キッズラボラトリー

キッズラボラトリーの魅力や気になる点、評判などを紹介しています。

記事更新日: 2021/05/16

執筆: 衣川 史香

こんにちは、コスパ部です!

突然ですが皆さん、最近おもちゃは買うのではなく、借りる人が多くなっているのをご存知ですか??

子供の成長に合わせて毎回おもちゃを買うから、タンスの中がおもちゃで溢れ返っている。。

おもちゃをそろえるのって意外とお金がかかるのよね。。」

などというお母さんお父さんの悩みも、おもちゃを借りることですべて解決できちゃうんです!

子供の飽きが来る前に古いおもちゃと新しいおもちゃを交換することができたら便利だと思いませんか?

ヒナタ

おもちゃに関するお母さんお父さんの悩みを解決していくよ!!

 

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。
良い点

おもちゃを高温洗浄で殺菌しているので、衛生面には心配がいりません。

悪い点

おもちゃの返却に少し手間がかかります。

良い点

おもちゃの返却期限はなく、気に入ったら安く購入することができます。

悪い点

紛失時の安心サービスを付けると、月額5,000円強になってしまうので、少し高いです。

他のレンタルおもちゃサービスとの比較

キッズラボラトリーをもっとよく知るために、他のレンタルおもちゃのサービス10社を「料金」「おもちゃの質」から比較してみました!

キッズラボラトリーは、料金が少し高めで、おもちゃの質が少し低いことが分かります。

値段が高くてもおもちゃの質にこだわりたい人は「TOYBOX」や「Toysub!」などもおすすめです。

また、料金が比較的安く、おもちゃの質も高い「Cha Cha Cha」もコスパ部おすすめです♪

 

レンタルおもちゃのサブスクリプションサービスのおすすめ10社を比較した記事もあるので、どのサービスにするか迷った際の参考にしてみてください♪

 

キッズラボラトリーはどんなサービス?

キッズラボラトリーとは、生後3か月から8歳のお子さん向けに、定期的におもちゃを届け、交換するレンタルおもちゃのサービスです。

届くおもちゃには、必ず1つ以上の有名ブランドのおもちゃが含まれており、それぞれの要望に合わせたお子さんにぴったりのおもちゃが届きます♪

「せっかく買ったおもちゃなのに、子供が全く興味を示してくれない」というお母さんの悩みを解決するべく、キッズラボラトリーは何回でもおもちゃを交換することができます。

 

利用者の評判

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 

みんな、遊ばなくなったおもちゃってどうしてるの? 売るにも梱包が面倒だし、送料かかるし、子連れで郵便局並ぶの大変だし… かといって捨てるのも勿体無いけど、全てを保管できる余裕があるわけでも無い…子どもがいる家庭に共通する悩みだよねえ…

 

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

百合子(@yuriko5k)がシェアした投稿-

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Tei(@tei706)がシェアした投稿-

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

keiko(@kina_suke_kito)がシェアした投稿-

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

tomo(@t__m__5)がシェアした投稿-

 

30代 女性
こどもが夢中で遊んでいます♪
ネットで見かけて、最初は「おもちゃのレンタルはちょっと・・・」と思っていましたが、いざ利用してみるとおもちゃが本当に清潔で、安心してこどもを遊ばせることができています。この前、夫が真剣に積み木を組み上げていたのは、なんか笑いました。
30代 会社員
長男のときにあれば・・・!
昨年、年の離れた次男坊が生まれて、利用しています。長男のおもちゃはほとんどタダで全部売ってしまって、もったいない思いをしたので、「長男のときにこのサービスがあればー!」と思いました。気に入ったおもちゃは買い取れるところも、気に入っています。
20代 会社員
3歳くらいまでですかね
利用させてもらいましたが、小さい赤ちゃん向けのサービスですね。子供が大きくなってきて、アンパンマンなどのキャラクターに興味を持つようになったので(やはりアンパンマン強しです笑)、キッズラボラトリーは卒業しました。対象年齢は8歳までになっていますが、個人的には3歳くらいまでの子供向けなのかな、と思います。利用中は、楽しそうに遊んでいました!
利用者の口コミまとめ
  • 一人遊びを増やすための指針になった。
  • 自分では買い与えなかったような類のおもちゃが意外と子供に気に入ってもらえた。
  • 1日当たり132円のコスパの良さを感じた。
  • 毎月新鮮な体験をすることができる。

ヒナタ

利用者のお子さんは、みんな大満足みたいだね!!

 

キッズラボラトリーの料金プラン

キッズラボラトリーはおすすめプランお試しプランの2つの料金プランがあります。

2つの料金プランには以下のような違いがあります!

  おすすめプラン(毎月) お試しプラン(隔月コース)
日常の保証
有名ブランドおもちゃ
お届け数の目安 5~7点 4~6点
交換可能サイクル 自由 自由
価格/月 4,378円(税込み) 3,278円(税込み)

お試しプランに+1,100円することで、おすすめプランにすることができます!

おすすめプランとお試しプランの違いは、有名ブランドおもちゃの有無おもちゃのお届け数です。

色々なおもちゃで遊ばせてあげたい、頻繁におもちゃを交換したい、という方はおすすめプランがおすすめです!

補足事項
お届け時のみ1,100円の送料がかかります。

アオイ

子供も大満足だね!!

 

キッズラボラトリーの利用方法

キッズラボラトリーは、「おもちゃを借りる」→「感想を伝える」→「おもちゃを交換する」のサイクルをとっています。

おもちゃを発送してくれる人と直接連絡を取ることができるから、おもちゃに関する相談もすることができ、忙しいお母さんお父さんにとっては魅力的ですね!!

 

キッズラボラトリーの魅力

おもちゃコンシェルジュが真剣におもちゃを選定

新品でおもちゃを購入した場合の合計約15,000円相当のおもちゃが一度に届きます。

おもちゃに関する要望を、担当のおもちゃコンシェルジュに伝えると、それに合わせたおもちゃが送られてきます。

要望を伝えることで、届いたおもちゃがすでに自分が持っているおもちゃだったということがなくなります!

キッズラボラトリーは対象が生後3か月から8歳と幅広いので、それぞれの要望に加え、お子さんの年齢に合わせたおもちゃが届きます。

0~2歳のお子さんに実際に届いたおもちゃの例を示します!

ヒナタ

お子さんの年齢に合わせたおもちゃが組まれているね!

 

おもちゃは返却期限なし。気に入ったら買取も可能!

おもちゃは返却期限がありません。

お子さんが気に入らなかった場合は、交換することもできますが、気に入った場合にはいつまででも借りていることができます!

また、本当にお子さんが気に入っている場合には市場よりも大幅に安い値段で買い取ることができます。

コスパグ

中には定価の半額で買い取ることができる場合もあるみたいだよ!

補足事項
場合によって違うので、気軽にコンシェルジュに相談してみましょう!

高温の蒸気スチームで殺菌しているから、衛生面は安心!

レンタルおもちゃと聞いて、お母さんお父さんにとって気になるのは、衛生面だと思います。

ものをなんでも口に入れちゃうお子さんも多いですよね!

前にどんな子がどんな使い方をしていたかわからない不安も少なからずあると思います。

キッズラボラトリーは、高温の蒸気スチームで殺菌洗浄を行っているので、そのような心配はありません♪

殺菌洗浄している様子も公開されているので、実際にどんな洗浄をしているのかがわかるので安心です!!

 

安心の全額返金保証付き!

キッズラボラトリーは、購入後におもちゃを使ってみたけどお子さんが全く見向きもしないなど、サービスが不要な場合に全額返金してもらうことができる制度があります。

全額返金制度が適用されるには、いくつかの条件があります。

全額返金が適用される条件
  • 初回の注文に限る。
  • おもちゃが届いて30日以内に返送する。
  • 送料はユーザー負担。

ヒナタ

子供が届いたおもちゃを気に入らなくても安心だね♪

 

キッズラボラトリーの気になる点

返却するための包装が少し面倒

おもちゃは全てレンタルなので、借りたら返さなければいけません。

当然、おもちゃを買う際には発生しない手間ですが、その分安くお得におもちゃを借りることができるので、仕方ないですね!

~交換と返却の方法~

①おもちゃの用意

返却するおもちゃを手元に用意する。パーツなどの部分的な返却漏れがないようにする。

②おもちゃの清掃

簡易で大丈夫ですが、清掃を行う。

③梱包資材・緩衝材の用意

おもちゃが入っていた箱におもちゃを入れる。

梱包材・緩衝材を使いおもちゃを梱包。

④ヤマト運輸へ集荷を依頼

着払いにて、発送を行う。

補足事項
ヤマト運輸以外での発送だと、送料がかかってしまいます。

ヒナタ

届いた箱を返す時まで家でとっておくのは少しかさばるね。

 

紛失時の安心サービスが+1,000円はちょっと高い!?

お子さんがおもちゃを使っているときにおもちゃを壊してしまった場合、補填の相談が必要となります。

また、紛失した場合は、おもちゃ本体またはパーツの代金を支払う必要があります。

 

しかし、紛失時にも補填が必要なくなる安心サービスを+1,000円でつけることができます。

おすすめプランにしていた場合、子供のおもちゃに月額5,000円強を支払うのは高いと感じてしまう人が多いかもしれません。

 

まとめ

買うと意外と高く、それなのに子供の成長ですぐに使わなくなってしまうおもちゃの悩みも、レンタルすることで解決できちゃうみたいですね!!

高温洗浄でしっかり殺菌されているから衛生面も、返却の手間も気にならない!という方にはおすすめのサービスです♪

気になる方はぜひお試しプランで試してみると良いですね!!

画像出典元:「キッズラボラトリー」公式HP

良い点

おもちゃの返却期限はなく、気に入ったら安く購入することができます。

悪い点

紛失時の安心サービスを付けると、月額5,000円強になってしまうので、少し高いです。

その他の【おもちゃ】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。