Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

月額980円で120万冊以上の本を読み放題のキンドル アンリミテッドのデメリットや評判、コスパ良く使う方法について書いています。

記事更新日: 2019/11/16

執筆: 三上優樹

こんにちは、コスパ部です!

皆さんの中でこんな悩みを持った方はいませんか?

「いちいち本を買うのも面倒だし、本って重いしかさばるから持ち歩きたくないなあ」

「本や雑誌が読めるサービスあるんだけど、どこも作品数が少なくて読みたい本がなんだよなあ」

「KIndle買いたいんだけど、高いんだよなあ。スマホとかタブレットで読めるサービスないのかなあ」

そんな皆さんに朗報です!

Amazonが運営するKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は月額980円

なんと120万冊もの本・マンガ・雑誌が読み放題になっちゃいます!!

以下、気になるKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の特徴やデメリット、評判を書いていこうと思います!

補足事項
表示金額は全て税抜き価格です。
良い点

120万作品が読み放題です!

悪い点

今まで見られていた作品が、突然配信を終了することがあります。

良い点

Kindle以外の端末でも利用できます!

悪い点

ドラゴンボール、ワンピースのような有名マンガは無料で読めません。

良い点

1冊98円で読める裏技があります!

悪い点

最近出版された本は有料です。

料金

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は月額980円です。

今なら30日間の無料トライアル期間を行っているので、少し気になった方は加入してみてはいかがですか?

ちょっと高い文庫本1冊買うくらいの値段ですね!

 

 

他の雑誌読み放題サービスとの比較

この表は、「ブック放題」「dマガジン」「楽天マガジン」「Kindle Unlimited」「タブホ」「Tマガジン」「auブックパス」「U-NEXT」「マガジンウォーカー」の9社を様々な面から比較しています。

この表を見ると、「KIndle Unlimited」は月額費用が他と比較すると少し高めに設定されているようです。

しかし、無料期間やオフライン視聴などの機能は充実しています!

値段を少しでも抑えたいという方は「dマガジン」や「楽天マガジン」なども検討してみるといいかもしれません!

他の雑誌読み放題サービスについて詳しく知りたい方はこちらのサイトも参考にしてみてください。

 

特徴

ここではKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の特徴について書いていこうと思います。

作品数が豊富!

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)ではなんと120万作品も無料で読むことが出来るんです!

120万作品ってすごくないですか??

一般的な図書館の蔵書数は10万冊前後だから、それを優に超えてます!

コスパグ

毎日1冊読んでも全て読み終わるのに約3287年かかるよ!

 

他のサービスと比べてみても配信数は圧倒的に多いです。

サービス名 作品数
Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)

1,200,000冊以上

auブックパス 600,000冊以上
ブック放題 20,300冊

 

また、有名雑誌やマンガも読み放題なんです!

これは雑誌をよく買う方にはとてもうれしい情報ですね!

もちろん付録は付いていないので、付録が目当ての方は実際に雑誌を買う必要があります。

ヒナタ

私も毎月ファッション雑誌買ってるから、キンドルアンリミテッドに加入すれば買う手間もお金も省けるわ!

 

また、Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は洋書も数多く無料になっているので

活字で英語を勉強したい方にはもってこいのサービスだと思います!

 

色んな端末で利用できる

突然ですが、kindle本体っていくらするかわかりますか?

Amazonでkindleの値段の値段は、だいたい1万円前後です。

 

本を読むために本の10倍以上するKindleを買うって気が進みませんよね。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)はKindle端末だけでなく、スマートフォン・タブレット端末・PCでも利用できます!

なので、わざわざKindle端末を買う必要がありません!

また、6台まで同時に読むことができます!

これで家族でアカウントを共有することができますね!

ただし、しおりやマーカーは共有されるので注意してください。

しおりやマーカーの機能を上手く使えば状況に応じて読む端末を変えることができます。

例えば、家の中ではKindle、通勤電車の中ではスマートフォンといったように利用しても、

さっきまで読んでいたところから読み始めることができます。

コスパグ

これでどこまで読んだかいちいち覚えておく必要がないね!

 

ダウンロードしておけばどこでも読める

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)はダウンロード機能があるので

ダウンロードしておけば機内や電波の届かない場所でも読むことができます!

また、Wi-Fi環境下でダウンロードしておけば通信料がかかりません!

ただし、ダウンロードしておけるのは10冊までです。

もし10冊分すべてダウンロードしていた場合、新しい本をダウンロードするには

既にダウンロードしてある10冊の中から1作品削除する必要があります。

 

デメリット

ここではKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)のデメリットについて書いていこうと思います!

当然配信を終了することがある

今まで配信していた作品が突然配信停止になることがあります。

かなり酷いですよね。次読もうと思ってワクワクしていた作品が次の日急に有料になるんですよ。

コスパグ

突然無料だったものが有料になると間違えて買っちゃいそうだよ

 

ですが安心してください。

この場合はあらかじめダウンロードしておけば配信停止になっても読むことができます。

なので、読み終わった作品はすぐダウンロード解除して、次の作品をダウンロードすることをオススメします!

 

最近出版された本はない

出版されたばかりの作品は無料で読めません。

これはどこのサービスも同じなので

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)特有のデメリットというわけではありません。

雑誌などは最新号がすぐ無料で読めるので安心してください!

 

有名マンガは無料じゃない

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)ではワンピースやドラゴンボールなどの超有名マンガは無料ではありません。

アオイ

ドラゴンボールを一気に読もうと思ってたのに!

 

下の画像がKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)で無料で読めるマンガのラインナップの一部です。

「探偵学園Q」、「ブラッディマンディ」などのメディア化作品もありますが、「ワンピース」などの誰でも知っているような作品は若干少ないかもしれません。

 

 

オススメの本

ここでは、記事作成時点(2019年10月)で無料で楽しめる読めるオススメ作品を紹介していこうと思います。

ハリーポッターシリーズ

誰もが1度は聞いたことのあるハリーポッターシリーズ

皆さんはどの作品が好きですか?いっぱいありすぎて選べませんよね。

安心してください、Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)では全ての作品が無料で読めるんです!

ハリーポッターファンからしたら最高ですよね!

さらに、ハリーポッターシリーズの続編でもある、ファンタスティックビーストの第一作も無料で読めるんです!

 

1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365

次に紹介したい作品はこちらです!

ノア・D・オッペンハイム、 デイビット・S・キダー著の「1日1ページ、読むだけで身につく世界の教養365」です。

タイトルから見たとき何か惹かれるものを感じませんか??

まず1日1ページというのがいいですよね。1日1ページという手ごろなゴールが見えてるので

日常的に本を読まない方にとっても取っつきやすいように感じますよね。

私も実際にこの本を読み、芸術に関する教養がある程度ついたおかげで今まで面白みを感じれなかった美術館も楽しめるようになりました!

 

利用者の口コミ

ここではKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)の利用者の意見をとりあげていきます。

 

 

これはかなりコスパの悪い利用の仕方をしていますね。

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は好きなタイミングで一時退会、再加入ができるので自分の読みたい本がなくなったら一時退会して

読みたい本が出てきたら再加入するのが一番コスパのいい利用方法です。

ただし、一時退会した月の料金は払う必要があります。

 

 

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)は実用書も多いので、テスト前の学生や社会人の方たちはわざわざ本を買わずに済むのでかなり楽なのではないでしょうか!

 

 

プロの作家もKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)を利用しているんですね!

 

キンドルアンリミテッドが特にオススメな方

ここではKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)をオススメしたい方について書いていこうと思います!

毎月本を読む方

毎月本を1冊以上読む方にとってはKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)はピッタリなサービスです!

月額980円なので、本を毎月1冊読めば簡単に元を取ることが出来るんです。

 

読みたい本の何冊かがKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)で無料になっている方

読みたいと思っていた本の何冊かがKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)で無料で読める場合

迷わずKindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)に加入したほうがいいです。

ただし1か月だけ。ある裏ワザを使えば1冊98円で読むことができちゃうんです!

というのも、1度ダウンロードしてしまえば、退会してもインターネットに接続しなければ引き続き読めるんです!

ダウンロードできる上限が10冊なので、月額料金980円を10で割って、1冊あたり98円で読むことが出来ちゃうんです!

これってかなりコスパ良くないですか??

実際、インターネットにつなげずに10冊読み切ることは不可能に近いので、

自分の、使わなくなった古いスマートフォンや、タブレット端末での利用が現実的だと思います。

 

まとめ

Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)はいかがでしたか?

120万冊もの本が額980円で読み放題になるので、本を毎日読む方にとってはコスパがかなりいいサービスです。

さらに、裏技を使えば1冊98円で読むことが出来るんです!!

この記事を読んで、少しでも興味が出てきた方は無料トライアルプランに一度申し込んでみてはいかがでしょう?

 

(画像出典元 「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」公式ホームページ、「Amazon」公式ホームページ)

 

良い点

Kindle以外の端末でも利用できます!

悪い点

ドラゴンボール、ワンピースのような有名マンガは無料で読めません。

良い点

1冊98円で読める裏技があります!

悪い点

最近出版された本は有料です。

その他の【雑誌読み放題】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。