Origin Access

月額518円でPCゲームが遊べるようになるサブスクをご紹介!

記事更新日: 2020/04/12

執筆: 田附柚輝

コスパグ

こんにちは!コスパ部です!

 

PCゲームをやっている方や、これから始めようとしている方は必見です!

エレクトロニック・アーツ社(EA)が運営しているゲームプラットフォーム、「Origin(オリジン)」の「Origin Access(オリジンアクセス)」を使えば、ずっとお得にPCゲームができます!

このページでは、オリジンアクセスというPCゲームのサブスクのメリット・デメリットや評判、プレイできるゲームを徹底解説します!

良い点

低価格でたくさんの種類のゲームを楽しめます。

悪い点

遊べるようになるゲームは少し古いものが多いです。

オリジンアクセスはPCゲームのサブスク。

「オリジンアクセス」とはエレクトロニック・アーツ社(EA)が運営している、PCゲームのサブスクです。

月額518円~の料金で、200種類を超えるPCゲームがプレイし放題になるほか、新作ゲームの先行トライアルができたり、オリジンのゲームが10%offになります!

コスパグ

5,180円を超えるゲームを買う人は、加入してから買った方がお得だよ!

 

オリジンアクセスのプランは2つ

オリジンアクセスの料金プランは2つあります。

  BASICプラン PREMIERプラン
月額料金 518円 1,644円
年額料金 3,002円⇦3,214円もお得! 10,644円⇦9,084円もお得!
ゲーム内特典がもらえるか否か ×
新作ゲームの先行プレイ 10時間まで ゲーム本編ができる
遊べるゲームについて 1世代前のゲームが多い 新作のゲームも少しできる
オリジンの商品が10%off

 

BASICプランがおすすめ

PREMIERプランでは、新作ゲームができると書きましたが、PREMIERプランでしかできないゲームはせいぜい5ゲーム程です。

そのため、PREMIERプランでしかできないゲームがよっぽど好きでなければ、BASICプランでいいでしょう。

☝2020年4月10日現在では、「StarWars ジェダイ:フォールン・オーダー」や「Need for Speed」、「FIFA20 アルティメイトエディション」などが、PREMIERプランでしかできないゲームです。

 

また、ゲーム内で課金をする予定の方にもPREMIERプランがおすすめです。

例えば、「バトルフィールド1」はBASICプランでもプレイできますが、PREMIERプランでは、すでにプレミアムパスという課金要素が追加された状態でプレイすることができます!

☝PREMIERプランでは、Premiumパスが付いた状態でプレイできます!

 

オリジンアクセスで遊べるゲーム

以下はオリジンアクセスで遊べるようになるゲームの一部です。

BASICプランのマークがついているものは、BASICプランでもプレイすることができます。

☝有名どころでいうと「スターウォーズシリーズ」、「バトルフィールドシリーズ」、「FIFA」、「SIMS」などがあります。

 

オリジンアクセス加入のメリット

コスパグ

まずはメリットから!

① 色々なゲームに手が出せる。

これがサブスクの醍醐味ですね!

オリジンアクセスに加入している間は、200種類以上のゲームが遊び放題になります!

ですので、「このゲーム買うほどではないけどやりたかった!」というゲームも気軽にインストールして始めることができます。

もし、プレイしてすぐに飽きてしまったとしても、ソフトを購入したわけではないので、何の損にもなりません!

 

② 月額サービスなので、まとまった休みがある時だけ加入することができる。

アオイ

普段はゲームする時間がないけど、夏休みは暇になるなあ。

 

そんな方にもおすすめです!

オリジンアクセスは月額サービスなので、まとまった時間ができた時だけ加入して、時間が無いときは解約することができます。

そうすることで、コスパ良くゲームをプレイすることができますね!

 

③ 新作ゲームの先行プレイができる。

オリジンアクセスに加入すれば、新作ゲームの先行プレイを体験できます。

BASICプランなら10時間まで、PREMIERプランでは、本編が丸ごと遊べます!

いち早く新作ゲームをプレイしたい方にはおすすめです!

 

④ オリジンのゲームが10%offになる

オリジンアクセスに加入している間は、オリジンのゲームが10%offになります!

月額518円なので、5180円以上のゲームを買うなら、加入したほうがお得になります!

 

 

オリジンアクセスのデメリット

コスパグ

デメリットも紹介するよ!

 

PCの容量に空きがないと厳しい。

「オリジンアクセス」では、200種類以上のゲームがプレイできますが、どのゲームも遊ぶためには自身のPCにダウンロードしなければなりません。

たくさんの種類のゲームを遊びたい方は、お使いのPCに空き容量があるか確かめてから加入しましょう!

 

 

1世代昔のゲームが多い

オリジンアクセスでプレイできるゲームは、基本的に一世代昔のゲームです。

最新のゲームをプレイしたい方はPREMIERプランに移行しましょう。

 

オリジンアクセスの評判は?実際加入するべき?

オリジンアクセスの実際の評判はどうなのでしょうか?

昔の評判を見ると、悪評が多いですが、その時はプレイできるゲームが15種類ほどしかなかったためだと思われます。

今は200種類以上のゲームがプレイできるので、良い評判が多いように感じました。

 

良い評判

→買うよりもお得ですね!

 

→つまらないゲームがあっても簡単にやめられるから良いですね!

 

→短期間の利用にもおすすめです!

 

悪い評判

→サブスクなのでたくさん遊ばなければ、損になってしまいますね。

 

→やりたいゲームがないと楽しめません。

 

PS4やXBOXでプレイしたい方には...

オリジンアクセスはPCでしか遊べませんが、PS4やXBOXでも遊ぶ方法があります!

オリジンアクセスの姉妹サービスである「EAアクセス」に加入しましょう!

EAアクセスの特徴
  • 月額518円or年額3,002円でPS4やXboxのソフトが遊び放題になります。
  • オリジンアクセスと同様に、ゲームの先行プレイが出来ます。
EAアクセスのデメリット
  • EAアクセスはPS4かXboxでしか利用できません。

EAアクセスはオリジンアクセスの姉妹サービスで、プレイできる作品は85種類と、すこし少ないです。

機種によってプレイできるゲームが変わるので、ご注意ください。

EAアクセスとオリジンアクセスの違いは、主に利用可能媒体の違いです。

わかりやすく表にまとめたので、ご覧ください。

サービス名 EAアクセス オリジンアクセス
利用可能媒体 PS4・Xbox PC

PCでプレイしたい方はオリジンアクセス、PS4やXboxでプレイしたい方はEAアクセスがオススメです!

 

 

 

ゲームのサブスクは他にもあります!

ゲームのサブスクリプションサービスは他にもあります!

以下の記事にゲームのサブスクについてまとめられているので、気になる方はご覧ください!

 

まとめ

PCゲームのサブスク、「オリジンアクセス」に関する記事でした。

1ヶ月で解約することもできますので、時間のある方はとりあえず始めてみてはいかがですか!

 

(画像出典元:オリジンアクセス公式サイト)

その他の【ゲーム】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。