サイクループ

電動自転車のサブスク「サイクループ」をご紹介♪

記事更新日: 2022/04/29

執筆: 高橋杏菜

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

みなさん、移動する際の交通機関には何を利用していますか?

おそらく自転車を利用している方も多いと思います。

そこで今回紹介するのは電動自転車のサブスクリプション「サイクループ」です!

この記事ではサイクループの特徴や口コミ、注意点などを紹介していきます。

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。
良い点

電動自転車を購入するよりもお得に利用できる!

悪い点

利用できるエリアが限られている

サイクループって?

サイクループは電動自転車をレンタルすることができるサブスクリプションです。

「日本サブスクリプションビジネス大賞2021」にもノミネートされています!

必要期間だけサブスクで電動自転車を利用したいという方や、購入前に使い心地を試してみたい方が使われているようです。

電動自転車は運転も楽なため通勤や通学にも便利に利用できそうですよね♪

また、レンタルだけでなく中古の電動自転車の販売もしているため気に入ったら購入も可能です。

 

サイクループの特徴は?

次にサイクループの特徴を紹介していきます。

サイクループの特徴
  1. 電動自転車をお得にレンタルできる!
  2. 常駐プロ整備士によって点検&整備をしてもらえる!
  3. デリバリー専用の電動自転車レンタルも可能!

以下で詳しく解説していきます。

 

電動自転車をお得にレンタルできる!

電動自転車は新品を購入するとなるとやはり高い料金がかかってしまいます。

(画像出典元:cyma公式HP

このように一番安いものでも80,000円以上します…

しかし、サイクループであれば購入するよりもお得に電動自転車をレンタルすることができます!

利用する車種にもよりますが、一年契約の場合最安で月額2,447円からレンタルすることが可能です!

また、長期間の利用の方が月額が安くなるため、長期間の利用がおすすめです♪

 

実際どのくらいお得なの?

実際にどのくらいにお得なのか計算をしてみました。

電動自転車のバッテリーの寿命は3〜4年と言われているため、3年契約の料金で計算していきます!

どのくらいお得?
・購入した場合:3年間で約87,000円
 
・3年契約の場合:1,990円×12ヶ月×3=71,640円

計算結果を見るとサイクループでレンタルした方が約16,000円もお得でした!

バッテリーの交換費用などを考えてもサイクループのレンタルの方がお得ですよね♪

しかし、この後また紹介するのですが配送料や初期費用が別途でかかってきます。

そのためお得なのはあくまでも本体の料金だけであることを念頭に置いておいてください!

 

常駐プロ整備士によって点検&整備をしてもらえる!

電動自転車はどうしてもメンテナンスが必要であったりと管理が難しそうですよね。

しかし、サイクループならそのような心配も必要ありません!

電動自転車が故障した場合は本社に車体や付属品を持ち込めば自転車整備士の方が修理をしてくださいます!

自分では管理の難しい電動自転車をみてもらえるのは嬉しいですよね♪

補足事項
・パンク等の修理は自身で近くの自転車屋に持って行く必要があるため注意してください。

 

デリバリー専用の自転車のレンタルも可能!

みなさんウーバーイーツなどのデリバリーサービスは利用したことがありますか?

もしかしたら配達を実際にしているという方も多いかもしれません!

そのような方のにおすすめなのがデリバリー専用レンタルです!

デリバリーの時に安心して使うことのできる電動自転車が取り揃えられています。

例えばこのような長距離を走るのに便利な小型の電動自転車や

バッテリーを気にすることなく長時間の運転が可能なものまで様々な種類がありました!

電動自転車を利用することで配達も捗りそうですよね♪

 

サイクループの注意点は?

次にサイクループの注意点を紹介していきます。

サイクループの注意点
  • 利用できるエリアが限られている
  • 別途で初期費用や配送料がかかる

 

利用できるエリアが限られている

サイクループは利用することのできるエリアが限られています。

首都圏である東京・神奈川・千葉・埼玉、近畿地方の兵庫・大阪・京都でのみ利用が可能となっています。

この地域に住んでいる方以外は利用することができないため注意してください!

今後もしかしたら利用できる範囲が広がる可能性もあるので、わかり次第追記して行こうと思います!

 

別途で初期費用や配送料やがかかる

お得に電動自転車をレンタルできるサイクループですが、別途で初期費用や配送料がかかります。

これはデリバリー専用コースの初期費用ですが、配送料や返却料を考えると電動自転車の購入とあまり値段が変わらないです。

しかし、壊れた時などの保険にも適応しているので安心して利用することはできます!

 

サイクループの料金形態は?

次にサイクループの料金形態を紹介していきます。

サイクループでは利用する電動自転車の種類によって料金が変わってきます!

 

一般コース

一般コースはデリバリーコースよりも種類が豊富で料金も比較的安いものが多いです。

また、レンタル料金とは別に初期費用がかかります。

気になる方はこちらからチェックしてみてください!

 

 

デリバリー専用コース

デリバリー専用コースは一般コースに比べると種類も少なく、料金も少し高いです。

しかし、それぞれの特徴やおすすめポイントが記載されているためどの種類にするか選びやすいと思います!

こちらも一般コース同様初期費用がかかります。

気になる方はこちらからチェックしてみてください!

 

 

サイクループの口コミは?

次にサイクループの口コミを紹介していきます。

通勤にピッタリかも!

 

中古でも綺麗なものが多くて安心!

 

北海道は対象外...

 

通勤時に使いたいという方や、購入を考えている方も中古だけど綺麗で安心したという声がありました!

対象地域が増えるといいですね!

また口コミを見つけ次第追加していこうと思います。

 

まとめ

電動自転車のレンタルサービス「サイクループ」はいかがでしたか?

お得に電動自転車を利用できる嬉しいサービスですよね!

気になった方はぜひ公式サイトをチェックしてみてください♪

 

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう!

画像出典元:サイクループ公式サイト

その他の【シェアサイクル】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。