Tasty Table

自宅でも、レストランで出てくるような料理が作れるミールセットが届くサブスクを紹介!

記事更新日: 2020/04/30

執筆: 田附柚輝

コスパグ

こんにちは!コスパ部です!

 

誰でも簡単に、高級レストランのようなメニューが作れるサービスを紹介します!

それは「Tasty Table(テイスティテーブル)」というサービスで、毎週プロが監修したメニューのレシピと、必要な分量の食材が届くサービスです!

このページでは、「Tasty Table」の評判やメリット、デメリットなどを徹底解説します!

良い点

誰でも本格的な料理が作れるようになります!

悪い点

料金が少し高いです。

Tasty Tableとは?

Tasty Tableは、レストランで出てくるような、ハイレベルな料理を家で気軽に作ることができるサービスです!

毎週5~7種類あるメニューの中から、1つまたは2つ選ぶと、その料理を作るためのレシピと、必要な分だけの食材が届きます!

レシピ通り作れば、初心者の方でも作れますし、食材を余す心配もありません!

補足事項
1メニューで、主菜と副菜が作れます。

またメニューは各分野の料理に精通した、プロのシェフが集まって考案しているため、本格的な料理が作れます!

☝メニューを考えているプロの方々

 

料金プランは?

1メニューで主菜と副菜が作れます

詳しい料金は以下の画像をご覧ください!

1メニュー2人前で2,000円が目安となっています。

メニューによっては、それよりも高くなる場合もあります。

8,000円以上の注文で送料540円が無料になるので、まとめての注文がお得です!

 

キャンセルしない限り、毎週自動的に届くので注意してください!

補足事項
画像では3つのメニューから選ぶとありますが、現在は5,6種類ほど用意されています。

 

どんなメニューが届く?

中華や洋食、イタリアンやフレンチなどバリエーションが豊富です!

 

Tasty Tableのメリット

コスパグ

まずはメリットから紹介!

 

レストランで出されるような料理が作れる!

Tasty Tableで届く食材で作ることができるメニューは、どれもレストランで出されるような本格的な料理ばかりです!

本格的な料理はインスタ映えにもなりますよ!

 

料理初心者の方でも作れる!

食材とともに、細かく書かれたレシピがついてくるので、誰でも作ることができます!

また、レシピはスマホでも見ることができます。

☝写真付きで分かりやすいです!

 

食材が余らない

Tasty Tableでは、そのメニューを作るために必要な分だけの食材のみが届くので、食材を余す心配がありません。

冷蔵庫を圧迫しないで済むのは、良いですね!

 

Tasty Tableのデメリット

コスパグ

こんにちは!コスパ部です!

消費期限が短いので、届いた日には料理を作らなければいけない。

食材の消費期限が短いため、だいたいの場合はその日中に作る必要があります。

 

本格的な料理なだけあって、少し高め。

1つのミールセットが、2人前で4,000円~となりますので、料金は高めです。

 

作るのに手間がかかる料理も。

メニューによりますが、1つ作るのに2時間ほどかかるようなメニューもあります。

手軽さはメニューに載っているので、注文する前に確認しておきましょう。

☝このように事前に確認できます。

 

Tasty Tableの評判は?

良い評判

→普段作ることが無いようなものも作れるのは良いですね!

 

→高級料理も作れちゃいます!

 

→インスタ映えにもおすすめです!

 

悪い評判

→値段のの高さがネックになってきますね。

 

→料理に手間がかかることもデメリットです。

 

まとめ

いかがでしたか?

Tasty Tableで本格的な料理を作って、インスタで自慢しちゃいましょう!

(画像出典元:Tasty Table公式サイト)

その他の【食材宅配】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。