食器について

食器のサブスクおすすめ4選を比較!注意点やコスパまで徹底解説!

記事更新日: 2022/04/13

執筆: 高橋杏菜

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

今回紹介するのは食器のサブスクおすすめ4選です♪

おしゃれな食器を試してみたい人や、食器でスペースを取りたくない人にはぴったりのサービスとなっています!

この記事では食器のサブスクおすすめ4選の特徴や口コミ、注意点や料金形態について紹介していきます。

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。

食器のサブスクって?

食器のサブスクとは、自分のライフスタイルに合わせて食器をレンタルすることのできるサブスクです。

自分が必要な時に必要な食器が届くシステムとなっています!

「食器は必要だけどなるべくものを少なくして過ごしたい」

「食器を買う前に家の雰囲気に合うか試してみたい」

という方におすすめのサブスクとなっています!

ヒナタ

食器のサブスクで借りることのできる食器はどれもおしゃれだから迷っちゃう!

 

食器のサブスクのメリット

ここで食器のサブスクのメリットをいくつか紹介していきます。

食器のサブスクのメリット
  • 食器を購入する前に食器を試すことができる
  • 食器を一括で購入する費用を抑えることができる
  • レンタルだから無駄なスペースを取らない

食器のサブスクのメリットは購入する前に食器を試すことができることです!

購入するには高くて手を出すのを躊躇うような高級な食器も、レンタルなら気軽に楽しむことができます♪

また、引っ越しや単身赴任をする際にわざわざ一から食器を買うのは勿体無いですよね。

そんな方には初期費用などがかかることのない食器のサブスクがおすすめです!

 

食器のサブスクのデメリット

次に食器のサブスクのデメリットを紹介していきます。

食器のサブスクのデメリット
  • 購入した方が安い場合がある
  • 送料や手数料が別途でかかる可能性もある

食器のサブスクは長期間利用しているとどうしても購入した方がお得になる可能性があります。

また、送料や手数料がかかるものがほとんどであるため注意が必要です!

 

食器のサブスクおすすめ4選

ここでコスパ部がおすすめする食器のサブスク4選を紹介していきます!

おすすめ食器サブスク4選
  1.  うつわの、
  2.  hibino
  3.  Craftal (クラフタル)
  4.  器のチカラ

 

9種類のプランから好きなものを選べる「うつわの、」

「うつわの、」は9種類のセットの中から好きなものを選んでレンタルできるため、食器に統一感を持たせたい人におすすめのサブスクです!

また、「うつわを通して毎日の暮らしが楽しくなる時間をお届けし、人も地球も喜ぶような社会づくり」というコンセプトもあります。

 

うつわの、の特徴は?

うつわの、の特徴をいくつか紹介していきます!

うつわの、の特徴
  1. 9種類のセットから好きなものを選べる!
  2. 壊れた時も無償で交換してもらえる!

 

9種類のセットの中から好きなものを選べる!

うつわの、の最大の特徴は9種類のセットの中から好きなものを選べることです。

例えば、この画像に写っている食器は「ドロップ」というセットを頼むと届くものです。

家の雰囲気や使いたい場面に合わせた食器を統一感を出してレンタルすることができるのは嬉しいですよね♪

食器のサイズも普段使いしやすいものが多いのも嬉しいポイントです!

 

壊れた時も無償で交換してもらえる!

うつわの、では利用中に誤って食器を破損してしまっても、基本的には同じ商品と交換してもらうことができます!

商品の発送中に起こったトラブルなどにも対応してもらえるのが嬉しいポイントです。

さらには全ての食器を点検・クリーニングした安全な状態で届けてもらえます!

 

うつわの、の注意点は?

次にうつわのの注意点を紹介していきます。

うつわの、の注意点
  1. 買った方がお得な場合もあるかも
  2. 食器を買い取ることはできない

 

買った方がお得な場合もあるかも

うつわの、では食器ひとつあたりの値段が500円/月程度となっています。

今は百均や3COINSなど安くておしゃれな食器を売っているお店もたくさんあります。

毎月決まった額を払うのが嫌な人や、一度お金を払い食器を所有したい人には向いてないかもしれません。

 

食器を買い取ることはできない

うつわの、では気に入った食器を購入することはできません。

気に入った食器があっても買い取ることができないのは少し寂しいですよね。

購入はできませんが、気に入った食器を継続してレンタルができる継続コースを利用してみてもいいかもしれません!

 

うつわの、の料金形態は?

うつわの、の料金形態は以下の通りとなっています。

コース内容についての補足事項
継続コース:3ヶ月以上連続で食器のレンタルができ、1ヶ月ごとにセットの変更も可能
スポットコース:1ヶ月のみのレンタルでセットの変更はできない

 

さらに詳しくうつわの、について知りたい方はこちらの記事も読んでみてください♪

 

好みの和食器を選んでくれる「Craftal(クラフタル)」

Craftalは和食器の好みを伝えるだけでプロが自分に合う和食器を選んで届けてくれるサブスクです!

食器と一緒に作り手さんの詳細も一緒に届くという面白いサービスになっています。

 

Craftalの特徴は?

Craftalの特徴をいくつか紹介していきます!

Craftalの特徴
  1. 月額制で日本全国の食器を楽しむことができる!
  2. 気にいったら購入も可能!

 

月額制で日本全国の食器を楽しむことができる!

Craftalでレンタルすることができる食器は全国の和食器です!

そのため、旅行先でしか買うことのできない食器も自分の故郷の伝統的な食器も自宅に届きます!

家にいながら全国の食器を楽しむことができるのは嬉しいし楽しいですよね♪

 

気に入ったら購入も可能!

Craftalでは気に入った食器はそのまま購入することが可能です!

また、今までの利用料金が差し引かれた料金で購入することができるんです!

お得に気に入った食器を購入できるのは嬉しいポイントですよね♪

 

Craftalの注意点は?

次にCraftalの注意点を紹介していきます。

Craftalの注意点
  1. 最低でも3ヶ月は契約しなければいけない

 

最低でも3ヶ月は契約しなければいけない

Craftalは契約をする際に最低でも3ヶ月は契約を継続することが条件となっています。

一番安いBasicコースでも月額3,000円、3ヶ月で9,000円かかるので注意が必要です!

 

Craftalの料金形態は?

次にCraftalの料金形態を紹介していきます。

Craftalでは月額3,000円のコース月額5,000円のコースを選ぶことができます!

レンタルできる食器の種類が異なるため、自分に合ったプランを選んでみてください♪

補足事項
・最低3ヶ月は契約する必要があります。3ヶ月以内に解約する場合でも、3ヶ月分の料金を支払うことになるので注意です。
・支払いは原則クレジットカード払いです。

 

さらに詳しくCraftalについて詳しく知りたい方はこちらの記事も読んでみてください♪

 

職人手作りの食器をレンタルできる「器のチカラ」

器のチカラは食器作家さんがこだわって作った一枚をレンタルすることができるサービスです!

こちらも気に入った食器は購入することができるようになっています♪

 

器のチカラの特徴は?

器のチカラの特徴を紹介していきます!

器のチカラの特徴
  1. 職人さんこだわりの一枚で写真映えもばっちり!
  2. いつでも返却が可能!

 

職人さんこだわりの一枚で写真映えもばっちり!

器のチカラでレンタルすることのできる食器は全て職人さんの手作りなんです!

さまざまな飲食店に特化したディレクターさんが職人さんが作った食器をひとつづつセレクトしています。

食器ごとに盛り付けの例も載っているため盛り付けのコツも身につきますよ♪

 

いつでも返却可能!

器のチカラはいつでもレンタルしている食器を返却することが可能です!

返却する際の送料も無料になっています!

物を多く持つことを好まない人にはぴったりなシステムとなっていますよね♪

 

器のチカラの注意点は?

次に器のチカラの注意点を紹介していきます。

器のチカラの注意点
  1. 送料が少しお高め
  2. 利用期間が10ヶ月を過ぎると自動的に購入になる

 

送料が少しお高め

器のチカラは送料が少し高く、全国一律1,000円です。

また、沖縄や離島には追加で料金がかかるのでさらに注意が必要です!

しかし返却時は送料が無料となっています♪

 

利用期間が10ヶ月を過ぎると自動的に購入となる

器のチカラでは利用期間が1ヶ月〜10ヶ月となっています。

そのため利用期間が10ヶ月を過ぎると返却する必要がなくなり自動的に購入したことになります!

食器を手元に置いておくのが嫌な人は注意が必要です。

また、返却は決済日を過ぎてしまうと翌月分の料金も決済されてしまうため注意しましょう!

 

 

器のチカラの料金形態は?

次に器のチカラの料金形態を紹介していきます。

器のチカラは商品によってレンタル料金、購入金額が異なってきます。

気になる方は公式サイトでチェックしてみてください!

 

さらに詳しく器のチカラについて知りたい方はこちらの記事も読んでみてくださいね♪

 

 

暮らしのシーンに合わせたプランを選べる「hibino」

hibinoは株式会社LIFULLによって行われている検討中のサービスです。

日本の伝統工芸をサスティナブルな習慣や伝統工芸品を未来に残すことがこのサービスのポイントの1つとなっています!

現在はサービスは準備中となっています。

 

 

hibinoの特徴は?

hibinoの特徴を紹介していきます。

hibinoの特徴
  1. 暮らしのシーンに合わせてプランを選べる!
  2. サスティナブルな社会を作る手伝いができる!

 

暮らしのシーンに合わせてプランを選べる!

hibinoではまず暮らしのシーンを選ぶことから始まります。

すると、それぞれ選んだシーンに合わせてうつわや道具が届くシステムとなっています!

 

朝の時間が楽しみになる朝ごはんプラン

お茶碗や汁椀、豆皿や小皿など朝ごはんに必要なセットが届くようになっています!

色々な種類の器を使えることで少し憂鬱な朝の時間も楽しいものへと早変わりしますね♪

 

食卓華やぐ大皿プラン

カレーや煮物、朝ご飯のワンプレートなど大皿は使うべきシーンがたくさんありますよね。

大皿はスペースも多く取るためレンタルできるのは嬉しいポイントです!

 

鉄瓶と暮らすプラン

最後のプランでは鉄瓶が届くプランとなっています!

鉄瓶など伝統工芸品はどうしても高級なイメージですが、レンタルなら気軽に借りることができますよね!

 

サスティナブルな社会を作る手伝いができる!

最近、暮らしの中で「サスティナブル」という言葉をよく耳にするのではないでしょうか。

サスティナブルとは「持続可能」という意味を持っていて、最近では環境に配慮したサービスも多くなっています。

hibinoもその1つであり、手作業で作られた伝統工芸品は長く利用できるものが多いです。

伝統工芸品を長く利用することで環境へ配慮することもでき、さらには伝統工芸を守ることにも繋がります!

 

hibinoの注意点は?

次にhibinoの注意点を紹介します。

hibinoの注意点
  1. 届く商品は全て新品とは限らない

 

届く商品は全て新品とは限らない

hibinoで使用されているうつわは基本的には中古のものが多いです

レンタルで返却されたものは全て消毒・クリーニングがされて次のお届け先へと配送されます!

また、伝統工芸品は使えば使うほど味の出るものも多いため、伝統的な雰囲気を楽しむのもいいですね♪

 

hibinoの料金形態は?

hibinoは現在システムの準備中であり、まだ明確な料金がわからない状態です。

以前までは1ヶ月のお試しプランを行なっていましたが、システム変更後は異なる可能性があります。

情報がわかり次第追加していこうと思います!

 

さらに詳しくhibinoについて知りたい方はこちらの記事も読んでみてください♪

 

まとめ

食器のサブスクおすすめ4選はいかがでしたか?

物を多く持たないこれからの時代にぴったりなサブスクですよね!

気になった方はぜひチェックしてみてくださいね♪

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう!

画像出典元:「うつわの、」「Craftal」「器のチカラ」「hibino」公式HP

食器のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。