DAZN

月額1,750円でスポーツコンテンツが見放題の「DAZN」について、特徴や評判をご紹介します。

記事更新日: 2020/01/16

執筆: 大石咲

こんにちは、コスパ部です!

突然ですが、みなさんはスポーツ中継を何で見ていますか?

野球やサッカー、テニスなど、スポーツはリアルタイムで見るのが一番ですが、

テレビで中継されることが少ないため、どうすれば見られるのわからないという方も多いのでは?

そんな方たちに今回ご紹介するのは、月額1,750円で130以上のスポーツコンテンツや年間10,000試合以上を見ることができる

スポーツファン必見の動画配信サービス「DAZN(ダゾーン)」です!

「DAZN」の特徴や評判について、詳しく見ていきたいと思います!

良い点

130以上のスポーツコンテンツ&年間10,000試合以上が見放題!

悪い点

他の動画配信サービスよりも高い

良い点

1アカウントに最大6デバイス登録可能!最大2デバイスで同時視聴も!

悪い点

画質を選択できない

良い点

ドコモユーザーなら月額980円!

悪い点

録画機能がない

「DAZN」とは?

ライブスポーツに特化した動画配信サービス!

スポーツ見るならDAZN」というキャッチコピーの通り、ダゾーンはスポーツ、特にスポーツのライブ配信に特化しています!

ダゾーンで見ることができるスポーツコンテンツは130以上!

試合中継も、年間10,000試合以上を配信しています!

配信しているスポーツ
  • 野球(プロ野球、MLB)
  • サッカー(Jリーグ、欧州リーグなど)
  • テニス
  • バスケットボール(Bリーグ)
  • バレーボール(Vリーグ)
  • アメリカンフットボール(NFL)
  • ボクシング
  • 総合格闘技
  • ゴルフ
  • 水泳 など

ダゾーンで配信されているスポーツは以上のようなラインナップになっています。

テニスやアメリカンフットボールなど、国内でテレビ中継がないスポーツも、ダゾーンならリアルタイムで視聴できます!

ここで、ファンも多いであろう野球サッカーに焦点を絞って、

一体どんなコンテンツや試合を視聴できるのか見ていきたいと思います!

プロ野球もメジャーも見放題!見逃し配信も!

プロ野球

ダゾーンでは2018年シーズンから本格的にプロ野球中継に参入しました。

2019年現在、ダゾーンではヤクルトと広島以外のセ・パ10球団の主催試合をリアルタイムで見ることができます!

セ・リーグ

 

球団 放送内容
読売ジャイアンツ オープン戦の一部と公式戦全試合
阪神タイガース オープン戦の一部と公式戦全試合
中日ドラゴンズ オープン戦の一部と主催する公式戦の主要試合
横浜DeNAベイスターズ オープン戦の一部と公式戦全試合
東京ヤクルトスワローズ ×
広島東洋カープ ×

セ・リーグについては、ヤクルトと広島を除く4球団の主催試合に加えて、開幕前のオープン戦も中継してくれます!

ヤクルトと広島についても、主催試合は放送されませんが、各球団が主催するヤクルト戦と広島戦(東京ドームで行う巨人対広島など)は放送されます。

「ヤクルトの試合を見たい!」という方には、ヤクルト公式戦全試合放送の「FODプレミアム」がおすすめです。

 

 

パ・リーグ

 

球団 放送内容
福岡ソフトバンクホークス オープン戦の一部と公式戦全試合
北海道日本ハムファイターズ オープン戦の一部と公式戦全試合
埼玉西武ライオンズ オープン戦の一部と公式戦全試合
千葉ロッテマリーンズ オープン戦の一部と公式戦全試合
東北楽天ゴールデンイーグルス オープン戦の一部と公式戦全試合
オリックスバファローズ オープン戦の一部と公式戦全試合

パ・リーグは、全球団公式戦全試合とオープン戦の一部を中継しています!

パ・リーグの試合は特にテレビ中継が少ないので、

ほぼ全試合を見ることができるダゾーンは、パ・リーグファンにとっては嬉しいですね!

アオイ

パ・リーグファンならダゾーンで決まりだね!

 

セ・パ交流戦

 

ダゾーンではもちろんセ・パ交流戦も中継しています!

追加料金など、一切かかりませんのでご安心を!

注意
交流戦に関しても、ヤクルトと広島主催の試合は放送されません。

 

CS(クライマックスシリーズ)・日本シリーズ

ダゾーンではシーズン終了後のクライマックスシリーズや、日本シリーズも全試合中継しています!

 

アオイ

プロ野球ファンも満足のラインナップだね!

 

MLB(メジャーリーグ)

プロ野球以上に国内のテレビ中継が少ないメジャーリーグですが、

ダゾーンならメジャーの試合もかなり見ることができるんです!

日本人所属チームの全試合を中継!

 

2019年シーズンは、大谷翔平など日本人選手が所属するチームの全試合(約750試合)を中継していました!

選手 所属チーム
ダルビッシュ有 シカゴ・カブス
大谷翔平 ロサンゼルス・エンゼルス
前田健太 ロサンゼルス・ドジャース
田中将大 ニューヨーク・ヤンキース
菊池雄星 シアトル・マリナーズ



嬉しい見逃し配信も!

メジャーリーグの試合は、早朝や平日の日中に行われることがほとんどのため、

リアルタイムで見られないという方も多いのではないでしょうか。

ダゾーンでは7日間の見逃し配信をしているので、見逃してしまった試合も

自分の好きな時間にゆっくり楽しむことができます!

アオイ

試合を見るために早起きする必要がなくなるね!

 

海外リーグ&Jリーグ全試合が見放題!

海外リーグ

ダゾーンではプレミアリーグセリエAをはじめとした海外リーグの試合もたくさん配信しています!

プレミアリーグ(イングランド)

 

南野拓実選手のリヴァプール移籍が発表されたことで話題のプレミアリーグですが、

なんと2019年シーズンは、ダゾーンが全試合独占放送をしているんです!

来年以降放送がどのようになるかはわかりませんが、

プレミアリーグの試合を見たい!」という方には、ダゾーンを強くおすすめします!

 

リーガエスパニョーラ(スペイン)

 

久保建英選手の活躍が話題のリーガエスパニョーラですが、

ダゾーンでは、リーガエスパニョーラの試合を毎節最大10試合ライブ中継しています!

20チームで構成されているリーガエスパニョーラでは「10試合=全試合」ですが、

注目度の低い一部の試合は放送しないことがあるため、「最大10試合」という表記になっています。

アオイ

日本人選手の出場試合はほぼ全部放送されるってことだね!

 

ダゾーンとWOWOW、リーガエスパニョーラを見るならどっち?

同じくリーガエスパニョーラを放送しているサービスにはWOWOWがあります。

  ダゾーン WOWOW
月額料金 1,750円(ドコモユーザーは980円) 2,300円
放送試合数 毎節最大10試合 毎節最大5試合

月額料金が安いうえに、より多くの試合を見られるということで

リーガエスパニョーラを見るならダゾーンの方がおすすめです!

アオイ

料金も試合数もダゾーンがおすすめだね!

 

セリエA(イタリア)

 

クリスチアーノロナウドの加入で盛り上がるセリエAも、ダゾーンは毎節最大7試合を中継しています!

ダゾーンとスカパー、セリエAを見るならどっち?

セリエAの試合を放送しているサービスには、スカパーもあります。

  ダゾーン スカパー!サッカーパック
月額料金 1,750円(ドコモユーザーは980円) 3,167円
放送試合数 毎節最大7試合 毎節最大3試合

このように比べてみると、ダゾーンの方が月額料金も安く、放送試合数も多くなっています。

しかも、スカパーは3試合中生中継が2試合だけなのに対し、ダゾーンは全試合リアルタイムで生中継

セリエAの試合をたくさん見たい!」という方には、断然ダゾーンがおすすめです!

 

ダゾーンのメリット

ドコモユーザーならお得に楽しめる!DAZN for docomo

ドコモの回線をお使いの方は、なんと月額980円でダゾーンを楽しむことができます!

ドコモ以外のユーザーより770円もお得に、すべてのコンテンツを楽しむことができるので、

ドコモをお使いなら迷わずダゾーンへの加入をおすすめします!

注意
DAZN for docomoの方は、アカウントの一時停止機能を利用できません。

 

ライブ配信だけじゃない!好きな時に楽しめる見逃し配信も!

「見たかった試合が深夜放送で見られなかった…」

「平日は忙しくてゆっくり試合を見る暇がない…」

という方もご安心ください!

ダゾーンはライブ配信に特化したサービスですが、いつでも好きな時に視聴できる見逃し配信もあるんです!

 

見逃し配信とは?

ダゾーンでライブ配信されたスポーツ中継は、配信終了後に再放送されます。

野球やサッカー、NBAなど、さまざまなスポーツのでこの見逃し配信が行われており、

配信期間内なら自分の好きなタイミングで視聴することができます!

 

アオイ

見逃しちゃっても安心だね!

 

見逃し配信の期間は?

見逃し配信には、配信期間が設けられています。

それは、イブ配信終了の約2時間後から30日間です。

試合本編の他にも、注目シーンだけを集めたハイライトも配信していますが、

こちらも配信期間は30日間となっています。

ただ、コンテンツによっては配信期間が短いものもあるので、注意してください。

アオイ

学校や仕事があってリアルタイムで見れないときでも大丈夫だね!

予定があって見られなかった時や、うっかり見逃してしまったときに活用できる嬉しいサービスですね!

 

アカウント1つで最大6デバイス共有可能!

ダゾーンのアカウントは、最大6つのデバイスで共有することができます!

ダゾーンに対応しているデバイスは以下の通りです

ダゾーン対応デバイス
  • スマートフォン
  • パソコン
  • テレビ
  • タブレット
  • ゲーム機器

これらのデバイスを使ってダゾーンを視聴することができるので、

外出先でもご自宅でも、ダゾーンを楽しむことができます!

注意
同時に視聴できるのは2台までとなっています。

アオイ

家族でアカウントを共有するのも良いね!

 

大画面でもきれいに映る画質の良さ!

ダゾーンは「フルHD画質(1080p)」と「標準画質(HD・720p)」に対応しています!

「フルHD画質」とは、ブルーレイと同じくらい高画質であることを示しています。

なので、テレビやタブレットなどの大画面で視聴するときも、

満足のいくきれいな画質で楽しむことができます!

 

きれいな画質で楽しむために必要な通信速度

 

快適にブルーレイ画質を楽しむためには、速度が一定の基準を満たすインターネット回線の環境が必要です。

推奨される通信速度
  • フルHD画質(1080p)…9Mbps以上の通信速度が必要
  • 標準画質(720p)…5Mbps以上の通信速度が必要

Wi-Fi接続なら余裕で満たすことのできる数値ですが、

モバイル通信だと、地域や時間帯によってこれらの数値を超えないこともあります。

もしこの値を超えない回線に接続されている場合、

SD画質(480p)以下になり、画質が一気に落ちてしまいます。

高画質で楽しむために、利用するインターネット回線の速度がどのくらいなのか、

事前に確認することをおすすめします!

アオイ

通信速度はインターネットのサイトで簡単に測れるよ!

 

ダウンロード機能でオフラインでも楽しめる!

ダゾーンにはダウンロード機能が搭載されています。

見逃し配信がされている動画の一部がダウンロードできるようになっていて、

端末に保存することで、オフラインで動画を楽しむことができます!

注意
保存期間は、動画の配信期間と同じです。

 

アカウントの一時停止ができる!

ダゾーンでは、最大4か月間アカウントの一時停止ができます!

たとえば、野球中継を見るためにダゾーンに加入している場合

試合がないシーズンオフの期間はアカウントを一時的に停止させることで、

ダゾーンを利用しない期間、月額料金が発生しないんです!

年間を通してダゾーンを視聴するわけではないという方にとっては、

とっても嬉しい機能なのではないでしょうか!

注意
DAZN for docomoの方は利用できません。

 

ダゾーンのデメリット

画質を選択できない…

ダゾーンは高画質に対応しているので、インターネット回線の基準を満たしていれば、

とてもきれいな画質でスポーツ中継を楽しむ子とができます。

しかし、この画質はお使いのデバイスやネット環境に最適なものが自動選択されてしまいます。

画質変更ができないので、あえて画質を落として通信料を節約することができません。

スマホやタブレットなど、モバイル通信環境ではすぐに通信制限になってしまうかもしれませんね。

アオイ

快適に見るためにはWi-Fiが必須だね

 

データセーブ機能

そんな時に活用したいのが「データセーブ機能」です。

設定画面でこの機能をオンにすると、画質が圧縮された映像が配信されるので通信料の大幅な節約になります!

画質は落ちてしまうものの、通信料を約7分の1節約でき、1時間当たりのデータ使用量は450MB程度になるそうです。

モバイル通信環境で視聴する方は必須の機能ですね!

 

録画機能がない…

ダゾーンには、録画機能がありません

配信機能はありますが、配信期間が決まっているため、

お気に入りの試合をずっと保存しておくということはできません。

 

利用方法

1.アカウントを作成する

ダゾーンの公式サイトで「まずは、1か月お試し¥0」をクリック。

氏名とEメールアドレスを記入し、パスワードを設定してアカウントを作成します。

 

2.お支払情報を登録する

お支払方法を、クレジット/デビットカード、PayPal、キャリア決済から選択します。

登録した日から30日間の無料体験期間が始まり、

期間が終わると自動的に更新されます。

 

3.10,000試合以上を視聴開始!

登録したその日から、いつでもどこでもスポーツ観戦ができます!

スマホやタブレット、テレビにダゾーンのアプリをインストールして思う存分楽しみましょう!

 

利用者の声

実際画質は良いの?悪いの?

 

ダゾーンの画質に関しては、「きれい!」という声と「荒い…」という声がどちらも見られました。

やはり、ネット回線の環境やデバイスによって大きく変わってくるみたいですね。

 

タイムラグが気になる…

 

 

ダゾーンの中継では、リアルタイムから数分の遅れがあるみたいです。

数分の間で戦況が一変しかねないスポーツ中継にとって、

この遅延は大きな問題かもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか?

今回は、月額1,750円で国内外のスポーツ10,000試合以上が見放題のサービス、

ダゾーンについてご紹介していきました。

ドコモをお使いの方は月額料金が安くなるため、スポーツ好きなドコモユーザーの方にとてもおすすめなサービスです!

初回30日間は無料で体験することができるので、気になっている方は今すぐ登録してみてください!

(画像出典元:「DAZN」公式サイト)

良い点

1アカウントに最大6デバイス登録可能!最大2デバイスで同時視聴も!

悪い点

画質を選択できない

良い点

ドコモユーザーなら月額980円!

悪い点

録画機能がない

その他の【動画配信】のサービス

動画配信のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。