Viveport infinity

月額1500円でVRゲームがプレイし放題になるサービスを紹介します。

記事更新日: 2020/04/18

執筆: 田附柚輝

コスパグ

こんにちは!コスパ部です!

 

VRゲームをプレイしたい方に、おすすめのサービスがあります!

「VIVEPORT」という会社が行っているViveport Infinityというサブスクを使えば、月額1,500円で700種類を超えるVRゲームが遊び放題になります!

ゲーム以外にも、さまざまなVRコンテンツを楽しむことができます!

このページでは、Viveportインフィニティの良い点、悪い点、遊ぶことができるゲームを紹介します!

良い点

たくさんの種類のゲームに手が出せます。

悪い点

月額1,500円とやや高いです。

Viveportインフィニティとは?

Viveportインフィニティは、700種類を超えるVRゲームと、動画などのVRコンテンツを利用し放題になるサブスクです。

料金は月額1,500円、1年間の契約にすると年額12,000円と、1ヶ月あたり1,000円になりお得です!

2週間の無料トライアル期間もあるので、気になる方は試してから始めましょう!

 

なお、VRゴーグルは持っていることが前提となっています。

 

対応しているVR端末は?

ViveportはほとんどのVR端末に対応しています。

以下は対応端末の一覧です。

VIVE、VIVE Pro、VIVE Focus、Oculus Rift、Oculus Rift S、バルブインデックス、Samsung Odyssey、Samsung Odyssey Plus、iQIYI QIYU II、Pico Neo、Pico G2、Skyworth S8000、Shadow

ここの一覧に「PS VR」はありません。

「PS VR」はパソコンに接続できないからです。

ただし「Trinus PSVR」というアプリを使えば、パソコンで使えるようになるのでご安心ください!

 

Viveportインフィニティで遊ぶことができるゲーム

ViveportインフィニティでプレイできるVRゲームの一部を紹介しています。

スポーツゲーム、ゾンビゲーム、釣りゲーム、戦争ゲーム、ホラーゲーム、音ゲーなどあらゆるVRゲームが楽しめます!

☝美術館に入った体験ができたりも!

 

おすすめゲームをご紹介!

Five Nights at Freddy's VR: Help Wanted

有名ホラーゲーム「Five Nights at Freddy's」のVRバージョンです。

いきなり画面の前に人形が襲い掛かってくるホラーゲームで、ただでさえ怖いのにVRゲームだと怖さが倍増します!

ヘッドセットを投げないようにご注意ください...(笑)

 

 

アングリー・バード VR:アイル・オブ・ピッグズ

皆さん1度はやったことがあるであろう、あのアングリーバードがVRで登場しました!

システムは皆さんが知っているアングリーバードと変わらないので、すぐになれると思います。

 

Arizona Sunshine

ゾンビに侵略されたアメリカ南西部がゲームの舞台となっています。

ゾンビの質感がとってもリアルで、本当にゾンビのいる世界に迷い込んでしまったと錯覚するくらいです!

この手のゲームが得意な方にはかなりオススメです。

 

Witching Tower VR

Witching Towerは、アドベンチャーゲームです。敵を倒し、謎を解きながら塔を探索し、それぞれの階に仕組まれた謎を解き明かしていきます。

操作も簡単なので、サクッとプレイしたい人にはオススメです。

 

Viveportインフィニティの良い点は?

コスパグ

まずは良い点を紹介するよ!

 

① 色々なゲームに手が出せる

VRゲームには、ハズレの作品が多いです。

こんなに高いのにこれだけ...?と思ってしまうような作品もしばしば。

しかしViveportインフィニティなら、ハズレの作品を買って損する心配がありません!

700種類以上のゲームができるので、一度はやってみたかった!というゲームもきっと見つかります。

 

 

 

② ゲームだけでなく動画も見ることができる

ViveportインフィニティではVRゲーム以外にも、動画などのVRコンテンツを楽しむことができます!

まるで本物のジェットコースターに乗っているかのような体験ができるVR動画など、面白い動画がたくさんあります!

⇩最高のポジションでスポーツ観戦ができる体験もできます!

 

③ 解約が無料なので、長期休みがある時にだけ加入することも

Viveportインフィニティはいつでも解約ができます!

ですので普段は忙しくてゲームはできないという方も、長期休みがある時だけ加入してガッツリプレイすれば、お得にゲームができます!

 

④ 新作ゲームもプレイできる

ゲームのサブスクは他にもあります。

しかし、ほとんどのサブスクでは、一世代昔のゲームに限って遊び放題になるものが多く、最新のゲームはできません。

しかし、Viveportインフィニティは最近リリースされたVRゲームでも、サブスクのプランでできるものが多いです!

⇩2020年2月にリリースされたゲームでもできます。

 

Viveportインフィニティの悪い点

コスパグ

悪い点も紹介するよ!

 

料金は高め

月額1,500円は高いように感じます。

そもそもVRゲームは、そんな頻繁にプレイするイメージがありません。

ですので、あくまでこのサービスは、毎月たくさんVRゲームをする方や、たくさんの種類のVRゲームをプレイしたい方向けのサービスですね。

 

中国のコンテンツが多い

台湾に本社があることもあり、中国のコンテンツが多いです。

公式サイトも日本語が不自然なところが多く、見づらいです

 

ゲームのサブスクは他にもあります!

ゲームのサブスクリプションサービスは他にもあります!

以下の記事にゲームのサブスクについてまとめられているので、気になる方はご覧ください!

 

まとめ

いかがでしたか?

プレイしたいVRゲームが見つかった方は、加入を検討してみてはいかがでしょうか?

(画像出典元:「Viveport」公式サイト)

その他の【ゲーム】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。