エアトランク

宅配型トランクルームの「エアトランク」について、特徴や評判などを解説しています。

記事更新日: 2020/01/27

執筆: 大和貴人

コスパグ

こんにちは、コスパ部です!

最近、段ボールに荷物を入れるだけで預かってもらえる「宅配型トランクルーム」のサービスが人気です。

今回紹介するのは「エアトランク」という宅配型トランクルームのサービスです。

エアトランクは、他の宅配型トランクルームサービスと比べて、料金こそ安くありませんが、預けられる荷物に柔軟性があって便利なサービスです。

以下でエアトランクのサービスについて、メリット・デメリットや口コミなどをご紹介させて頂きます。

良い点

荷物の取り出し料金が発生しません。

悪い点

頻繁に荷物を取り出さない人にとっては若干高めの値段となります。

良い点

段ボールに入らない荷物も預けることができます。

悪い点

最低料金が月額1,000円(段ボール3つのプラン)かかります。

他サービスとの違いは?

下図は宅配型トランクルーム10社を比較したコスパ部オリジナルの図です。

エアトランクは、大型の荷物を預けられるサービスの中ではサイトが使いやすく設計されていておすすめなのですが、

利用料金が他社と比較して若干高いので、大型荷物を預けるのであれば「宅トラ」か「AZUKEL」などのサービスがおすすめです。

 

コスパグ

宅配型トランクルーム10社を比較した記事もあるから、良かったらチェックしてみてね!

 

 

エアトランクのメリット

1. 預ける荷物を柔軟に選択することができる

通常の宅配型トランクルームサービスでは、ゴルフバッグやスキー・スノーボード以外で段ボールに入らない荷物はを預けることはできないケースが多いですが、

エアトランクでは以下の画像からもわかるように、段ボールに入らない荷物にも柔軟に対応してくれます(その場合はスペース管理プランとなります)。

サイトも使いやすくデザインされているので、とにかくスムーズに利用できます。

コスパ博士

サイトも直感的に操作できて良いね◎

 

2. 取り出し料金が発生しない

他社の宅配型トランクルームサービスでは、預けた荷物を取り出す際に取り出し手数料(税抜800円ほど)がかかりますが、

エアトランクでは取り出し料金が発生しません。しかも、何回取り出しても無料です。

頻繁に荷物を出し入れする方にはおすすめのサービスとなっています。

コスパグ

荷物の取り出しが無料なのはエアトランクだけ!

 

3. 専用ボックスを取り寄せる必要がない

通常の宅配型トランクルームサービスでは専用ボックスを取り寄せる必要がありますが、エアトランクでは任意の段ボールを利用することができます。

他社の宅配型トランクルームよりも1ステップ少ないので、簡単に利用することができます。

補足
エアトランクで保管可能な段ボールのサイズは3辺(縦、横、高さ)の合計が120㎝以内のものに限ります。

 

4. ゴルフバッグを倉庫から直送できる

エアトランクのゴルフバッグ管理サービスでは、ゴルフバッグを倉庫からゴルフ場に直送、ゴルフをしたあとにゴルフ場から倉庫に送り返すことができるので、とても便利です。

しかも、利用後に倉庫で簡易的なメンテナンスも実施してくれるので、お手入れも不要になります!

補足
ゴルフバッグ管理サービスは関東にお住まいの方が対象です。

 

エアトランクのデメリット

1. 少ない荷物を預けるには不便

エアトランクは、一番小さいプランが段ボール3つ分(料金:月額税抜1,000円)なので、段ボール1~2個に収まってしまうような荷物を預けたい方にとっては不便になってしまいます。

「サマリーポケット」などでは段ボール1つから利用可能なので、預ける荷物が少ない方は他社サービスを利用しましょう。

 

2. 写真撮影はオプションで別料金

宅配型トランクルームのサービスでは預けた荷物を1点1点専門スタッフが撮影し、預けた荷物を画像で確認することができます。

他社のサービスでは写真撮影代が利用料金に含まれていますが、エアトランクでは写真撮影がオプションとなっており、1点あたり200円かかってしまいます。

預けた荷物を後で確認したい方は、他社サービスの利用を検討しましょう。

 

2. 段ボール購入費用(200円/1個)が発生する

エアトランクは自前の段ボールを使用できるところが利点となっていますが、段ボールが家になく、エアトランクで段ボールを購入する場合は、購入費用が1個あたり200円かかってしまいます。

コスパグ

段ボールはできるだけ自前で用意しよう!

 

エアトランクの評判

 

荷物を頻繁に出し入れするので、取り出し料金が発生しないエアトランクのサービスにとても満足しています。

他のところだと取り出し1回あたり800円くらいするみたいなので、地味にかさんでくるんですよね。

 

他のサービスよりも何でも預かってもらえます。

料金は安くはない印象ですが、柔軟に対応してくれるところが気に入っています。

 

段ボールで荷物を預ける場合は他のサービスの方が安いと感じたので、他のサービスを使っています。

取り出し料金無料は魅力的に感じたんですけどね。

 

色々預かってもらえて便利そうに感じたのですが、荷物の写真撮影がオプションで別料金なので、他のサービスにしました。

 

エアトランクの料金体系

プラン名 月額料金
段ボール3個プラン 1,000円(税抜)
衣装ケース3個プラン 2,000円(税抜)
ゴルフバッグ管理サービス 1,800円(税抜)
スペース管理(0.2畳~) 5,800円(税抜)~

スペース管理プランは(段ボールに入らない荷物を預けるプラン)、預けるスペースの広さによって料金が変わりますので、

料金の詳細はエアトランク公式HPをご確認ください。

補足
ゴルフバッグ管理サービスは関東にお住まいの方が対象です。スペース管理サービスは東京23区にお住まいの方が対象です。

 

エアトランクの利用手順

利用手順
  1. 預ける荷物・プランを選択する(集荷時に選択することも可能)
  2. 荷物を集荷してもらう
  3. 預けた荷物を自由に出し入れする

 

 

エアトランクに預けられない物

エアトランクには、他のトランクルームサービスと同様に以下のものを預けることができません。

預けられないもの
・現金、有価証券、通帳、切手維、印紙、証書、重要書類、クレジットカード、キャッシュカード類
・易損品
・磁気を発し、その他の保管品に影響を与える物品
・灯油、劇薬、火薬、毒薬、化学薬品、放射性物質等の危険物または劇物
・食品、動物、植物(種子、苗を含む)
・液体物
・異臭、悪臭をハッスルまたは発するおそれのある物品
・廃棄物
・法令により所持が禁止されている物品

コスパグ

お金や危険物は預けられないよ!

 

エアトランクの運営会社

エアトランクは、「㈱エアトランク」という企業が運営しています。

同社は2017年設立の新しい企業で、本社は四ツ谷駅の上智大学の近くにあり、エアトランク事業を専業にしています。

ユーザーが契約したトランクルームの100倍の広さの森林を守る「エアトランク・グリーンプログラム」など、CSR活動にも注力しています。

 

まとめ

エアトランクは宅配型トランクルームのサービスの中で、他社サービスでは通常800円ほどかかる荷物の取り出し料金がかからないという利点があります。

利用料金は若干高めですが、段ボールに入らない荷物にも柔軟に対応してくれるので、便利なサービスです。

みなさんも自分にあった宅配型トランクルームを探してお部屋をスッキリさせてみてはいかがでしょうか?

 

公式HP

(画像出典元:「エアトランク」公式HP)

良い点

段ボールに入らない荷物も預けることができます。

悪い点

最低料金が月額1,000円(段ボール3つのプラン)かかります。

その他の【宅配型トランクルーム】のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。