セコム・My AED

家庭用AEDのサービス、セコム・My AEDの特徴や料金形態を紹介します。

記事更新日: 2021/09/13

執筆: 高橋杏菜

 

コスパグ

こんにちは、コスパ部です!

最近はコロナの影響もあって、家で過ごす時間が多くなっていませんか?

在宅時間が増えたからこそ、家での緊急事態についていつでも備えておきたいですよね。

そこで今回紹介するのが自宅へのAED設置で安全な暮らしをサポートしてくれる「セコム・My AED」です!

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。

 

良い点

セコムによるサービスを受けることができます!

悪い点

個人での契約しか行っていないです

セコム・My AEDって?

「セコムMy AED」は株式会社セコムによる、家庭用AEDのレンタルサービスです。

このAEDは練習をすれば医療従事者出なくても簡単に使用することができる仕様となっています。

また、こちらはただAEDをレンタルするだけではなく、セコムによるさまざまなサービスを受けることができます!

 

セコム・My AEDの紹介動画

 

家庭用AEDは本当に必要なのか

今、心肺停止が起こる場所の66%が自宅であると言われています。

画像:東京消防庁

また、心肺停止から1分ごとに救命率は7〜10%ずつ下がると言われています。

自宅で心肺停止を起こしてから救急車の到着までも平均して7〜8分かかると言われているため

その場に居合わせた人の応急処置が救命において最も重要であることがわかります!

自宅で過ごす時間が増えた今だからこそ、家庭用AEDを設置してみるいい機会だと思います。

 

セコム・My AEDによるサービスは?

ここからはセコム・My AEDで受けることのできるサービスを紹介していきます!

サービスの一覧はこのようになっています。

セコム・My AEDのサービス
  1. オンラインでAEDの状態を管理してもらえる
  2. 簡易講習キットで操作の練習ができる!
  3. 購入よりも安心のレンタル方式
  4. 救急情報の管理をしてもらえる
  5. 24時間、セコムの看護師に相談可能!

 

① オンラインでAEDの状態を管理してもらえる

「AEDは医療機器だし、精密そうで管理も大変そう…」

と考える人も多いと思います。

しかし、このセコム・My AEDはオンラインで24時間AEDの状態を管理してくれます!

 

AEDとサーバーをオンラインで結び、毎日自動でセルフテストを行う仕組みになっています。

もし異常があればセコムが日常点検をサポートしてくれます!

また、サーバーとの通信料も料金に含まれているので良心的ですよね♪

 

② 簡易講習キットで操作の練習ができる!

「いきなりAEDを使うとなると戸惑ってしまいそう…」

という心配がみなさんにもあると思います。

しかし、セコム・My AEDには練習キットがついているため使い方を事前に実践形式で確認することができます!

こちらのキットは実物と同じ音声ガイドが流れたり、胸骨圧迫の練習ボタンがついています。

AEDを頼んだ際に一度練習して本番に備えておくことが大切ですよね!

 

③ 購入よりも安心のレンタル方式

AEDは医療機器であり、購入や機械の維持にはたくさんの費用がかかってしまいます。

しかし、レンタルすることにより安心してAEDを使うことができます!

レンタルのメリット
  • 消耗品の交換時期を管理してもらえる!
  • 盗難・破損・故障が起きても無料で交換可能!

 

消耗品の交換時期を管理してもらえる!

AEDについているパッドや、AEDで使用するバッテリは使用期限があるため、交換が必要です。

AEDを購入した場合は自分でバッテリやパッドの交換をしないといけません。

しかし、セコム・My AEDに加入すればこれらの消耗品は交換期限前に自動的に発送してもらえます!

さらに、送料や消耗品への追加の値段はかかりません!

コスパグ

これならいつでも安心して使用できるね!

 

盗難・破損・故障が起きても無料で交換可能!

AEDは平均で20万円はするので、万が一壊れてしまったり、盗まれてしまったら購入していた場合は負担が大きいですよね。

しかし、セコム・My AEDなら無料でAEDを交換してくれます!

コスパグ

ただし、購入者に責任がある場合は料金負担になるから気をつけよう!

 

 

④ 救急情報の管理をしてもらえる

サービスを利用する肩の中には持病のある方や、薬を飲んでいる方もいると思います。

セコムは皆様の持病・服役中の薬・かかりつけの医師などを記載した救急情報を管理してくれます!

AEDのケースの中に救急情報を保管でき、緊急時に救急隊に情報を提供できる仕組みになっています。

また、上の画像のステッカーを玄関に貼ることで救急隊が駆けつけた時に救急情報の存在を知らせる目印となります。

 

⑤ 24時間、セコムの看護師に相談可能!

24時間、365日セコムの専門の看護師に健康についての相談が可能です。

AEDのことだけではなく、救急情報に基づいた持病のことや健康についての相談も可能となっています!

身近にすぐ相談できる人がいることで安心感もありますね♪

 

セコム・My AEDの注意点は?

セコム・My AEDには次のような注意点があります!

セコム・My AEDの注意点
  1. 個人での契約のみ!
  2. 契約期間は最長で10年

 

個人での契約のみ!

セコム・My AEDは家庭用のAEDとなっています。

そのため法人での利用・契約は取り扱っていません。

しかし、株式会社セコムでは法人用のAEDの販売やレンタルも行っています!

法人の方もぜひ、セコムでAEDをレンタルしてみるのがいいかも知れません♪

 

 

契約期間は最長で10年

セコム・My AEDには契約期間が決まっています。

初回申し込みからの契約期間は5年となっていて、その後は1年毎の契約更新となります

こちらのAEDは使用期限が10年と決まっているため、契約期間も10年が最長となっています。

最長契約期間後に再度契約更新をすれば、セコムが新品のAEDと交換してくれるシステムとなっています!

 

セコム・My AEDの料金形態は?

セコム・My AEDは次のような料金プランとなっています。

毎月3,000円かからない程度でAEDを利用することができます。

また、この料金には消耗品の交換料金、上記で書いたさまざまなサービスが含まれるため、かなりお得だと思います!

 

AEDを実際に購入した料金は?

AEDは実際に購入すると最低でも200,000円以上かかるものが大半を占めていました。

画像:Amazon

月額2,640円を10年間続けるとなると、購入した方がお得に感じるかもしれません。

しかし、自分で購入するとなると点検や消耗品の交換も自身で行わなければなりません!

そのため、AEDを安心して利用したい方はレンタルの方が向いていると思います。

 

セコム・My AEDの口コミは?

セコム・My AEDの口コミは今のところ確認が取れませんでした…

見つけ次第すぐに記載していきたいと思います!

 

まとめ

家庭用AEDレンタルサービスの「セコム・My AED」はいかがでしたか?

おうち時間が増えている今だからこそサービスの利用を考えていきたいですよね!

気になった方は公式サイトをぜひチェックしてみてくださいね♪

 

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう!

 

画像出典元:セコム・My AED公式HP

その他の【ヘルスケア】のサービス

ヘルスケアのサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。