スキンケアについて

スキンケアのおすすめサブスク6選!ケアを続けて美肌になろう♪

記事更新日: 2020/06/26

執筆: 寺﨑由希子

コスパグ

今回は、美肌を目指す人のためのサブスクを6つ紹介するよ♪

 

こんにちは!コスパ部です!

今回は美しくなるためのサブスク、スキンケアに関するサブスクサービス6選をご紹介します♪

 

どのサービスも、いま自分に本当に必要なケアが簡単にできちゃいます。

コスパ良く、美肌を手に入れちゃいましょう♪

綺麗になりたい人のためのサブスク6選!

自分だけのパーソナライズスキンケア「ホタルパーソナライズド」

「ホタルパーソナライズド」は、パーソナライズシャンプーで人気のMEDULLAが提供する、パーソナライズスキンケアの定期便サービスです。

自分の肌質や日々の生活リズムに合わせ、日本由来の成分を元に個別に配合された化粧水や乳液でスキンケアをすることができます。

人気タレントの田中みな実さんとのコラボでも話題になっています♪

 

ホタルパーソナライズドの料金は?

ホタルパーソナライズドの月額料金は、単品価格9,200円(税別)から10%OFFの8,280円(税別)となっています。

定期コースは1ヶ月ごとか2ヶ月ごとから選ぶことができ、一時休止や再開、解約などが可能なので、自分のペースにあったサイクルで利用できますね!

もし商品が肌に合わなかった時には、商品が届いてから14日以内に連絡をすれば、全額返金保証があるので安心です。

さらに!今なら定期コース限定で初回が約47%OFFの4,880円で利用できるので、気になる方はぜひ一度お試ししてみましょう!

お肌の無料診断は会員登録なしですぐに、簡単にできるので、まずは自分の今の肌状態をチェックしてみましょう♪

 

ホタルのメリット・デメリットは?

ホタルパーソナライズドのメリットはこちらです!

「ホタルパーソナライズド」の3つのメリットは?
  1. 簡単な診断で自分だけのスキンケアができる
  2. 全額返金保証があるから安心
  3. 一時休止やスキップができる

ホタルパーソナライズドの魅力はなんといっても自分の肌に合わせたスキンケアができることです。

簡単な診断で11万通りの中から、自分の今の肌状態に合った成分を配合した化粧水と美容乳液を作ってくれます!

おしゃれなパッケージも魅力的です♪

使い心地はサラサラとしていて、ベタつきやテカリなどの肌悩みも改善してくれます。

「ホタルパーソナライズド」には次のデメリットもあります、、

「ホテルパーソナライズド」の2つのデメリットは?
  1. 市販のものと比べると値段が高め
  2. 解約するには電話する必要がある

市販のものと比較すると、値段は少し高いように感じます、、

ただ、自分の肌に合ったスキンケア商品を見つけるのは大変なので、それを考えるとお得かもしれません!

こちらの記事では、ホテルパーソナライズドをもっと詳しく紹介しているので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

実際に使ってみた感想や注意点なども紹介しているので必見です!!

気になった方も、始めたいと思った方も、まずは公式サイトで無料肌診断をしてみましょう!!

 

好きな時に好きな部位をエステ♪「じぶんdeエステ」

「じぶんdeエステ」は、

月額5,980好きな時好きな部位自分でエステができるサービスです。

 

予約は必要なし!だからキャンセル料も必要なし!

暇な時間ができたな」「あの部分が気になる…」と感じたときすぐにエステに行けちゃうんです。

 

じぶんdeエステの料金は?

じぶんdeエステには「MONTHLY(月額料金)」「VISITOR(都度払いビジター)」の2つの料金形態になっています。

MONTHLY(月額料金)=利用可能時間により料金が変化

会員種別 利用可能時間 分数 月額料金 マシン内容
グリーン

デイタイム

(オープン〜15時までに入店)

45 5,980(税別)

マシン全てが使い放題

フェイスリフトセルライト吸引・キャビ(超音波)サーマルフラクショナルなど

サファイア

デイタイム

(オープン〜15時までに入店)

75 7,980(税別)
ピンク

オールタイム

(オープン〜最終受付までに入店)

45 9,800(税別)
ルビー

オールタイム

(オープン〜最終受付までに入店)

75 11,800(税別)

VISITOR(都度払いビジター)=使用するマシンにより料金が変化

キャビテーション 10 500(税別)

+1,000(税別)

(クリーム代、美容液代)

キャビラジ 10 500(税別)
ラジオ波(高周波・RF) 10 1,000(税別)
セルライトケア吸引 10 1,000(税別)
サーマルフラクショナル 20分(1回) 2,000(税別)
イオン導入その他フェイシャル 10 1,000(税別)
補足事項
・表示金額は全て税抜きになっています。
・店舗によって営業時間は異なるため、各施設HPを確認する必要があります。(全国10店舗全て利用可能)
・月額制サービスのため、利用がない月でも退会しない限りは月額料金は発生します。
予約がないのでキャンセル料も発生しません。
・途中のプラン変更は店頭でのみ可能です。
・未成年の方はマシン使用同意書が必要になります。

初めての方は(「TRIAL」サービス)初回体験0で行えます!もちろん、初回も予約なしです!

店舗に来店するだけで0円体験を受けることができます。

さらに、当日入会の特典もあります!

当日入会することで、入会金10,000円0事務手数料3,000円0、合わせて13,000無料になるキャンペーンも行っています。

 

じぶんdeエステのメリット・デメリットは?

そんな「自分deエステ」のメリットデメリットはこちら↓

「自分deエステ」のメリットは?
  1. 通常のエステに比べて低価格
  2. 予約必要なし&キャンセル料必要なし
  3. 高級マシン使い放題
  4. いつでも好きな日時に行ける
  5. 他人にカラダを見られない

通常エステに行くとなると1回最低でも10,000円はかかってしまうところが多いです。

その点、「自分deエステ」は月額5,890円からOK。最新型の高級マシンも好きなだけ使い放題で1回分でも元が取れてしまうくらいかも…。

また何より、予約なしで好きな時に行けるのは大きな魅力。

暇な時間を有効活用できるかも♪

エステティシャンに気を使ってしまう人もセルフで施術するから安心!

 

一方で気になるデメリットも。

「自分deエステ」のデメリットは?
  1. 施術のすべてを自分で行わなければならない
  2. カウンセリングがない
  3. 着替えなど、セルフ準備が必要

メリットともいえるかもしれませんが、「自分deエステ」はほぼ完全セルフサービスです。

「自分で施術するのがめんどうくさい」「プロにやってもらったほうが安心」と感じる方は向いていないかも…

自分で施術のするべきところがわかっている人、気になる点を重点的にやりたい人には向いていますね♪

また、着替えたい場合は自分で準備、メイク落としなども自分で準備する必要があります

自分に向いているか、そうでないかこのような点を考慮して検討してみてください!

 

こちらの記事では「自分deエステ」について、詳しい説明を行っているので是非チェックしてみてください♪

公式HPはこちら↓

 

高級感あるセルフエステ!「BODY ARCHI(ボディアーキ)」

BODY ARCHI(ボディアーキ)」も、じぶんdeエステと同じく

自分でセルフエステができる定額制のサービスです。

 

最大の特徴として、最新高級エステマシンである「フォースカッター」を全店、全個室に導入してあります。

じぶんdeエステの少し高級版のサービスです♪

 

ボディアーキの料金は?

ボディアーキの料金体系は「MONTHLY」「VISITOR」に分けられます。

マンスリーは月額払い、ビジターは都度払いになっています。

以下の表で詳しく説明していきます。

  利用時間(1回につき) 予約可能時間 月額利用料(税別)
デイタイム45 45min オープン〜16:00 10,000円
デイタイム75 75min オープン〜16:00 12,000円
オールデイメンバー45 45min オープン〜クローズ 13,000円
オールデイメンバー75 75min オープン〜クローズ 15,000円

 

補足事項
・入会金が一律20,000円発生します。ですが、初回体験後にその場で入会した場合特典として入会金は0円になります。
・デイタイム75・オールデイメンバー75のどちらも45分間の利用もできます。
・店舗によりオープン・クローズ時間が異なるため、確認する必要があります。
ビジターの場合の利用時間は一律45minです。オープン〜16時までの場合は5,000円、16:15〜クローズまでの場合は6,000円になります。

 

学校の予定や仕事の予定などに合わせてコースを決めることができます。

なので、自分のライフスタイルにあったコースで通ってみてください♪

 

ヒナタ

お仕事の合間に通える人はデイタイム、仕事終わりはオールデイメンバー

自分に合わせてコースを選べるね!

 

ボディアーキのメリット・デメリットは?

そんな「BODY ARCHI(ボディアーキ)」のメリットデメリットはこちら↓

 ボディアーキのメリットは??
 
 
 
  1. 高級エステサロン顔負けのマシンを使い放題!
  2. 簡単に予約可能
  3. 会員限定のお得な優待サービス
  4. お得な特典が付く初回体験

先ほど紹介した「フォースカッター」などの高級マシンが月額料金を払うだけで使い放題

普通のエステでは1回20,000円以上するところが一般的のため、1回行くだけでも元が取れてしまいます…!

 

また、スマホで簡単に予約可能♪

もちろん、当日予約もすることができるのでスキマ時間にエステに行けちゃうんです。

ボディアーキでは会員向けにお得な優待サービスを提供しています。

スパやマッサージ施設で利用できるような特別クーポンを準備しています!

そのため、ボディアーキでのセルフエステで美しくなれるだけでなく、他の施設を利用して美しくなれてしまうのです♪

例えば、ヒルトン東京お台場TOKYOプールの無料招待券や全国のSBC湘南美容クリニックで利用できるものなどです!

ボディアーキで高級マシンを利用するだけでなく、お得な美容クーポンも是非使用してみてください♪

 

最後に、通常なら入会金20,000円かかるところが…

初回体験終了後に入会するとなんと入会金が0円に!!!

また、通常20,000円の遺伝子解析が無料!

施術ウェアをプレゼント!!

 

大盤振る舞いですね(笑)

ぜひ初回体験をしてみてください♪

 

一方でデメリットはこちら↓

ボディアーキのデメリットは??
  1. どの店舗でも通い放題ではない
  2. キャンセルした場合ペナルティがつくことも
  3. 20歳未満は使用不可&子連れでの利用不可

 

ボディアーキでは、利用する2店舗を事前に申請するダブルスタジオ制度となっています。

つまり、どの店舗でも通い放題というわけではありません。

変更もできますが、申請した2店舗の中での通い放題というシステムになっています。

 

またボディアーキでは、キャンセル料は一切かかりません。

ですが、無断キャンセルや時間外キャンセルをした場合はポイントが付いてしまいます。

予約時間に来なかった無断キャンセルの場合は2ポイントが付きます。

また、予約のキャンセルは2時間前までとなってますがそれを過ぎた時点でのキャンセルは1ポイントが付きます。

1ヶ月の間に4ポイントが貯まってしまうと、翌月の事前予約可能枠が通常2枠のところ1枠になってしまいます。

このようなペナルティがあるので注意してください!

 

ボディアーキでは、未成年(20歳未満)の利用はできません。

また、子供連れでの利用もできません。

ヒナタ

未成年や子連れのお母さんたちにはデメリットだけど、

全体的に高級感があるし、大人の女性は落ち着いて利用できるかもなあ。

 

いかがでしたか?

この記事では「BODY ARCHI(ボディアーキ)」についてさらに詳しくご紹介しています♪↓

 

 

公式HPはこちら↓

 

菌を正常な状態を保ってスキンケア「KINS(キンズ)」

KINS(キンズ)は、20種類の乳酸菌が含まれたサプリで体内の菌をコントロールし、カラダを内側から整えていくサブスクです。

サプリメントは乳酸菌など20種類の菌が配合されており、続けることで肌トラブルの解消などの効果が期待されています。

 

月額料金は5,980円

KINSの月額料金は5,980円です。

KINSをサブスクではなく、個別に買うと1回分の料金が9,400円なので、サブスク形式で購入した方お得です。

また、サブスクで購入した場合は、LINEでコンシェルジュに肌や体に関する悩みを相談することもできます。

 

KINSのメリット・デメリットは?

KINSには、以下のようなメリットが挙げられます。

「KINS」のメリットは?
  1. 腸内環境を整えることで肌の悩みや便秘を改善できる
  2. 検査キットで肌の状態を知ることができる
  3. LINEで肌や体の悩みを相談できる

一人一人に合った菌を摂取することで、肌や体に関するトラブルを内側から解決していきます。

 

一方で、KINSには以下のようなデメリットも挙げられます。

「KINS」のデメリットは?
  1. 市販のサプリと比べると高め
  2. 3ヶ月の最低利用期間がある

KINSの月額料金は5,980円なので、市販のサプリメントと比べるとかなり高いように感じます。

最低3ヶ月の最低利用期間があることにも注意が必要です。

 

KINSについては、以下の記事で詳しく紹介しているので、興味がある方は読んでみてください。

 

 

今日の自分に合ったスキンケアを提供してくれる。「Optune(オプチューン)」

※Optuneは2020年6月30日をもってサービス終了となります

日々変わる、一人ひとり違う肌のために「Optune」は、月額10,000円で自分だけのスキンケアを自宅でできるパーソナライズスキンケアサービスです。

老舗ブランド資生堂が提供しているから品質にも安心できます。

 

「Optune」のサービス名は「Optimum Tuning」に由来しているように、ユーザー一人ひとりに合わせた最適なスキンケアを提供してくれます。

専用アプリと専用マシンで構成されるIoTサービスにより、その時々のお肌に必要な手入れを導き出してくれ、月額10,000円で毎日自分にあったスキンケアを行うことができるんです!!

 

Optune (オプチューン)は月額10,000円!!

Optuneの利用料金は月額10,000円(税抜)です。利用料金には、専用マシン・アプリの利用料金スキンケアカートリッジの利用料金配送料が含まれています。

補足
利用開始月の料金は、申込日が1~10日の場合6,000円(税抜)、11日~20日の場合3,000円(税抜)、21日から末日の場合無料です。

 

Optune(オプチューン)のメリット・デメリットは?

そんなOptune(オプチューン)」メリットデメリットはこちら↓

「Optune(オプチューン)」のメリットは??
  1. 大手の資生堂が提供しているので安心の品質
  2. 専用アプリで今の自分の肌の状態を知ることができる
  3. 暮らしに溶け込むシンプルなデザインのマシン
  4. 今の肌にパーソナライズされたケアが毎日できる

「Optune(オプチューン)」がのスキンケアカートリッジはすべて資生堂の商品のため、品質に安心感があります。

 

マシンのデザインはこちら↓

毎日のスキンケアは、専用のマシンに手を差し出すだけで必要な分が抽出されます。

それも、その日の自分のコンディションや、天気、生理周期に合わせて成分・量を調節してくれます

普段から資生堂を使っている人は、化粧水・乳液・美容液などを別々に買うよりコスパ良く&効果のあるスキンケアが可能になります。

またOptuneでは、1日1回スマホの専用アプリを利用して、自分の肌の状態をチェックします。

このアプリは、肌の状態・睡眠状態・お手入れ状態などを管理・分析可能。

毎日このデータを元にスキンケアを提供してくれる、画期的なサービスです。

 

一方でデメリットはこちら↓

 
 
 
「Optune(オプチューン)」のデメリットは??
  1. 少し値段が高めと感じることも
  2. 最初の準備が大変&使い方が難しい

Optune(オプチューン)は月額10,000円です。

普段スキンケアにあまりお金をかけていない人にとっては安くはない値段でしょう。

 

一方で、この値段で化粧水・乳液・日焼け止め・美容液などが完結してしまう、と考えるとコスパが良いかもしれません!

自分でじっくり検討してみてください♪

 

また、使い始めるまでの準備が煩雑です。

機械や説明書を読むのがニガテ…と感じる人にとっては微妙なポイントかもしれません。

 

こちらの記事では、「Optune(オプチューン)」について、さらに詳しくご紹介しています↓

 

公式HPはこちら↓

 

自分専用のサプリをゲットしよう♪「FUJIMI(フジミ)」

FUJIMI(フジミ)」は美容診断を元に、月額6,400自分専用の1ヶ月分のサプリを発送してくれるサービス。

「どんなサプリを飲めばいいのかわからない…」「色んな種類を飲みたいけど一個一個買うのは高い…」

そんな人ぴったりのこのサービスは、いくつかの質問に答える美容診断の結果をもとに、自分に今必要な成分が入った種類のサプリ30回分に分けて発送してくれます。

思わず持ち歩きたくなっちゃうような、シンプルでおしゃれなパッケージ。

 

FUJIMIの料金体系は?

通常購入 8,000
定期購入 6,400円(20%OFF!!)
補足事項
税抜きの値段です。送料が別で全国一律500かかります。

購入方法は2種類あります。

1か月分だけ買う「通常購入」と、長期間の購入を申し込む「定期購入」です。

定期購入すれば、通常購入の20%オフの値段で購入可能です。

定期購入の方が月々1600円安いです。

 

FUJIMIのメリット・デメリットは?

そんな「FUJIMI」メリットデメリットはこちら↓

「FUJIMI」のメリットは??
  1. 自分専用のサプリをチョイスしてくれる
  2. 配達日時の指定可能
  3. 30日間の全額保証
  4. 縛りが無いからいつでも解約可能

美容診断の結果はこのように、グラフでわかりやすく表示されます。

このデータを元に処方されるから自分に本当に必要な5種類を効果的に取り入れることができるんです♪

一方でデメリットはこちら↓

「FUJIMI」のデメリットは??
  1. 値段が高め
  2. 解約手続きは電話のみ
  3. 送料が別途500円かかってまう

継続して買うことを考えると年間でかなりの値段になってしまいます…。

月額単位ではなく継続して支払うことを考慮して検討することをオススメします。

 

こちらの記事では「FUJIMI」について詳しく紹介しているので是非チェックしてみてください♪

 

FUJIMI公式HPはこちら↓

 

まとめ

スキンケアに関する6つのサブスクはいかがでしたか??

スキンケアは継続していくものなので、サブスクとは相性が良く、今後もたくさんのサービスが出てくると思います。

サブスクを有効活用してコスパよく美肌を手に入れちゃいましょう♪

 

コスパグ

最後まで読んでくれてありがとう♪

(画像出典元:「自分deエステ」「BODY ARCHI」「optune」「FUJIMI」「KINS」「HOTARU PERSONALIZED」各公式HP)

スキンケアのサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。