Toysub!(トイサブ!)

赤ちゃん用おもちゃのレンタルサービス「Toysub!」の特徴や評判などを紹介します。

記事更新日: 2021/05/16

執筆: 大和貴人

コスパグ

こんにちは、コスパ部です♪

おこさんが小さいときに遊んでいたおもちゃ、おうちにたくさんありませんか?

赤ちゃんのおもちゃは、短い時間しか遊ばないのについついたくさん買ってしまい、結果、家に残ってしまうものです。。。

そこ着目した「Toysub!(トイサブ)」というこども用おもちゃをレンタルするサブスクリプションサービスがあります。

テレビや雑誌などのメディア実績も多数あるので、なんとなく見たことがある方もいるのではないでしょうか?

この記事では、「Toysub!(トイサブ!)」の特徴や料金についてご紹介させていただきます。

 

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。
良い点

遊び終わったおもちゃは返すので、家に不要なおもちゃがいっぱいになってしまうことがなくなります。

悪い点

レンタルしたおもちゃを破損してしまった場合、弁償しなければなりません。

良い点

徹底した衛生面の管理によって、安心して赤ちゃんに遊んでもらうことができます。

悪い点

おもちゃは段ボールに入って届くので、ジャングルジムなどの大型のおもちゃはレンタルすることができません。

他のレンタルおもちゃサービスとの比較

Toysub!(トイサブ!)をもっとよく知るために、他のレンタルおもちゃのサービスと料金・おもちゃの質の2点で比較してみました!

トイサブは、料金は比較的高いですが、おもちゃの質もかなり高いものが届くという特徴があります。

高くても、おもちゃの質にこだわりたい方におすすめのサービスです!

 

レンタルおもちゃのサブスクリプションサービスのおすすめ10社を比較した記事もあるので、どのサービスにするか迷った際の参考にしてみてください♪

 

Toysub!を実際に利用してみた!

今回は、実際に「Toysub!」を利用してみて感じたリアルな感想を紹介していきたいと思います。

 

おもちゃが自宅に到着!

まずは、公式HPから基本情報の入力・申し込みをすると、おもちゃが自宅に届きます。

このように、段ボールもToysub!専用の可愛いBOXに入って届きました♪

中には、おもちゃと今回のプランの説明が入っていました。

私の息子は、3歳なので今回は3歳の子供用のおもちゃが届きました!

そして、今回届いたおもちゃのラインナップはこちらです↓

Toysub!で届いたおもちゃの例
  1. ヤミーピザ
  2. さわって!バイリンガルずかん
  3. ドリルでデザインアクティビティセンター
  4. LeapBuilders Fit-it Truck(Leap Frog)
  5. マッチングパズル ナンバーカウント
  6. アニマルメモ

1度にこんなにたくさんのおもちゃが届きました!

おもちゃBOXが届いた瞬間、子供は大喜びでおもちゃを全部開けたがりましたが、片付けがしっかり出来た時のご褒美として、1つずつおもちゃを渡すことにしました

1度に渡してしまうと、楽しみが1度で終わってしまいますからね、、!

おもちゃのサブスクを1つずつ子供にご褒美として渡してあげるのは、おすすめです♪

 

実際に子供とおもちゃで遊んでみました!

早速、子供と届いたおもちゃで1つずつ遊んでみました!

 

ヤミーピザ

こちらは、彩り豊かなトッピングを乗せてピザを完成させて遊ぶおもちゃです。

ピザ屋さんごっこをしながら、親子でコミュニケーションをとることが出来ます!

また、ピザをカットする際には、分数の概念も一緒に学ぶことが出来ます

子供に、「ピザ1/6カットください」というと、しっかり注文通りのピザをくれました!!

また、トッピングが豊富なので、注文の際にトッピングの注文まで一緒にすることで、野菜や具材も覚えることが出来ました。

 

さわって!バイリンガルずかん

こちらは、タッチペン不要の、指だけで遊べるベビー用図鑑です。

イラストやことばが日本語と英語それぞれ230種類以上収録されています。

「耳」で英語を楽しむことが出来ます!

子供にこのおもちゃを渡すと、色々なところに触りながら英語の音読を真剣に聞き、それと同時に復唱している姿が見られました

耳で聞くだけでなく、自分の口で発生することで、英語を話し能力まで小さい頃から身に着けることが出来るかもしれません!

 

ドリルでデザインアクティビティセンター

こちらは、電動ドリルとカラフルな大きめのボルトで、実際にロケットや花の模様などを創り上げていくおもちゃです。

本物の電動ドリルのように、電池式で自動でボルトをはめることが出来るので、男の子は特に大喜びだと思います!

電動ドリルで遊ぶのと同時に、パズルのように実際に模様を完成させながら遊ぶことが出来るので、観たものをそのまま構成する力も身につくと思います。

3歳の子供には、最初は電動ドリルの扱いが難しいようでしたが、実際に私と一緒に持ちながら遊んでいると、徐々にできるようになってきました

最終的には、子供もかなり気に入ったようで、夜までずっと遊んでいました(笑)

電動ドリルもありますが、手動のものもあるので、それと並行して遊ぶことが出来ます。

小さいうちから道具の扱いが学べるのが、良いと思います!

 

LeapBuilders Fit-it Truck

こちらのおもちゃは、カラフルなブロックでトラックを組み立てるおもちゃです。

ですが、実はこのおもちゃ、それだけじゃないんです!

数やツールがプリントされているブロックを赤い本体にはめ込むと、数やツールの名前を教えてくれるんです!!

ブロック遊びだけでなく、ミュージックボタンやラーニングボタンで音楽や英語に触れることが出来るのが嬉しいポイントでした!

3歳くらいの子供って、音が鳴るおもちゃが大好きなんですよね!!

音楽や英語が流られてくるため、大喜びしながら遊んでいました。

 

マッチングパズル

こちらは、大きなパズルで数の数え方を学ぶおもちゃです。

イラストの数と数字のピースをぴったり合わせて遊びます

1から5くらいまでは、子供も簡単に完成できていましたが、10以上の数字になると数えるのになかなか苦労していました。。(笑)

しかし、何度も苦戦しながら最終的には全部完成することが出来て、満足いったようです!!

 

アニマルメモ

こちらのおもちゃは、12種類の動物が描かれた木製タイルのメモリーゲームです。

このおもちゃは、子供と私で対戦です!!

結構種類が多いので、私も覚えるのが難しかったです、、!

数字でなく、それぞれ動物がかかれているので、子供も動物の名前を覚えながら楽しんでいました!

子供と勝負しながら遊べるおもちゃは、コミュニケーションがとりやすいので、私としても嬉しいです♪

 

実際に利用してみた感想

ここで、実際にToysub!を利用してみて感じたことを紹介していきます。

Toysub!を利用してみて1番感じたことは、おもちゃの質がかなり高いという事です。

私は、おもちゃのサブスクを複数契約したことがありますが、おもちゃの質は断トツで高いと思いました!

その理由として、電池式で本格的なおもちゃが多かったということです。

例えば、この電動ドリルは、本当に電池が入っていて、ボタンを押すと自動でねじをはめることが出来ました。

おもちゃとしては、かなりクオリティが高いですよね

大人の私でも楽しむことが出来ました。

また、英語を学ぶことが出来る海外のおもちゃが多かったです。

子供が、小さい頃から英語に抵抗感なく学ぶことが出来ると思うので、この点は親としてもとても嬉しいです。

耳で英語を聞くだけでなく、子供が自然と口で英語を発するようにもなったので、効果があるのではないかと思います!

 

Toysub!(トイサブ!)の特徴

ここで、実際に利用してみて感じたToysub!の特徴をいくつか紹介していきます。

 

1. こども用おもちゃを定額でレンタルすることができる

Toysub!(トイサブ!)では、0~3歳までのこども用おもちゃをレンタルすることができます。

こどもの成長に合わせておもちゃの内容もレベルアップしていくので、おもちゃで遊んでいくだけでこどもの脳の発達を助けます。

届くおもちゃの数は4~6個で、新規購入時の金額は15,000円を下回らない様になっています。

おもちゃがお子さんに合わなかったということがないように、お子さんの年齢に合わせたおもちゃが毎回届きます。

これは、実際に組まれたおもちゃの年齢別の例です!

0~1歳向けプランの例

1~2歳向けプランの例

また、おもちゃは事前にリクエストすることができます。

家にあるおもちゃと送られてきたおもちゃが被らないように、事前に家にあるおもちゃの写真を送っておくことも可能です。

補足事項
借りたいおもちゃのリクエストは可能ですが、取り扱いがないものや在庫がないものは利用することができません。

 

2. 家に不必要なおもちゃが増えない

Toysub!(トイサブ!)はレンタルサービスなので、遊び終わったおもちゃは返却します。

そのため、子供が成長してもう使わなくなったおもちゃがタンスの中にしまわれている、などということはもうありません!!

また、返却期限は設けられていないので、気に入ったおもちゃは長い期間遊ぶことができます。

特に気に入ったおもちゃは割引価格で買い取ることもできるので、思い出のおもちゃはずっと家に置いておくことができます。

 

 

3. 英語をしゃべるおもちゃで、こどもの英語教育も

英語学習用のおもちゃも多数取り揃えているので、赤ちゃんのうちから英語に触れさせたいというご両親もサービスを利用しています

これは、実際に送られてきたおもちゃの中に含まれていたおもちゃです。

指で色々な動物やペットを触ると、その名称を英語と日本語で発音してくれます。

このように、おもちゃで楽しみながら、英語に触れることが出来るのは嬉しいですよね!

ヒナタ

アンケートに書いたら、英語のおもちゃを増やしてもらえるよ♪

 

4. 徹底した衛生管理

おもちゃをレンタルすると聞くと、気になるのは衛生面の問題。

こどもが口に入れてしまう可能性もあるので、気になるところですよね。

Toysub!(トイサブ!)のおもちゃは、返却され次第スタッフが一つ一つで作業で丁寧にクリーニングしているため、衛生面も問題ありません。

本当に丁寧にクリーニングしているので、みなさんも見てください!

これは、実際にToysub!で届いたおもちゃですが、中古であることは全く気になりません↓

かなり綺麗な状態で届いたので、普通に遊ぶ分には、全く問題ないと思います。

 

Toyub!(トイサブ!)のデメリット

次に、実際に利用してみて感じたToysub!のデメリットを紹介していきます。

 

1. 大型のおもちゃはレンタルできない

Toysub!(トイサブ!)のおもちゃは段ボールに入って届くので、すべり台やジャングルジムなどの大型おもちゃはレンタルすることができません。

 

コスパグ

カワイイ段ボールでおもちゃが届くよ♪

 

2. レンタルしたおもちゃを破損してしまった場合は、弁償しなければならない

レンタルしたおもちゃを万が一壊してしまった場合は、実費を弁償しなければなりません。

0~3歳児の赤ちゃんはおもちゃを壊してしまう場合もあるので、その点はデメリットとなります。

しかし、紛失した場合に支払う金額は上限が決まっています

レンタルおもちゃを紛失してしまったら、、
  • おもちゃ本体・・・上限1,000円
  • 1パーツ・・・上限300円
  • 複数パーツ・・・1おもちゃあたり上限1,000円

コスパグ

気を付けて遊んでね♪

 

Toysub!(トイサブ!)を実際に利用している人の口コミ

Twitterなどで口コミを探すと、「アンケートに細かく対応してくれている」という意見が多く見られます。

一方で、中には「アンケートを細かく書いても対応してくれなかった」や、「年間4万円は高い」という意見もありました。

 

 

レンタルするだけの予定だったのですが、こどもがすごく気に入ったおもちゃがあったので、買い取らせてもらいました!

 

ウチが狭くてあまりおもちゃをいっぱい置くスペースがないので、とても助かっています!

 

衛生面にも配慮してもらっているので、安心して利用できています。

 

おもちゃは何を買えばいいかわからなかったので、専門の方に選んでもらえると大変助かります。

おもちゃ一つ一つにちゃんと狙いがあるということがわかり、感心しました。

 

こどもが大きくなってくると、アンパンマンなどのキャラクターものに興味を持つようになるので、トイサブのおもちゃは飽きてしまいました。

2歳くらいまでは楽しそうに遊んでいたんですけどねー。

 

Toysub!(トイサブ!)サービス紹介動画

Toysub!(トイサブ!)のサービス内容がこの紹介動画に含まれているので、観てみてください♪

 

Toysub!(トイサブ!)の料金体系

Toysub!(トイサブ!)の料金は、

全国一律料金:3,674円(税込)です。

補足
・6ヵ月間の金額をまとめて支払うと毎月支払うよりも5%OFF、12カ月間の一括支払いは毎月よりも10%OFFとなります。
・おもちゃの往復送料は利用金額に含まれています。
・ベネフィット・ワン会員は、初月料金が20%OFFとなります。

 

Toysub!(トイサブ!)の利用手順

Toysub!(トイサブ!)の利用手順は単純で、以下の通りに進めていくことでおもちゃを楽しむことができます♪

利用手順
  1. 会員登録し、支払プランを選択する
  2. おもちゃが届く
  3. おもちゃを楽しむ
  4. レンタルしたおもちゃを返却する
  5. 月齢に応じた新しいおもちゃが届く

 

子連れ出勤の企業に対して、おもちゃを無償で貸出し

2020年3月、コロナウイルスの流行に伴う休校・休園が増えたことにより、子連れ出勤を認める企業が増えました。

トイサブは、そのような子連れ出勤を認める企業に対して、おもちゃ最大12点を無償で貸し出しました。

コスパ博士

社会の課題を積極的に解決していこうという姿勢で、とても好感が持てるね。

 

まとめ

Toysub!は0~3歳のこども用おもちゃをレンタルするサービスです。

こどもと一緒におもちゃもレベルアップしていくので、おもちゃで遊んでいるだけでこどもの脳の発達を助けることができます。

おもちゃは自分で買おうとすると、色々あって何を買えばいいかわからないものです。

それぞれのおもちゃに、こどものどんな能力を育てるかという狙いがあります。

こどもの月齢に合わせて専門スタッフが適切なおもちゃを選んでくれる、Toysub!はそんなありがたいサービスなのです!

みなさんもToysub!でこどもを遊びながらのびのび育ててみてはいかがでしょうか?

(画像出典元:「Toysub!」公式HP)

良い点

徹底した衛生面の管理によって、安心して赤ちゃんに遊んでもらうことができます。

悪い点

おもちゃは段ボールに入って届くので、ジャングルジムなどの大型のおもちゃはレンタルすることができません。

その他の【おもちゃ】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。