には辛かったのでヨーグルトを入れて食べたら美味しくいただけました。
40代女性
カレー風味が薄い?
多少、カレー風味が薄い気もしますが、我慢して食べるような味には思いません。
20歳の子供は、普通のカレーと遜色なく満足しています。

カレーの味は、少し辛めで味がちょっと薄いようです!

しかし、我慢して食べるほどの味ではないので、安心です!

 

「もがな完全栄養食レトルトカレー」の料金プラン

最後に、「もがな完全栄養食レトルトカレー」の料金プランを紹介します。

「もがな完全栄養食レトルトカレー」の料金は、5食で5,000円(税込)です。

しかし、2021年4月現在は、半額&送料無料、更に5%OFFとなり、5食で2,375円になるセールを実施しています。

購入する前には、セールをチェックしてみて下さい!

 

初回限定お試しプログラムあり!「みらいの完全栄養食」

 

みらいの完全栄養食に含まれる栄養素について

みらいの完全栄養食に含まれる栄養素について、以下に情報をまとめます。

みらいの完全栄養食は、鉄やクロムが豊富に含まれています

一方で、ビタミン12は不足気味です。

青魚な海藻などで、ビタミンを補給しましょう!

みらいの完全栄養食を食べる日は、青魚や海藻などを他の2食で摂取できると、さらに良いと思います!

 

「みらいの完全栄養食」のメリット・デメリット

まずは、「みらいの完全栄養食」メリット・デメリットをいくつかまとめます。

「みらいの完全栄養食」のメリット
定期コースは、ダイエットメソッド本がついてくる

「みらいの完全栄養食」定期コースを頼むと、ダイエットメソッド本が一緒についてきます

そのため、「みらいの完全栄養食」はダイエットをしたいという人におすすめのサービスです!

この本には、先進の置き換え方法が書いてあります。

置き換えダイエットにも詳しくなれちゃいます♪

 

初回のみオリジナルシェイカー付き

定期コースを頼むと、オリジナルシェイカーがついてきます。

粉と牛乳や豆乳や水をシェイカーにいれ、シェイクするだけで完成です!

おすすめの飲み方は牛乳ですが、少しでもカロリーを抑えたい方は、水でも大丈夫です!

また、豆乳でも飲むことが出来ます!

たんぱく質をたくさん摂りたい方は、豆乳で割ってみてください♪

 

「みらいの完全栄養食」のデメリット
最低でも3か月は利用しなければいけない

「みらいの完全栄養食」定期コースを利用し始めると、最低でも3か月は継続する必要があります

途中で解約する場合には、解約金がかかってしまうので、注意してください!

 

「みらいの完全栄養食」の口コミ

ここで、「みらいの完全栄養食」の口コミをいくつか紹介していきます。

美味しい!!
糖質が低いのが嬉しい!

 

味が美味しいという口コミが多数ありました。

糖質やカロリーが低いのに、味が美味しいのはうれしいですよね♪

 

「みらいの完全栄養食」の料金プラン

最後に「みらいの完全栄養食」の料金プランを紹介します。

「みらいの完全栄養食」の単品購入と定期購入の2つのプランがあります

 

 

まとめ

完全栄養食は、いかがでしたか?

普段の食生活に不安がある方は、ぜひ検討してみてください!

また、低カロリーのものや高たんぱくの商品も多いので、ダイエット中や筋トレ中の方にもおすすめです!

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう♪

画像出典元:「BASE FOOD(ベースフード)」「COMP」「Huel」「ガレイドスマートフード」「uFit」「バランサー」「もがな完全栄養食レトルトカレー」「みらいの完全栄養食」公式HP

完全栄養食のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。