WORLD LIBRARY Personal(ワールドライブラリー パーソナル)

世界中の絵本が毎月1冊届くサービス「ワールドライブラリー パーソナル」の評判や口コミ、届く本のラインナップ、メリット・デメリットを紹介します。

記事更新日: 2019/12/12

執筆: 三上優樹

こんちには、コスパ部です!

小さいお子さんをお持ちのみなさんはこんな悩みをお持ちではないでしょうか?

 

子供の教育のためにって思うけど、実際どの絵本選べばいいかわからない...

 

仕事で忙しくて子供の絵本を選んでいる暇いない...

 

この子を将来海外でも活躍できるような人に育てたいわ。

 

グローバル化が進む最近、うちの子もグローバルな人に育ってほしい!!

絵本って小さい子の成長にとっては結構大事なものですよね。

でも、絵本って何を選らんだらいいのかわからないですよね。

さらに、小さいころから日本の絵本だけではなく、海外の絵本や英語で書かれた絵本にも触れ合うことでお子さんがより柔軟な考え方ができるようになるとおもいます!

ですが、海外の絵本となると出版数が少なかったり高価で入手が困難だったりしますよね。

そんなお悩みをお持ちの皆様に朗報です!

WORLD LIBRARY Personal(ワールドライブラリー パーソナル)は1歳3か月~7歳11か月までのお子さんを対象にしたサービス月額1,000円海外の絵本おうちに届けてくれるんです!

以下、ワールドライブラリー パーソナルのシステムや評判などをご紹介していきます。

良い点

知育に効果があるしかけ絵本も届きます!

悪い点

自分で届く本を選ぶことができません。

良い点

安く絵本を購入することができます。

悪い点

クレジットカード決済にしか対応していません。

料金体系

月額1,000で毎月1冊ストーリー絵本またはしかけ絵本が届きます!

しかけ絵本って意外と高くて、買おうと思うと2,000円以上はかかってしまうことも多いです。

コスパグ

しかけ絵本って結構高いんだね!

 

でもワールドライブラリー パーソナルに加入すると月額1,000円でおうちに届くので1,000円以上もお得ですね!

補足事項
別途で郵送料200円かかります。
表示金額は全て税抜き価格です。

 

 

しかけ絵本は知育に効果あり

しかけ絵本を読むことで、子供たちはつかむ・ひっぱるという指先を使う動作を行うので脳に刺激を与えてくれます

また、読み聞かされるだけでなく子供自身が指先を動かして読書に参加できるので、子供の積極性などを高めてくれます。

コスパグ

しかけ絵本ってそんな効果もあるの!?

 

サービスの特徴

ここではワールドライブラリー パーソナルのサービスの特徴をまとめていきたいと思います!

年齢別で7つのコースがある

ワールドライブラリー パーソナルには年齢別で7つのコースがあります。

ワールドライブラリー パーソナルは1歳3か月~7歳11か月までのお子さんを対象にしたサービスなので

1歳コースから7歳コースの全部で7つのコースがあります。

基本的にはお子さんの年齢に合った内容の絵本で配本が開始されますが、

年齢に合わないコースを利用したい場合はワールドライブラリー パーソナルを登録する際、「1歳3ヶ月になったらスタート」に入っているチェックを外して「お好きなコースを選択してスタート」にチェックをすると年齢に合わないコースを利用できます。

コスパグ

お子さんのレベルに合った絵本が届くから安心だね!

 

送られる絵本はすべてプロによって選ばれた本だから安心

選書のプロがお子さんの発育段階にあった絵本を選んで送ってくれます。

利用者の声

 

送られてくる絵本の内容がだんだんと難しくなっていくので、わが子の成長を絵本を通して感じられます!

 

お子さんが1歳3ヶ月未満でも利用可能

お子さんがまだ1歳1か月だった場合、本来はワールドライブラリーパーソナルのサービス対象年齢外ですが、入会時に「1歳3ヶ月になったらスタート」のチェックを外して「お好きなコースでスタート」を選択すれば絵本の先取りができます!

お子さんが2歳3か月だった場合も、本来は2歳コースに割り振られるのですが、同じく「お好きなコースでスタート」チェックすると他の3歳や5歳コースを利用することができます。

補足事項
ただし、配本が2回以下のときに退会した場合は退会後の再加入は3か月できません。

 

海外の絵本だから日本と異なる文化を絵本を通して学べる

30か国もの幅広い国から絵本を集めていますし、選書のプロがその国の文化や生活様式をわかりやすく描いた絵本を選んでいるので、読書を通してさまざまな国の価値観に子供たちは触れることができ、グローバルな感覚が磨かれます。

30か国の地域内訳は...

  • ヨーロッパ 16か国(スペイン・ノルウェー・スウェーデン・ドイツ・フィンランド・スイス・オーストリア・デンマーク・ハンガリー・ギリシア・イタリア・イギリス・オランダ・フランス・ベルギー・ロシア)
  • アジア・オセアニア 7か国(韓国・オーストラリア・ニュージーランド・中国・インド・イスラエル・トルコ)
  • 北米 4か国(アメリカ・グアテマラ・カナダ・メキシコ)
  • 南米 2か国(ブラジル・ペルー)
  • アフリカ 1か国(南アフリカ)

のようにヨーロッパ地域の絵本が多いので、ヨーロッパ地域の文化を子供に理解させたい方にとってはオススメです!

コスパグ

世界中を旅行してる気分になるね!

 

届く本のラインナップ

ここでは年齢別に1か月ごとに届く絵本のラインナップ例を紹介していこうと思います。

補足事項
もし配本ラインナップ内の絵本で既に持っているものがありましたら、絵本の代わりに代替絵本または図書カード1,000円分が郵送されます。

1歳

ワールドライブラリー パーソナルは生後1歳3か月~の子供を対象にしていますので、配本も1歳3か月から始まります。

 

1歳3か月

faces はじめてのえほん babys

イギリスの絵本でジャンルは赤ちゃん絵本に分類されます。このシリーズは赤ちゃんの視覚の発達について研究して作られています。

 

1歳4か月

すてきな うちゅうへ

イギリスの絵本で、ジャンルは赤ちゃん絵本に分類されます。きらきら光り大きく広がる折りたみ式の絵本なので、赤ちゃんの興味を惹きます。

 

1歳5か月

アニマルズ

フランスの絵本で、ジャンルはストーリー絵本に分類されます。北欧の大人気イラストレーターが絵を手掛けていて、子供たちにも大人気です。

 

1歳6か月

あおいよるのゆめ

イタリアの絵本で、ジャンルはしかけ絵本に分類されます。スライド式の仕掛けを指で動かして遊ぶ「ちいさな ゆびで」シリーズの作品です。

 

1歳7か月

うみのいきもの

イギリスの絵本で、ジャンルはしかけ絵本に分類されます。海の生き物を探すという内容で、スライド式の仕掛けを指で動かすと探していた海の生き物が出てくるようになっています。

 

1歳8か月

よるのクロネコ

フランスの絵本で、ジャンルはストーリー絵本に分類されます。

 

1歳9か月

タルタ・ルギーナのおうちはどこ?

イタリアの絵本で、ジャンルは仕掛け絵本に分類されます。主人公のタルタ・ギーナが近所を散歩する途中で、いろいろな生き物がさまざまなすみかに住んでいることに気づいていく作品です。

 

1歳10か月

ようせいたちのもり

イタリアの絵本で、ジャンルはしかけ絵本に分類されます。「あおいよるのゆめ」と同じで、スライド式の仕掛けを指で動かして遊ぶ「ちいさな ゆびで」シリーズの作品です。

 

1歳11か月

たね

スウェーデンの絵本で、ジャンルはストーリー絵本に分類されます。主人公のたねがだんだん成長していき最終的にどんな植物になるのか?というストーリーです。

 

赤ちゃん絵本からしかけ絵本まで幅広いジャンルの絵本が届くんですね!

しかも、知育教育にぴったりなしかけ絵本4冊も届くのでお得感がありますね!

やはりヨーロッパ地域の絵本が多いですね。お子さんにヨーロッパ地域に興味をもってほしい!と考えている方にはかなりオススメできます!

補足事項
これはあくまでラインナップ例なので、絵本の入荷状況などで上記ラインナップとは異なる可能性があります。

 

個別で買うといくらなの?

ここでは実際に1歳3か月~1歳11か月の間ワールドライブラリーパーソナルに加入した際の購入費用と、加入していた期間ワールドライブラリーパーソナルにより受け取った絵本すべてをワールドライブラリーパーソナルに加入せずに個別で買った時の金額を比較していきたいと思います。

1歳3か月~1歳11か月で比較

絵本タイトル ワールドライブラリーパーソナルの月額

個別で買った時の値段 「個別で買った時の値段」-「ワールドライブラリー パーソナルの月額」
faces はじめてのえほん babys 1,000円 1,000円 0円
すてきな うちゅうへ 1,000円 1,000円 0円
アニマルズ 1,000円 1,800円 800円
あおいよるのゆめ 1,000円 1,800円 800円
うみのいきもの 1,000円 1,800円 800円
よるのクロネコ 1,000円 1,000円 0円
タルタ・ルギーナのおうちはどこ? 1,000円 1,800円 800円
ようせいたちのもり 1,000円 1,800円 800円
たね 1,000円 1,500円 500円
合計 9,000円 1,3500円 4,500円

9回の配本中6冊がワールドライブラリー パーソナルの月額を超える値段になっています。

1冊で最大800円もお得に買えるなんてすごいお得じゃないですか??

しかも、9か月分の合計金額が個別で買うより4,500円安くなるのでとってもお得です!

コスパグ

4,500円も浮けば、子供服を何着か買えるね!

 

補足
実際にサービスに加入した際は、絵本代金の他、配送料200円(税抜)がかかります。

 

加入するメリット

ここではもっと具体的なワールドライブラリー パーソナルに加入するメリットについて書いていきたいと思います!

普通に買うよりずっと安い!

ワールドライブラリー パーソナルに加入すると個別で買うよりずっと安く絵本を買えるんです!

たとえば

この絵本は7歳6か月のときに届くしかけ絵本なのですが、これを個別に買うとしたらいくらすると思いますか??

なんと2,500円もするんです!それをワールドライブラリー パーソナルに加入していれば1000円で買えるんです!

つまり1,500円もお得になるんです!月額料金よりも安くなるってすごくないですか!?

 

 

 

ほかにも個別に買おうとすると2,300円する絵本などがたくさんあります。

それをたった1,000円で買えるとなるとすごいお得に感じませんか??

 

普通の書店では変えないような絵本が届く!

ワールドライブラリーが独自に収集、翻訳した絵本が届くので普通の書店では見られないような珍しい絵本をゲットできちゃいます!

 

 

もし配送予定の絵本を持っていたら絵本の代わりに、1,000円相当の図書カードや代わりの絵本が送られる!

自分で届く本を選べないので、もしかしたら届いた絵本をすでに持っている!っていう事態があるかもしれません。

そんな時も大丈夫です。

あらかじめマイページ内でチェックしておけば、配送予定の絵本の代わりに1,000円相当の図書カードや代わりの絵本が届きます。

これで絵本が重複して月会費を無駄にすることがなくなりますね!

 

自分で絵本を選ぶ手間が省ける!

共働きだったりすると、お子さんの世話で手いっぱいで絵本を自分たちで選ぶのは難しくなりますよね。

ワールドライブラリー パーソナルに加入すれば絵本選びもすべて任せられます!

しかもプロによる選書だから安心できます!

 

しかけ絵本や世界の絵本が届くので子供の知育教育に最適!

ワールドライブラリー パーソナルは世界中の絵本が届くのでお子さんの知育教育を考えている方にはオススメです!

しかも、知育教育にうってつけな、しかけ絵本も届くので一石二鳥ではないでしょうか!

 

 

デメリット

今までワールドライブラリー パーソナルのメリットをたくさん述べてきましたが、ここではワールドライブラリー パーソナルのデメリットを書いていこうと思います。

自分で本を選べない

ワールドライブラリー パーソナルでは好きな本を送ってもらうことはできません。

欲しい本があった場合はワールドライブラリーのオンラインショップで別途購入する必要があります。

送られてきた本がお子さんの興味をひかないという可能性もあるので、この点はちょっとマイナスですね。

コスパグ

絵本が届いても、お子さんが興味なくて読まなかったら意味ないよ

 

お子さんひとりひとりにアカウントが必要

ービスのアカウントは1人につき1つなので、もしお子さんが2人いて2人ともワールドライブラリー パーソナルに加入させたいとなった場合...

1つのアカウントで2人分の情報は管理できず、2つのアカウントが必要になるので、手間がかかってしまいます。

 

途中でのコース変更ができない

ワールドライブラリー パーソナルは途中でのコース変更(年齢の変更)ができません。

たとえば、最初は年齢に合った配本をするコースに加入しても、届いた絵本を読んでみたら絵本のレベルが低いと思い、より高い年齢のコースに変えようと思ってもコース変更はできません。

なので、実際の年齢より上または下の年齢のコースにしたい時は加入時に「お好きなコースを選択してスタート」にチェックをいれる必要があります。

どうしてもコースを変更したい方は、一度サービスを解約して再度入会する必要があります。

 

支払いがカードのみ

ワールドライブラリー パーソナルの支払いはカードのみに限られており、代金引換、コンビニ決済、銀行振込などは利用できません。

 

評判

ツイッターでワールドライブラリーパーソナルを利用している人の評判を調べてみました。

「毎月こどもが楽しみにしている」などのポジティブな意見が多かったです! 

毎月楽しみにしています!!

 

子どもと一緒に楽しみにしています!!

 

 

オススメな方

お子さんの教育熱心な方

グローバル化が叫ばれる現在、柔軟な価値観や思考が必要なスキルになっています。

ワールドライブラリーパーソナルでは世界中の絵本をお届けするので、小さいころから世界に目を向けことができます!

また、しかけ絵本も届くので効果アップ!

なのでお子さんの教育熱心な方にはこのサービスはかなりオススメできます!

 

共働きなどの理由で忙しい方

最近は共働きで忙しいご家庭の方も多いと思います。

そんな方たちにとって毎日仕事とお子さんのお世話で、じっくり絵本を選んでいる時間なんてないと思います。

だからと言って、下手な絵本を買うわけにもいかない、、

そんな忙しい方たちにワールドライブラリーパーソナルはピッタリです!

なんといっても毎月自動で絵本が送られてくるので絵本選びに時間がとられません!

さらに選書のプロが絵本を選んでくれるのでとても安心ですね!

 

海外の絵本に興味がある方

日本の絵本はどれも読んでしまったので、海外の絵本も読んでみたい!という方にも本サービスはオススメです。

というのも、ワールドライブラリー パーソナルに加入すれば一般の書店では置いてない海外のレアな絵が毎月届きます!

 

 

お届けの流れ

お届けの流れ
  1. 公式HPから必要事項を入力し申し込みます。
  2. 絵本は申し込み月の翌月から届きます。
  3. 絵本は毎月15日以降のお届けになります。ただしお届け日時の指定はできません。
  4. 絵本はその大きさと重さに応じて、佐川急便飛脚ゆうメール・日本郵便ゆうメール・ネコポス・ゆうポケット・佐川宅急便のどちらかで届きます。どの方法でお届けしても送料は一律200円です。

 

運営会社について

ワールドライブラリー パーソナルは「㈱ワールドライブラリー」という会社が運営しています。

ワールドライブラリーは世界中の絵本を探してそれを日本語に翻訳して販売する会社です。

プロフィール

株式会社ワールドライブラリー

住所:〒146-0091 
東京都大田区鵜の木2-8-4
電話番号:03-6684-0845
代表取締役社長:岡澤 敏明
会社プロフィール
1996年 株式会社ワールドライブラリーの前身であるDT JAPAN社創業
1999年 台湾でのディスク製造、印刷事業を開始
2007年 中国での印刷事業を開始 2014年 株式会社ワールドライブラリーに社名変更 / 『WORLDLIBRARY®』事業スタート
2015年 事業分割により株式会社金羊社の100%子会社として新会社ワールドライブラリー設立
業務紹介・主な商材
1.出版、広告、教育、ライセンス事業
2.書籍・商品のレンタル、製造、販売
3.インターネットその他の媒体を活用したサービス、通信販売
4.キッズ商品・サービスの企画、製造、販売
5.イベント企画、運営、コンサルティング
6.アパレル商品、家具、食品の企画、製造、販売
7.飲食店の企画、経営 8.前各号に付帯する一切の業務

 

まとめ

いかがでしたか?

ワールドライブラリー パーソナルは、定価よりかなり安い値段でしかけ絵本などを届けてもらえるサービスです。

教育熱心な方も仕事で忙しい方も、ただ単純に海外の絵本に興味がある方皆さんに満足していただけるサービスだと思います。

みなさんもワールドライブラリーパーソナルに加入して、世界中の絵本をお子さんに読んであげてはいかがでしょうか?

 

 

(画像出典元:「WORLD LIBRARY Personal」公式HP)

 

良い点

安く絵本を購入することができます。

悪い点

クレジットカード決済にしか対応していません。

その他の【絵本】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。