森のえほん館

森のえほん館の有料会員になると月額360円で500冊以上の絵本が読み放題になります。さらにお子さんのことを考えたシステムが多くあります。

記事更新日: 2019/12/12

執筆: 三上優樹

こんにちは、コスパ部です!

皆さんの中でこんな悩みをお持ちの方はいますか?

子供にいっぱい絵本を読ませてあげたいけど、いちいち絵本を買うとお金がかかりすぎちゃう
絵本ってかさばるからスペースも取るし、持ち運びにも向いてないんだよなあ

そんな皆さんに嬉しいお知らせがあります!

森のえほん館」というアプリを使えば、月額360円で500冊以上の絵本が読み放題になります!

以下、森のえほん館について述べていこうと思います。

良い点

500冊以上の絵本が読み放題です!アプリなので、絵本をしまう場所にも困りません。

悪い点

退会の手続きが若干面倒です。

良い点

ブルーライトカット機能などのお子さんへの配慮が徹底しています。

悪い点

iOS端末とAndroid端末で購入情報を共有できません。

「森のえほん館」の料金

森のえほん館の料金は下の表をご覧ください。

機種 月額料金 無料お試し期間
iOS 360円 7日間
Android 350円 10日間

 

森のえほん館の特徴

森のえほん館には、全部で6つの特徴があります!

森のえほん館の特徴まとめ
  • 500冊以上の絵本が読み放題
  • 毎月最新の絵本が追加
  • 用途に合わせた3つのモード
  • ブルーライトカット機能
  • 無料お試し期間からの有料会員への自動更新なし
  • お子さんが勝手に設定を変えられない仕組み

以下で、各特徴の詳細について解説していきます。

 

500冊以上の絵本が読み放題!

冒頭でも述べましたが、森のえほん館は500冊以上の絵本が読み放題です!

そのため、森のえほん館に加入さえしておけば絵本を買う必要がなくなります。

絵本1冊を約1,000円と考えたら、500冊買うとなると50万円かかる計算になります。

月額360円で50万円分の絵本を読めると考えたら、かなりコスパよく感じませんか?

皆さんが気になる絵本のラインアップ例は下の画像の通りです。

 

用途に合わせた3つのモードつき!

森のえほん館には全部で3つのモードがあります。

こどもモード
パパ・ママよんでモード
朗読モード

 

それでは、各サービスの詳細を説明していきます。

 

こどもモード

「こどもモード」では、お子さんが簡単に絵本を選べるように画面をシンプルになっています。

絵本を選ぶとプロ劇団員による読み聞かせ音声が、自動的に再生されます。

この音声を消すことも可能です。

 

パパ・ママよんでモード

「パパ・ママよんでモード」はお子さんに読み聞かせしたい絵本を、パパ・ママが選びやすいように、年齢やカテゴリから絵本を絞り込むことが出来るようになっています。

「こどもモード」と違って読み聞かせ音声が流れないので、字幕を表示させてパパ・ママが読み聞かせすることができます。

 

朗読モード

「朗読モード」は絵が表示されず、読み聞かせ音声が自動再生されます。

寝る前など強い光をお子さんが浴びるのを防ぎたい場合は、このモードがオススメです。

コスパ博士

寝る前はスマホを見ない方がいいって、よく言うもんな。

 

毎月新しい絵本が追加される!

森のえほん館には毎月新しい絵本が追加されるので、配信されている絵本すべてを読み終わってしまったなんてことはありません!

ヒナタ

毎月の楽しみが増えるね!

 

無料期間が終わっても勝手に課金されない!

多くのサービスでは基本的に、無料お試しプランで契約しても、お試し期間中に解約しないと有料プランに自動的に更新されてしまいますよね。

解約するのを忘れていて、無駄なお金を払ってしまったことがある方もいると思います。

森のえほん館は無料期間が終わっても自動的に更新されることがないので、お試し期間中に解約する必要がありません。

コスパグ

無料期間は、iOSでは7日間、Androidでは10日間だよ!

 

ブルーライトカット機能で目に優しい!

小さいころからスマホの画面を長時間見ていると、お子さんの目が悪くなってしまうのでは、と心配になりませんか?

森のえほん館にはブルーライトカット機能が付いているので、お子さんの目にも負担を掛けずに済みます。

ヒナタ

お子さんへの気遣いを感じるね!

ブルーライトカットの設定方法は

画面右下の「設定ボタン」を押す

 

設定画面から「ブルーライト設定」を押す

 

ブルーライトONを押す

 

ブルーライトをカットする前と、カットした後ではこのような感じで画面が変わります。

 

お子さんが設定を変えられないような機能が付いている!

お子さんにスマホを預けていると、お子さんが誤って設定を変えてしまうことがあるかもしれませんよね。

それを防ぐべく、設定画面から有料会員の登録や設定を何か変えようとする時には「パパ・ママかくにん」という機能が付いています。

下の画像のように赤・青・黄色の本が表示され、英語で指定された色の本を3回タップしなければ次のページに移動できないようになっています。

ヒナタ

これでお子さんが間違えて設定をいじることはないね!

 

森のえほん館のデメリット

今までは森のえほん館の良い面ばかりを取り上げてきましたが、これからは悪い面についてもしっかり紹介していきます。

 

対応年齢が0~6歳と狭い

森のえほん館で配信されている絵本の対応年齢は、0歳~6歳と少し絵本のサービスとしては狭い気がします。

小学校に入っても読めるような少し難しい内容の絵本はほとんどありません。

そのため、お子さんが大きくなっても同じサービスを使いたいと考えている方には、あまりオススメ出来ません。

対応年齢が広い方が良いと思っている方には、「なないろえほんの国」と「絵本クラブ」がオススメです。

電子書籍の方が良いと思う方には「なないろえほんの国」

紙の絵本の方が良いと思う方には「絵本クラブ」をオススメします!

「なないろえほんの国」・「絵本クラブ」についてもっと知りたい!という方は下の記事をご覧ください。

 

 

 

Android端末とiOS端末で購入情報を共有できない

森のえほん館のシステム上の問題で、Android端末とiOS端末では購入情報を共有することは出来ません

Androidのスマホで有料会員に登録しても、iPadなどのタブレットでログインしてお子さんに絵本を読ませることが出来ません。

 

サービスを退会するのが面倒

森のえほん館の有料会員を解約する場合、アプリ内から行うことは出来ません。

iOS端末の解約方法は以下の通りです。

iOS端末の解約方法
    1. 「設定」の「iTunes Store とApp Store」を選択
    2. 次のページの画面上部にある「Apple ID:[自分のApple ID]」を選択
    3. 表示されたダイアログの「Apple IDを表示」を選択
    4. 有料会員になった時のApple IDであることを確認して、パスワードを入力するかTouch IDを使用
    5. 次のページにある「登録」を選択
    6. 次のページにある「森のえほん館読み放題パック」を選択
    7. 「登録をキャンセルする」を選択
    8. 解約完了!

 

また、Android端末での解約方法は以下の通りです。

Android端末の解約方法
  1. 「Playストア」を選択
  2. 次のページの画面左上にあるメニューボタン(≡)を選択
  3. 開いたメニューの下にある「アカウント情報」を選択
  4. 次のページにある「定期購入」を選択
  5. 「森のえほん館」の「キャンセル」を選択
  6. 解約完了!

ヒナタ

たしかにちょっと面倒かも、、、

 

森のえほん館の評判

森のえほん館の評判を調べてみました!

 

 

かなり森のえほん館を気に入ってくれてるみたいですね!

 

 

読み聞かせ音声を担当している演劇団の方も、相当気持ちを込めてお仕事に取り組んで頂いているようです!

素敵な声の読み聞かせ音声、是非一度聞いてみてください♪

 

まとめ

森のえほん館はいかがでしたか?

月額360円で500冊以上の絵本が読み放題になるので、絵本を買う必要がなくなり、かなりお金が浮くと思います!

ただ電子書籍なので、それに抵抗のある方にはあまりオススメ出来ません。

気になった方は1度アプリをダウンロードして、無料でお試し利用してみてはいかがですか?

 

 

(画像出典元 「森のえほん館」公式ホームページ)

良い点

ブルーライトカット機能などのお子さんへの配慮が徹底しています。

悪い点

iOS端末とAndroid端末で購入情報を共有できません。

その他の【絵本】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。