saketaku(サケタク)

全国の希少な日本酒が届くサービス「サケタク」の特徴や評判などを解説します。

記事更新日: 2021/07/02

執筆: 谷奈渚子

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

日本酒好きのみなさん!

こんなお悩みはありませんか?

 

忙しくて、買いに行く時間がない。。。

 

美味しい飲み方を知りたい!

 

スーパーなどでは中々新しい日本酒に出会うことができない。。。

今回は、そんなお悩みを解決する全国の希少な日本酒に出会えるサービス「saketaku(サケタク)」について、サービスの特徴や評判などを詳しく解説していきます!

↓↓↓saketaku公式プロモーションビデオ↓↓↓

 

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。

 

良い点

ソムリエが選んだ最高級の日本酒を希少なおつまみと共にどうぞ!

悪い点

お酒の種類(純米酒、純米大吟醸)や、好みの味(甘口、辛口など)を選べません。

良い点

プロ監修の日本酒鑑定書で日本酒の飲み方が解説されています!

悪い点

1カ月目、2カ月目、3カ月以降と料金が上がっていきます。

サケタクとは?

「saketaku(サケタク)」は、全国にある15,000銘柄ある日本酒から、日本酒選びのプロが選んだ銘柄が定期的に自宅に届くサービスです。

また、日本酒以外にもおつまみなど様々な日本酒グッズが同封されているため、それらを毎月楽しみにしている利用者もたくさんいます。

コスパグ

おつまみは届く日本酒に合うものが選ばれているよ!

同封されている日本酒グッズの例
  • お酒に合うおつまみ
  • 日本酒の情報誌「Magazine D」
  • 日本酒初心者のためのウェルカムガイド
  • 日本酒の鑑定書
  • 専用ぐい呑みグラス などなど…

 

そして!最重要項目である日本酒ですが、saketakuで届く日本酒はただの日本酒ではありません!

サケタクのソムリエがこの5つのポイントをもとに慎重に選んだ日本酒を選んでいます。

届く日本酒のポイント
  1. ごく少量・限定生産である
  2. 味わいに個性がある
  3. 地元消費率が高い
  4. 季節が感じられる
  5. 作り手が紳士・淑女である

このように、5つのポイントを基にソムリエが選んでくれるため、

「日本酒は好きだけどどうやって選べば良いか分からない」

という方には、おすすめのサービスです♪

 

サケタクを実際に頼んでみた!

今回は、実際にサケタクを頼んでみた感想を紹介していきます!

「実際にどんなお酒が届くの?」

「サケタク気になるけど、ちゃんと調べてから始めたい」

という方は、ぜひ参考にしてみてください♪

 

商品が到着!

公式HPより必要事項を入力し、購入手続きを行うと、数日後に自宅に大きな箱が届きました!

中身がお酒なので、当たり前ですが、箱はかなり大きく、ポスト投函などは出来ないので、自宅で受け取る必要があります

今回は、以下の内容の箱が届きました↓

今回届いサケタクの内容
  • 越前岬特別純米酒五百万石
  • 越前岬超辛口シュタルク・カイザー
  • レモ缶ひろしま小鰯

1本ずつ紹介していきます!

 

届いた商品を紹介!

ここでは、実際に届いた商品を紹介していきます。

 

越前岬特別純米酒五百万石

こちらは、福井県の田辺酒造で造られた越前岬特別純米酒五百万石です。

こちらのお酒は、口当たりの穏やかさと余韻の丸さ、柔らかさが特徴です。

思わずするっと飲み込んでしまうお酒です。

飲みすぎには注意しましょう、、

生ハムやチータラと一緒に晩酌なんて最高ですよね!!!

 

越前岬超辛口シュタルク・カイザー

次に紹介するのは、越前岬超辛口シュタルク・カイザーです。

こちらのお酒は、日本酒度が+10であるにもかかわらず、滑らかさとまろやかさが特徴です。

しっかりとした味わいのベースがあるため、優しい味わいのさつまあげやカマンベールフライなどと一緒に楽しむ日本酒です。

香りは、甘みが少なく、スパイスの印象を強く感じるものとなっています!

日本酒度とは
日本酒のなかにどれくらいの糖分が含まれているかの指標。
糖分は重く、アルコールは軽いという比重の違いを利用し、日本酒に「日本酒度計」という浮秤を浮かべ、15℃の日本酒と4℃の水を比較して同じ重さになれば「日本酒度ゼロ(0)」。日本酒の方が重い、つまり糖分を多く含んでいれば「日本酒度マイナス(-)」。日本酒の方が軽い、つまり糖分が少なければ「日本酒度プラス(+)」となります。

 

レモ缶ひろしま小鰯

最後に、届いたおつまみを紹介します。

こちらは、広島県産の小鰯を塩レモンで味付けし、ガーリックを効かせてアヒージョにしたものです。

お酒のお供として濃いめの味付けをしています。

小鰯を漬けたオリーブオイルは旨みたっぷりなので、パスタやサラダにアレンジすることも可能です!

 

鑑定書で日本酒に詳しくなれました!

今回2本の日本酒が届きましたが、それぞれに日本酒の鑑定書が付いていました

食卓での楽しみ方や香りについて、詳しくかかれています。

また、甘味や旨味など、味わいの変化などもかなり詳しくかかれています。

日本酒にあまり詳しくない私でも、どのようなおつまみと一緒に飲むのかなどの飲み方に困りませんでした。

特に興味深かったのは、美味しく飲める温度が記載されていたことです。

普段日本酒を飲むときにはあまり気にしていなかった温度も気にするようになり、少し大人になった気がします!!

 

また、ガイドブックやマガジンなども入っていました。

届いた日本酒だけでなく、日本酒についての基礎的な知識も学ぶことが出来ます

様々な知識を身に着けた上で、改めて届いた日本酒を飲むと、さらに深く味わうことが出来ました!

また、造り手の情熱を知ると、日本酒に愛着がわいてきますよね♪

 

2回目の継続特典も届きました♪

サケタクは、継続特典があります。

私は、2回サケタクを継続したので、その時点で「日本酒を美味しく飲めるぐい呑」が届きました♪

日本酒は、飲むグラスによってもかなり味が変わってきますよね。

このグラスを使うと、舌先にお酒が触れた瞬間は「甘味」を感じ、舌先の横の方では「酸味」を感じ、舌の中央から奥にかけて「旨味・渋味・苦味」を感じることが出来、味の変化を楽しめます。

 

また、サケタクを長く継続していると、様々な特典がもらえます

このように、時々特典がもらえるので、続けたくなっちゃいますよね♪

 

サケタクのメリット

年間支払いのコスパ良さ

サケタクの日本酒はお店で提供されるものと比べると割安なのでしょうか?

サケタクで届く日本酒は4合瓶(720ml)なので、料金プランから1合(180ml)当たりの価格に換算してみます。

月々プランの場合
  • 毎月1本お届け:月額6,578円  ➡ 1合あたり1,644円
  • 毎月2本お届け:月額7,678円  ➡ 1合あたり959円
年間プランの場合
  • 毎月1本お届け:年額74,978円  ➡ 1合あたり1,562円
  • 毎月2本お届け:年額87,527円  ➡ 1合あたり911円

毎月1本お届けの場合、月々プランよりも年額プランの方が1合あたり約80円ほどお得になります。

また、毎月2本お届けの場合では、月々プランよりも年額プランの方が1合あたり約50円ほどお得になります。

さらに、日本酒だけではなく、おつまみも一緒に届くと考えると、かなりお得に利用することができますね!

 

スペシャルギフトの数々

さらに、サケタクにはサービスの継続期間によって豪華になっていくスペシャルギフトがついてきます!

サービス継続期間によって豪華になっていくスペシャルギフト
  • 2回目 ⇒ サケタク専用ぐい呑み
  • 4回目 ⇒ 採算度外視の超高級おつまみ
  • 7回目 ⇒ 赤字覚悟!幻の日本酒  などなど…

コスパグ

サービスを続けるのが楽しくなりそう♪

 

日本酒のプロにより飲み方講座

日本酒は飲むときの温度やグラスの種類によって味わい、香りが全く違うものになります。
saketakuでは毎回日本酒の鑑定書が届きます。
鑑定書にはお酒の情報(産地や度数、酸度)以外にもおススメの温度帯ペアリングについて掲載されています。
日本酒を最高の状態で味わうためには欠かせません!
 
 

サケタクのデメリット

日本酒好きにはたまらないサケタクも、日本酒が好きではない人にとってはこんなデメリットがあります。

  日本酒が好きでない人には高く感じる…

サケタクではプロが選んだお酒をお届けしているので、日本酒にあまり触れたことのない人にとっては高いと感じる値段になっています。

サケタクで届くお酒自体の値段は、実は2,000円程度のものが多いです。

サービスの利用者は、お酒をプロに選んでもらうことや、おつまみ、情報などに課金していることになります。

コスパ博士

自分では中々見つけられないお酒に出会えるから、その部分を付加価値として捉えたサービスと言えるね。

 

日本酒の種類や好みを選ぶことができない

また、口コミでは非常に高い評価を得ているサケタクですが、中には「好みではなかった」、「物足りなかった」、「本当に価格に合った日本酒なのか」などといった否定的な意見も少なからずありました。

saketakuは純米酒や純米大吟醸のみを届けてほしいといった希望や、お酒の地域も選ぶこともできません。

日本酒の好みは人それぞれで、なかには苦手な味もあると思います。

好みのお酒の指定ができないことは、新たなお酒に出会うチャンスにもなりますが、日本酒初心者には飲み切ることすら難しくしてしまう場合もあります。

コスパグ

自分の飲める日本酒の種類が限られている人には向いていなそうだね

       

 

サケタクの口コミ

サケタク公式HPには、記事作成時点(2021年7月)でかなり多くの口コミが寄せられていました!

寄せられた意見に対しては返信もきちんとされていて、どれもサケタクの運営の丁寧さが存分に伝わってくる内容でした。

Twitterにも、サケタクについての投稿は多くあります!

 

満足度の高い声が多い一方で、日本酒の味・産地・種類が選べないことに対しての口コミもありました。

 

ヒロミ さん
評価:
期待する楽しみがある!
今回届いたものはあまり好みではなかったのですが、どんなお酒が届くのかとてもワクワクして楽しいです。次回何が届くのか楽しみに待ってます。

 

日本酒太郎 さん
評価:
次回に期待!
1回目に届けられたのは高知のお酒2種。2本ともスッキリしていて飲みやすいお酒でしたが、ちょっと物足りなさを感じました。好きな「獺祭」や「玉鋼」を基準に考えていたからですが、普段飲み用なら「ひやしぼり」で十分かと思いました。次回に期待!

 

匿名希望 さん
評価:
今月はイマイチ
年末から利用し始め、秋田、岩手と続き、今回は千葉のお酒でした。自分では買わないお酒で飲みやすかったです。でも、今回のは自分の好みではなかったです。次回に期待します。

 

サケタクではプロが選んだお酒が届けられるので、自分好みのものが毎月届くわけではないのは大きなデメリットになるかもしれません。

しかし、コメントにもあるように、利用者の方からは「次回に期待します」と、サケタクのサービスそのものに関しては好意的な意見が多かったように思います!

 

サケタクの料金体系

サケタクでは、プラン・本数を組み合わせて利用することができます!

プラン毎の料金は下の表をご覧ください。(料金は税・送料込みです。)

  月々プラン 12ヶ月プラン
毎月1本 6,578円 74,978円(月額約6,248円)
毎月2本 7,678円 87,527円(月額約7,293円)

お届け頻度は毎月or2ヶ月に1回から選ぶことができます!

また、7日間の無料トライアル期間であれば、届いたお酒が気に入らなかった場合は料金を全額返金してくれます。

プランの解約や停止はいつでも出来るので、初月で解約することもできます!

日本酒と相性抜群のおつまみも付いているので、おつまみをわざわざ買いに行く必要もありません。

コスパグ

日本酒をあまり飲んだことがない人も安心して挑戦できるね!

 

もえあずさんも愛用しているサービス!

サケタクは、YouTubeやテレビなどで大活躍中の大食いアイドルのもえあずさんも愛用しているサービスです!

実は最近かなりの日本酒好き、酒豪だったことがブログやインスタで判明しました!

なんと日本酒300杯を飲み比べをし、51種類の日本酒を目隠しできき酒をする訓練をしたそうです。

そしてなんと、saketakuのサービスに入っている冊子のなかでもえあずさんが連載をしています!

大食いアイドルならではの日本酒やおつまみの食レポや、もえあずさんがsaketakuを通して日本酒に詳しくなっていく裏ストーリー付きです!

 

つまりもえあずさんと同じお酒が呑めちゃうの!?

 

サケタクは、ただ日本酒を飲むだけでなく、日本酒に詳しくなれるサービスなんですね

日本酒好きにはたまらないサブスクです♪

 

まとめ

ここまで日本酒のサブスクリプションサービス「サケタク」を紹介してきました。

若干値段は高いですが、おつまみや日本酒のプロからの情報など、日本酒上級者には嬉しいサービスがたくさんありました!

日本酒が大好きで希少な銘柄に出会いたい方、プロに教わりながら最高の飲み方で日本酒を味わいたい方にはとてもオススメできるサービスです。

気になった方は利用してみてはいかがでしょうか?

 

(画像出典元:「サケタク」公式サイト サケタク公式Twitter)

良い点

プロ監修の日本酒鑑定書で日本酒の飲み方が解説されています!

悪い点

1カ月目、2カ月目、3カ月以降と料金が上がっていきます。

その他の【お酒】のサービス

お酒のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。