Mirafeel(ミラフィール)

おむつのサブスク「Mirafeel(ミラフィール)」の特徴や評判を紹介しています。

記事更新日: 2021/02/06

執筆: 衣川 史香

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

突然ですがみなさん、おむつのサブスクがあるのをご存知ですか?

小さいお子さんをお持ちの方は、毎回おむつを買いに行くのが大変という悩みをお持ちの方もいらっしゃると思います。

「おむつってかさばるから、買いに行くのが大変なのよね~。」

とお困りの方におすすめのサービスです!

今回は、おむつのサブスク「Mirafeel(ミラフィール)」の特徴や評判を徹底解説していきます!

この記事の監修者

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」などのテレビをはじめとしたメディアに多数出演。
良い点

品質・デザインともにこだわり抜いたおむつです。

悪い点

決済方法はクレジットカードのみです。

良い点

配送ペースの指定が可能です。

悪い点

生まれたての赤ちゃん(生後3ヶ月未満)サイズは取り扱っていません。

「Mirafeel(ミラフィール)」とは?

「Mirafeel(ミラフィール)」とは、

「日本の最高技術を集め、世界一の紙おむつを作り世に問いたい」

という想いで出来た紙おむつが自宅に届くサービスです。

おむつの質にかなりこだわっている商品を、サブスクリプション・デリバリー制度を導入して届けてくれます!

「Mirafeel(ミラフィール)」はこんな人におすすめ
  • 子育てが忙しくておむつを買いに行く時間がない人
  • 車がないから、毎回歩いておむつを買いに行くのは大変だという人
  • 大切な子供には、質にこだわったおむつを使ってあげたいという人

「Mirafeel(ミラフィール)」は、自宅におむつが届く上に、品質にこだわったおむつが届きます!

ヒナタ

おむつって意外と重いしかさばるし、なくなったタイミングで届いたら楽だろうな~!

 

「Mirafeel(ミラフィール)」の特徴

「Mirafeel(ミラフィール)」の特徴をいくつか紹介していきます。

 

パンツタイプでは珍しい!サイズ調整が可能

「Mirafeel(ミラフィール)」で届くオムツは、すべての赤ちゃんのすべての発育段階にフィットするように研究開発された紙おむつです。

一番の特徴は、パンツタイプなのにサイズ調整が可能であることです!

ヒナタ

おむつが緩いと、赤ちゃんは動きづらいよね!

 

おむつには、「パンツタイプ」と「テープタイプ」の2種類がありますが、

「パンツタイプ」でサイズ調整が可能というのは、実は珍しいんです!

あの有名な「ムーニーマン」のパンツタイプも、サイズ調整はできないので、サイズ調整が可能という点は、「Mirafeel(ミラフィール)」の大きな特徴の1つです!

 

パンツタイプとテープタイプの違い

「パンツタイプ」と「テープタイプ」の違いを詳しく説明します。

 

まだ寝た状態でじっとしている子におすすめ「テープタイプ」

「テープタイプ」は、まだ寝た状態のことが多い子におすすめです!

「テープタイプ」のメリットをいくつか紹介していきます!

「テープタイプ」の特徴
  • 小さく丸めてコンパクトにごみを出せる
  • 靴を履いたままでも交換が出来る
  • 単価が安い

単価が安く、ごみを捨てやすいという特徴があるようです!

 

動き始めた子におすすめ「パンツタイプ」

「パンツタイプ」は、ハイハイを始めたり、歩き始めた子におすすめです!

「パンツタイプ」のメリットをいくつか紹介していきます。

「パンツタイプ」の特徴
  • スムーズにおむつを取り替えることが出来る
  • 背中漏れに強い
  • つかまり立ちの片足立ちで片方ずつ足を通す為、バランス能力が高まる

おむつの取り替えやすさや背中漏れに強いという特徴があります!

 

自分で動き始めたら、パンツタイプに切り替える人が多い

おむつは2種類ありますが、動き始めるようになったら、パンツタイプに切り替える人が多いようです。

価格的に、「テープタイプ」の方が安価である為、動かないうちは「テープタイプ」を使用する人が多いです。

一方で、動き始めるようになってからは「パンツタイプ」に切り替える人が多いです。

「Mirafeel(ミラフィール)」はパンツタイプである為、動き始めるようになったお子さんにおすすめです♪

 

品質・デザインにこだわるおむつ

「Mirafeel(ミラフィール)」で届くオムツは、品質・デザインともにかなりのこだわりがあります。

 

品質 ~薄くて吸収スピードが速い~

「Mirafeel(ミラフィール)」で届くおむつは、品質にかなりのこだわりがあります!

「Mirafeel(ミラフィール)」の品質へのこだわり
  1. しめつけず、空気が通る「ウエストプリーツ」
  2. 肌あたり、やわらか「3Dシート」
  3. たくさんのおしっこを瞬時に吸収「“Thin-Dry”吸収体」
  4. ママ・パパも気持ちいい「まるごとシルキー素材」
  5. 足回りも優しくフィット「シルキーギャザー」

赤ちゃんが24時間常に身に着けている物なので、品質には気を遣う方が多いと思います。

「Mirafeel(ミラフィール)」で届くおむつは、以上のように赤ちゃんにもママ・パパにも気を遣った商品です!

「Mirafeel(ミラフィール)」のおむつは、薄く、吸収スピードが速いことが特徴です。

 

デザイン ~カラフルでSNS映え~

おむつのデザインは、画家である西淑氏による自然をモチーフにしたテキストタイル調のイラストです。

サイズごとにイラストのテーマが異なります!

Mサイズのテーマは、「見上げた空、流れる雲」となっています!

パッケージ内には、3つのカラーバリエーションがあるので、毎日違った色のおむつを赤ちゃんに着けてあげることができます

アオイ

毎日使うものだから、色だけでも変わると気分転換になるね!

 

いつでもキャンセルOK!

「Mirafeel(ミラフィール)」は、定期購入した場合にも、いつでもキャンセルすることが可能です。

お子さんがいつおむつが不要になるか、予測がつきませんよね!

しかし、キャンセル料などはかからないので心配ありません!

補足事項
定期購入のキャンセルは次回発送日の1営業日前までにキャンセルする必要があります。  

 

配送ペースの指定が可能

「Mirafeel(ミラフィール」を定期購入する場合、配送ペースは自由に指定することができます。

2週間~8週間の配送ペースがあるので、お子さんに合わせて契約しましょう!

また、双子のお子さんや兄弟がいらっしゃる方は、2人分になると思うので、配送ペースを速めることなども出来ます!

ペースが速すぎると、おむつがどんどん家に溜まってしまうので、ちょうどいいペースを見つけられるといいですね!

ヒナタ

自分の子供に合わせて頼んであげよう!

 

「Mirafeel(ミラフィール)」の注意点・デメリットは?

一方で、ミラフィールにはいくつか注意点やデメリットもあります。

 

生まれたての赤ちゃんサイズは扱っていない

「Mirafeel(ミラフィール)」が扱っているおむつのサイズは全部で4種類です。

「Mirafeel(ミラフィール)の取り扱うおむつの種類
  • Mサイズ…6~11kg用
  • Lサイズ…9~14kg用
  • XLサイズ…12~17kg用
  • XXLサイズ…15~28kg用

以上の4種類が取り扱うサイズですが、6kg未満の赤ちゃん用のサイズがないことが分かります。

生後3か月~4か月の赤ちゃんの平均体重が約6kgなので、あまり心配はいりませんが、生後約3か月は使用できないと思ってください!

 

支払いはクレジットカードのみ

「Mirafeel(ミラフィール)」の支払い方法は、クレジットカード決済のみとなります。

最近はキャッシュレス化が進んできていますが、実際にはまだクレジットカードを持たない方も多くいらっしゃいますよね。

 

クレジットカードを持っていないと、契約することが出来ないので注意してください!

 

小さい子は1度のお届けで1セットでは足りない可能性がある

生後3か月~6か月の子のおむつの取り換え数は1日平均5~6回です。

その為、2週間で約70枚のおむつが必要になります。

「Mirafeel(ミラフィール)」では、配送ペースを指定することができますが、最短でも2週間に1度のペースです。

Mサイズの場合、配送ペースを最速にすると、2週間に1度44枚のおむつが届きますが、単純計算だと足りませんね。。

その為、小さいお子さんの場合には、1度に2セット頼む必要があるので注意してください!

ヒナタ

44枚だと、約9日間でなくなってしまうのよね~。

 

「Mirafeel(ミラフィール)」の料金プランは?

料金プラン

ここで、「Mirafeel(ミラフィール)」の料金プランを紹介します。

サイズ 枚数 単品料金(税抜) 定期購入料金(税抜)20%OFF!
Mサイズ(6~11kg) 44枚 1,680円 1,344円
Lサイズ(9~14kg) 40枚 1,680円 1,344円
XLサイズ(12~17kg) 36枚 1,680円 1,344円
XXLサイズ(15~28kg) 32枚 1,680円 1,344円

値段はどのサイズも同じですが、枚数が異なることに注意してください!

補足事項
送料は別途660円かかります。

 

値段自体は若干高め…

まず、値段だけを他の紙おむつと比較すると、若干高めです。

紙おむつである「パンパース」と「マミーポコ」の2つのオムツと1枚当たりの値段を比較してみましょう!

サイズによって値段も異なりますが、全ての商品Mサイズで比較してみました↓

普通の紙おむつと比較したところ、1枚当たり約10円~15円ほどミラフィールの値段が高いことが分かります!

 

「Mirafeel(ミラフィール)」の口コミ

ここで、「Mirafeel(ミラフィール)」の口コミをいくつか紹介していきます!

値段は高いが、その分素材が良いという意見が多かったです!

 

 

 

中には、おしっこサインが濃いので、普段おむつの交換になれない旦那さんでも安心!という口コミもありました。

 

ヒナタ

ちょっとくらい高くても、子供には良いものを買ってあげたいという親の気持ちだね!

 

若干高めの「Mirafeel(ミラフィール)」ですが、口コミを調べながら感じた「Mirafeel(ミラフィール)」の魅力をまとめます!

「Mirafeel(ミラフィール)」の魅力
  1. デザイン性
  2. パンツ型なのに調整可能
  3. おしっこサインが濃い
  4. 素材が良くて履かせやすい

一方で、少数意見ですが、素材は良いが、漏れてしまうことが多いという口コミもありました。

 

まとめ

「Mirafeel(ミラフィール)」はいかがでしたか?

他の紙おむつと比較すると、若干高いようにも思えますが

・自宅まで届けてくれること

・品質のデザインにこだわり抜いていること

を考量すると、とても良いサービスだと思います!

大切な赤ちゃんに、ぴったりなおむつをしてあげてくださいね♪

画像出典元:「Mirafeel(ミラフィール)」公式HP

良い点

配送ペースの指定が可能です。

悪い点

生まれたての赤ちゃん(生後3ヶ月未満)サイズは取り扱っていません。

その他の【おむつ】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。