Amazon Music Unlimited

業界最多の楽曲数の音楽アプリ!?Amazonプライム会員の方は特にお得なので今すぐ登録しましょう!!

記事更新日: 2019/11/21

執筆: 田附柚輝

日常生活をより充実させてくれる音楽。皆さんの中にも毎朝通勤・通学時に音楽を聴きながら通っている方は多いのではないでしょうか?

最近はさまざまな音楽ストリーミングサービスの登場で、いつでも気軽に音楽を楽しめるようになりました。

ただ、いざ始めようと思ってもきっと「色々な音楽ストリーミングサービスがありすぎて選べない!」と悩むことでしょう。

そこで、このページでは音楽ストリーミングサービスの一つである「Amazon Music Unlimited(アマゾンミュージックアンリミテッド)」について、

料金プランや他サービスにない特徴などを徹底解説させていただきます!!

 

コスパグ

Amazonにも音楽ストリーミングサービスがあったんだ!

 

音楽ストリーミングサービス8社の比較記事はこちら⇩⇩

 

良い点

楽曲数は6500万曲以上と全ての音楽ストリーミングサービスの中で一番楽曲数が多いです。

悪い点

無料お試し期間が30日間と他サービスに比べて短いです。

良い点

Amazon Primeの会員であればとても安く利用できます。

悪い点

他人とアカウントをシェアして利用することができません。

料金体系

アマゾンミュージックアンリミテッドは、アマゾンプライム会員の場合、通常月額980円月額780円になり、毎月200円も安く利用することができます。

すでにプライム会員の方はこれを機にお得に始めてみてはいかがですか?

こちらが料金表になります。

 

次の料金表は「Amazon Music Unlimited」と「Spotify」と「Apple Music」の料金体系を比較したものです。

 

プライム会員ではない場合では他の2社と料金は変わりませんね。

しかしプライム会員になれば月額料金が200円安くなるだけでなく、お得な年間プランに加入することができるようになり一層リーズナブルに利用できます。

年間プランで登録すれば実質月額650円(年額7,800円÷12)になり、とてもお得ですね。

さらに!!以前までは「アマゾンプライムアンリミテッド」には学割プランが無かったので学生の方にはおすすめ出来なかったのですが、

2019年9月25日より学割サービスを開始しました!!!

学割料金は通常価格の半額以下の480円。「Spotify」「Apple Music」「LINE MUSIC」など他の音楽ストリーミングサービスの学生プランと同じ価格です。

プラン紹介

個人プラン

個人プランではプライム会員なら月額780円で、非会員なら月額980円で「アマゾンミュージックアンリミテッド」のすべての機能が使えます。

またプライム会員なら年額プランを選ぶこともでき、年額プランでは実質2ヶ月分無料の月額650円となりとてもお得です。

これを機にアマゾンプライムの会員になってみてはいかがですか?

 

ファミリープラン

ファミリープランでは1人が登録すれば最大6台までの端末で利用することができます。

月額プランに登録した場合、月額1,480円を6人で割ることになり、1人当たり月額約250円と通常価格の4分の1になります。

さらにプライム会員が入れる年間プランに登録した場合、14,800円/年÷12か月÷6人=約200円/月と破格の値段になります!

ファミリープランでは1つのアカウントを家族全員で共有するわけではありません。

最大6人までのそれぞれが固有のアカウントを利用できるので、各々で好きな音楽を楽しむことができます。

ここで注意なのがファミリープランは家族向けのサービスですので、友人・知人での利用はできないという点です!

一部の方は住所を入力して他の利用者と住所が一致しているか確認されるので不正利用はやめましょう。

補足事項
ファミリープランは1人の利用者がまとめて支払います。

学割プラン

2019年9月25日から「アマゾンミュージックアンリミテッド」でも学割サービスを開始しました!!

価格は月額480円と半額以下の値段で利用することができ、対象者は日本国内の大学、大学院、短大、専門学校、高等専門学校に在学中の学生の方です。

学生認証のためには、SheerIDというサービスを介して行わなければならなく少々面倒に感じるかもしれません。

同じ音楽ストリーミングサービスの学割プランだと「LINE MUSIC」のほうがおすすめです。

価格はどちらも同じですが、「LINE MUSIC」だと中学生以上の学生が利用できるという点と生年月日と学校名を入力するだけで学生認証が可能という点で、

「アマゾンミュージックアンリミテッド」と比べて勝っているといえます。

 

「LINE MUSIC」についての記事はこちらから!⇩⇩

 

 

しかし!「アマゾンミュージックアンリミテッド」では学割プランの提供開始を記念して、

2019年9月25日から2020年1月6日までに学割プランを登録した方は6か月間も無料体験することができます!!

コスパグ

半年も無料で使えるの!?

6ヶ月も無料で使えると考えれば「アマゾンミュージックアンリミテッド」のほうがお得かもしれませんね。

 

Echoプラン

EchoプランはAmazon Echoシリーズのスピーカーで曲を楽しむためのプランです。

スマートフォンなどEchoスピーカー以外のデバイスでは音楽を聴けないという点と、登録できるデバイスが一台までという制限があることがデメリットとなりますが、

Echoでしか曲を聴かないという方にはちょうどいいプランになります。

登録するためには「アレクサ、アマゾンミュージックアンリミテッドに登録して。」と言うだけでよくてとても簡単です!!

 

 

アマゾンミュージックアンリミテッドのお得な利用方法

上記のように「アマゾンミュージックアンリミテッド」をもっともコスパ良く利用するコツはプライム会員になることです。

非会員で個人プランを登録しようとしている方はちょっとお待ちください!!

このページを見ればよりお得に利用できるようになりますよ!

 

そもそも、アマゾンプライムに加入すれば次のようなサービスを受けることができます。

プライム会員でできるようになること
  • Prime Videoを利用でき、8,000本以上の動画を楽しめます!
  • Amazonのお急ぎ便を無料で利用でき、送料も無料になります!
  • Prime会員限定のタイムセールやPrime価格で商品が購入できます!
  • 静止画であれば画質を落とさず無限に画像を保存できる「Amazon Photos」を利用できます!
  • 楽曲数は少ないですが「Prime Music」という無料版の音楽ストリーミングサービスが利用できます!
  • その他たくさんの機能を使えます!!

 

アマゾンプライムについての記事はこちらから⇩⇩

 

コスパグ

こんなにたくさんの機能が使えるようになるんだ!!

さてそんなプライム会員の会員価格はいくらなのでしょうか?

料金表

  月額 年額
一般価格 500円/月 4,900円/年 ⇒ 408円/月
学生価格 250円/月 2,450円/年 ⇒ 204円/月

 

予想以上に安いとは思いませんか??さて、ここで考えてみてください!!

「アマゾンミュージックアンリミテッド」の非会員価格はいくらでしょうか?

そう、月額980円ですね。ではつぎに非会員の学生ではない人がアマゾンミュージックアンリミテッドとプライム会員の年間プランに加入したときの料金を考えてみると

月額650円+月額408円=月額1,058円で利用できます。

ここからわかるのは、プライム非会員の方は年間契約する場合に限り、月額料金にたったの78円プラスするだけでプライム会員になることができるということです!音楽だけでなく映画やショッピングも楽しめるので「アマゾンミュージックアンリミテッド」に加入しようとしているかたは一緒にプライム会員になることをおすすめします。

 

アプリをダウンロードしてプライム会員になる⇩⇩

 

「Prime Music」との違い

Amazonには「アマゾンミュージックアンリミテッド」以外にも「プライムミュージック」というサービスがあります。

ここではそれらの違いを解説していきます。

  楽曲数 料金
プライムミュージック 約100万曲 プライム会員なら無料で利用可能。
アマゾンミュージックアンリミテッド 約6500万曲 プライム会員でも追加料金が必要。

 

「プライムミュージック」はプライム会員なら無料で利用できますし、楽曲をダウンロードしてオフライン再生することもできます

ただ、どうしても「アマゾンミュージックアンリミテッド」と比べて圧倒的に聴ける曲が少ないというデメリットがあるので、

プライムミュージックだけでは満足できないという方も多いそうです。

 

 

アマゾンミュージックアンリミテッドの3つの強み

最近は様々な音楽ストリーミングサービスがありますが「アマゾンミュージックアンリミテッド」はどんな特徴があるのでしょうか?

ここではアマゾンミュージックアンリミテッドの強みについて紹介していきます。

 

①アマゾンプライム会員に加入している人 or する人にはとてもお得。

上記のように「アマゾンミュージックアンリミテッド」はプライム会員になると料金を大きく抑えることができます。

プライム会員になれば料金を抑えられるだけでなく、プライムビデオの利用やアマゾンのお急ぎ便の無料利用などさまざまなメリットがあるのでぜひ加入しましょう。

 

アマゾンプライムについて詳しく知りたい方はこちら⇩⇩

 

 

②音楽アプリの中で楽曲数が一番多い。

「アマゾンミュージックアンリミテッド」では6500万曲を超える楽曲が配信されていて音楽ストリーミングサービスの中で最大規模です!!

例えば「Spotify」では5000万曲、「LINE MUSIC」では5500万曲収録されています。

あなたの聴きたかった曲もきっと見つかることでしょう。

 

③Amazon Echoと組み合わせると使い勝手が良い

Amazon Echoなどアマゾンのスピーカーを持ってる方は、声だけで操作もできとても便利です。

 

 

手を使わずに操作できるので作業中などの時に便利なようです。

 

邦楽は充実しているの...?

「アマゾンミュージックアンリミテッド」についての記事や口コミを見ると、「邦楽のラインナップがいまいち...」という評価をよく目にします。

 

 

これは昔の口コミですが、今現在はどうなのでしょうか?実際に登録して試してみました。

私はいま「LINE MUSIC」を利用しているのですが、結論から言うと邦楽の曲も十分に揃っていました。

 

試しに「アマゾンミュージックアンリミテッド」と「LINE MUSIC」のニューシングルの項目を比べてみました。

この画像は一部を切り取ったものですが、この項目全体を見比べてみた結果、ほとんどのニューシングルがどちらにもありました。

 

「LINE MUSIC」は国内サービスですので邦楽に強い傾向があります。

その「LINE MUSIC」と同じ邦楽のラインナップが揃っているということは「アマゾンミュージックアンリミテッド」も十分邦楽に強いといえるのではないのでしょうか。

それでも自分の好きなアーティストが聴けるかどうかは分からないので、まずは30日間の無料お試し期間を利用してラインナップを確認してみることをおすすめします。

 

音楽ストリーミングサービスとしての特徴

①6500万曲を超える楽曲数

「アマゾンミュージックアンリミテッド」では数ある音楽ストリーミングサービスの中でも最も多くの楽曲数を収録しています。

【聴けるアルバム例】

 

 

②楽曲をダウンロードしてオフラインで再生可能

気に入った楽曲はダウンロードすることで、電波の届かないところや飛行機での移動中にもオフラインで再生することができます。

楽曲はSDカードに直接ダウンロードすることができるので容量に困ることもありません。

 

③プレイリストを作成可能

あらゆる楽曲を組み合わせてプレイリストを作成することが可能です。

「ドライブ向け洋楽」「勉強用ジャズ」などさまざまなプレイリストがあるのでシチュエーションにあったプレイリストを再生しましょう。

新たな曲に出会うことのできるいい機会ですね。

④無料お試し期間あり

「アマゾンミュージックアンリミテッド」には30日間の無料お試し期間があります。

まずは試してみて気に入ったらそのまま有料プランに加入しましょう。

補足事項
30日以内に解約すれば料金は発生いたしません。

 

⑤歌詞表示機能あり

楽曲の再生中に画面をタップすることで歌詞が表示され、歌詞を押すとその場面に移動します。

さらに「アマゾンミュージックアンリミテッド」には歌詞をカラオケのように追いかけ表示する機能があるのでとても見やすいです。

 

⑥学割プランあり

ついに「アマゾンミュージックアンリミテッド」でも学割サービスが開始されました。

料金は月額480円と一般プランの半額以下です。

「アマゾンミュージックアンリミテッド」の一番のデメリットであった「学割プランが無い」という点が解消されたので、

学生の方にもおすすめできるようになりました。

しかも今なら学生プランが6ヶ月間も無料で利用できるので、一刻も早く登録することを推奨します!

 

 

Amazon Music Unlimitedのデメリット

ここまで「アマゾンミュージックアンリミテッド」の良い点ばかり紹介してきましたが、デメリットも存在します。

 

①プライム会員にならないとあまりお得にならない。

非会員の価格がそれほど高いわけではありませんが、プライム会員にならないと年間プランも選べず割引もされません。

正直なところ「プライム会員になる気が無い」と思っている方には「アマゾンミュージックアンリミテッド」はおすすめできません。

なぜなら非会員で月額980円で利用するのは他の音楽アプリと比べて割高だからです。

例えば「AWA」や「LINE MUSIC」には年額プランがあるので実質月額800円ほどになりますし、

「Spotify」、「LINE MUSIC」、「Apple Music」なら無料お試し期間が3ヶ月あるので、

その分も含めれば「アマゾンミュージックアンリミテッド」のほうが割高になってしまいます。

 

どのサービスに年間プランがあるかなど知りたい方はこちらの比較記事をチェック

 

②無料お試し期間が他のサービスと比べて短い。

「アマゾンミュージックアンリミテッド」では無料お試し期間が30日間あります。

他サービスの「Spotify」や「LINE MUSIC」のお試し期間は3ヶ月間ですのでそれと比べると、30日間というのは少々物足りなく感じるかもしれません。

 

「Spotify」についての記事はこちら⇩⇩

 

「LINE MUSIC」についての記事はこちら⇩⇩

 

利用者の口コミ

 

もともとアマゾンプライムに入っていたのでお得に利用できてよかったです!

邦楽もたくさんあって安心しました。

 

 

これを機にプライム会員になりました。

音楽が聴けるだけでなくAmazonの送料が無料になってうれしいです。

 

 

Amazon Echoで利用しています。声で操作できるのでとても便利です。

 

まとめ

プライム会員になることでお得に利用できる「アマゾンミュージックアンリミテッド」、いかがだったでしょうか。

「アマゾンミュージックアンリミテッド」は音楽ストリーミングサービス業界で最大の曲数を収録しているので、きっとあなたの聴きたい曲も聴けることでしょう。

まずは30日間のお試し期間から始めてみましょう!!

 

(画像出典元:Amazon公式サイト)
良い点

Amazon Primeの会員であればとても安く利用できます。

悪い点

他人とアカウントをシェアして利用することができません。

その他の【音楽ストリーミング】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。