絵本クラブ

選書のプロが選んだ絵本が自宅に届くサービス「絵本クラブ」の特徴や料金などを紹介します。

記事更新日: 2019/11/16

執筆: 大和貴人

みなさんこんにちは、コスパ部です!

小さいお子さんをお持ちの方で、絵本についてこんなお悩みはありませんか?

 

絵本をたくさん読んであげたいけど、どんな本を買えばいいのかわからない
絵本を買いに行く時間がない
いつも似たような絵本ばかり買ってしまう

 

ヒナタ

うちの子供にも何か買ってあげたいんだけど、何を買えばいいかわからないんだよねぇ

絵本は子供と親のコミュニケーションの機会を与えてくれたり、子供の想像力や語彙力を豊かにしてくれる素晴らしい教育材料です。

そんな絵本をもっと簡単に手に入れられるサービスがあるんです!

わざわざ買いに行かなくても毎月で子供の年齢に合わせてプロが厳選した絵本が家に届くサービス、「絵本クラブ」を紹介します!

良い点

選書のプロが選んだ絵本が毎月自宅に届きます。

悪い点

支払いが毎月定額ではない(高い絵本の月は支払額が高くなる)ので、若干お得感が薄れます。

良い点

お子さんの年齢に合わせた絵本が届きます。

絵本クラブとは?

「絵本クラブ」は、毎月選書のプロが選んだ絵本が自宅まで届くサービスです。

お子様の年齢を設定すると、その年齢に合わせて選書のプロが厳選した良書が指定された住所まで届きます

特定のジャンルや内容に偏らない、バランスのいい絵本を選んでくれるので、自分では中々手に取らない本も買うことができます。

さらに、直接本屋に行って買う手間も省けるので一石二鳥です!

ヒナタ

自分で買うと結局同じようなのを買っちゃうから、選んでもらえるのは助かるかも♪

 

すでに家にある本を取り除いたり、本を足したりすることも可能です。

申し込みを済ませれば毎月20日頃に指定の住所(自宅以外も指定可能です)に絵本が届きます。

 

絵本クラブの特徴

選書のプロがお子様の年齢にあった良書を選別!

お子さんの年齢を設定すると、選書のプロがロングセラーの名作を中心として様々な絵本を紹介してくれます!

絵本を買うときにはどうしてもお母さんの趣味で買う場合が多く、内容も偏ってしまいがちです。

一方で、「絵本クラブ」では選書のプロに任せることができるので、偏りなく様々な絵本を入手することができます!

さらに、お子さんの年齢が上がっていくにつれて、その年齢に適した絵本を提供してくれるので絵本の内容が物足りなくなることがありません。

海外でも配送可能!

 

夫の仕事の関係で海外に住んでいるけど、子供に日本語の絵本を読ませてあげたい

 

グローバル化が進む今日ではこんな悩みを抱えてながら海外に住むご家庭も多いのではないのでしょうか。

そんな悩みを解消してくれるのも絵本クラブなんです!

絵本クラブでは海外への発送も行っているので、海外に在住のため日本の絵本が入手困難な家庭でも簡単に日本の絵本を入手することができます。

注意
配送には2〜3週間程度かかります。
別途配送料がかかります。配送地域や配送する本の量によって配送料が変わるのでご確認ください。

 

絵本を自分で選ぶこともできる!

年齢に合わせてプロが毎月絵本を選んでくれるのがこのサービスの特徴ですが、全てをお任せする必要はありません!

月ごとに届く絵本のリストを確認することができるので、そこから本を増やしたり減らしたり、あまり気に入らない絵本を他の絵本と入れ替えることもできます。

なのですでに家にある絵本を重複することなく届けてもらうことができますし、自分が子供に与えたい絵本を選ぶこともできるんです!

 

絵本の引き取り保証

実際に届いた本が子供に合わなかったり、あまり好ましいものでなかった場合があるかもしれません。

または家に絵本が増えてしまい処分したい場合もあるかもしれません。

そんな時でも心配はいりません!絵本ナビ(絵本クラブを運営する絵本の通販サイト)がポイントに還元して引き取ってくれる絵本の引き取りシステムがあります!

絵本を引き取ってもらったことにより得たポイントは絵本ナビでの絵本購入に使うことができます!

 

おねだり機能

Onedari banner

 

 

 

 

 

 

お父さんお母さんが、ほしい絵本のコースとお届先情報を入力して、おじいちゃんおばあちゃんは注文者の情報を入力してお金を支払うというサービスです。

「おじいちゃんおばあちゃんに欲しいものをおねだりしにくい」というお父さんお母さんの心理と、「何か孫にプレゼントはしてあげたいけど何をあげたらいいかわからない」というおじいちゃんおばあちゃんの心理をどちらも満たすことができるとして売り出されている機能です。

絵本のコースの登録や配送先住所の入力はお父さんお母さん側が行い、おじいちゃんおばあちゃんは支払情報を入力するだけで済むので、スマホやパソコンが苦手な高齢の方でも楽々使える機能です!

ヒナタ

おじいちゃん、おばあちゃんにおねだりしてみようかな♪

 

絵本クラブのデメリット

支払い金額が毎月一定ではない

絵本クラブのデメリットとして挙げられるのは、毎月の支払金額が一定ではないことです。

毎月の支払金額は届く絵本の値段によって変動するので、お得感は薄くなってしまいます。

 

その他のコースの紹介

大人コース

大人だからこそ絵本を読みたいという人向けに、大人に読んでもらいたい絵本を選別してお届け。大人になった今だからこそ絵本を読むことで何か感じることができるかも?

 

パパ向けコース

パパと子供をつなぐ絵本をお届けしてくれるコース。パパだからこそ読める爆笑の絵本やちょっと怖い絵本を選別してくれます。パパによる絵本の読み聞かせも大事な子育てですね!

 

プレママコース

妊娠中のお母さんに向けたコース。不安を抱えることも多い妊娠中に読んで欲しい絵本を送ってくれます。

出産後には自動的に0歳コースへ移行するので、子供が生まれてからも継続してサービスを利用することができます!もちろん継続を望まない方はキャンセル可能です。

出産時には出産を祝して出産プレゼントもあります!(絵本ナビオリジナル絵本ガイドブック「幸せの絵本」から一冊をお届け)

一ヶ月に頼む本の合計金額がそのまま一ヶ月あたりの商品代金になります。

一回のお届けの商品代金の合計が5,000円(税抜)未満の場合は、594円(税込)の配送料がかかります。

 

支払い方法

支払い方法は毎月払い一括前払いから選択可能です!

毎月払いはクレジットカード決済または代金引換、一括前払いはクレジットカード決済銀行振込現金書留から選択可能になっています。

 

申し込みの流れ

申し込みの流れは簡単です!

申込みの流れ
  1. お子さんの誕生年月を入力し、年間のラインアップや月々の金額を確認します。
  2. 既に持っている本を除いたり、逆に本を増やしたりします。
  3. あとは毎月届く絵本を待つだけです!

 

まとめ

ここまで絵本クラブについて紹介してきましたが、いかがでしたか?

絵本を定期購読してぜひお子様と絵本を楽しんでみてはどうでしょうか!

この記事のまとめ
  • 絵本クラブは本を定期購入できるサービス
  • お子様の年齢に合わせた良本を毎月プロが厳選してくれる
  • 海外への配送も可能
  • 大人コース、パパコースなど様々なコースもあり

(出典元:「絵本クラブ」公式HP)

良い点

お子さんの年齢に合わせた絵本が届きます。

その他の【絵本】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。