GYAO!(ギャオ)

VODサービス「GYAO!」の、特徴やGYAOでしか見られないオススメ作品、デメリット、評判などについて解説しています。

記事更新日: 2019/12/12

執筆: 三上優樹

こんにちは、コスパ部です!

皆さん、ヤフーと株式会社GYAOが運営しているGYAO!って知っていますか?

最近、元SMAPの木村拓哉さんが出演しているCMを見て、名前だけなら知っている方は多いと思います。

でも、GYAOって実際どんなサービスなのかイメージが湧かない方は多いと思います!

そんな方たちのために、このページではGYAOの特徴や他のVODサービスとの違い、デメリット、評判を紹介していきます。

良い点

国内ドラマやアニメの見逃し配信をしています。

悪い点

再生中に広告が入ります。

良い点

無料で動画を楽しむことができます。

悪い点

映画のラインナップが少ないです。

GYAOってどんなサービス??

フローチャート図で解説!GYAOはこんなサービス

まずはコスパ部オリジナルのフローチャート図を使って、GYAOが動画配信サービスの中でどんな位置付けなのかを紹介します!!

GYAOは無料で利用できるため、動画配信サービスにお金をかけたくないという人にはおすすめのサービスです♪

ただ、無料ではありますが、配信されている作品数は他の動画配信サービスと比べると少なく、ラインナップもイマイチです、、、

月額料金はかかってしまうけど、幅広いコンテンツを見たい!という人やオリジナルコンテンツを見たい!

という人には、AmazonプライムビデオやNetflixなどがおすすめです!

こちらの記事でおすすめのサービスを紹介しているので、気になった方はぜひご覧ください!

 

GYAOの料金

GYAOは全ての動画を無料で、しかも会員登録なしで見ることができます!

コスパグ

会員登録もなし!月額料金もなし!そんなことあるの!?

 

ただし、GYAOストア内の動画に関しては料金がかかります。

GYAOのホームページに飛んで、何も登録せずいきなり動画を見ることが出来るます!

無料で会員登録もなしで見られるって思うと便利と思う反面、ちょっと危ない感じがしますよね。

NetflixやHuluがユーザーからの利用料金を主な収入源としている一方、どうやってGYAOは無料で、しかも会員登録なしで動画を配信できているのでしょうか?

答えは「広告収入」です。下の画像のように、動画のどこかで必ず5~30秒ほどの広告が入るようになっています。

さらにこの広告はスキップできず、最後まで広告を見なければいけません。

コスパグ

1回ならまだしも、数回も広告が入るのは我慢できないなあ

 

 

GYAOストアとは

GYAO公式サイトの下部には、「GYAOストア(有料)」というエリアがあります。

GYAOストア内の作品は全て有料です。

このページで紹介しているGYAOと、GYAOストアは別のサービスなので注意してください。

下の画像はGYAOストアのページです。このページにある作品は全て有料なので、注意してください。

コスパグ

間違えてGYAOストアに行かないように気をつけなきゃ!

 

 

GYAOの特徴

ここでは、GYAOの特徴を取り上げていこうと思います。

 

会員登録なし!無料で動画見放題!

先ほども書きましたが、これがGYAOの一番の特徴と思います。

他にも民法公式テレビポータルTVerが無料で、会員登録せずに視聴できますが、TVerはたまにアンケートを要求されることがあります。

TVerも動画を視聴しようとすると、スキップできない15秒ほどの広告が入ります。

また、TVerは映画の配信を行っていません。ここがGYAOとTVerの1番の違いとなります。

下のリンクからGYAOのホームページに飛んでもらったら、何も登録せず、すぐ利用できます!

 

日本のドラマやアニメの最新話を配信

GYAOはほぼ全てのテレビ局の、現在放送されている番組の見逃し配信や現在は放送されていない昔の番組の配信を行っています。

配信パターンは2種類あります。

 

定期更新

定期配信は毎週決められた曜日に、前の週に配信されたエピソードの、次のエピソードが配信されます。

この際、前の週に配信されていたエピソードは配信終了になります。

現在放送されているドラマなどは基本的に定期更新で配信されます。

 

一挙配信

定期更新は毎週1エピソード配信しますが、一挙更新はその逆で、一度にまとめてたくさんのエピソードを配信します。

一挙配信で配信されたエピソードの配信期限は基本的に全て同じです。

 

幅広いジャンル

GYAOは無料にも関わらず、幅広いジャンルの動画を配信しています。

ギャオの取り扱いジャンル
  1.  国内ドラマ
  2.  海外ドラマ(韓流ドラマ)
  3.  アニメ
  4.  邦画・邦画
  5.  オリジナル作品
  6.  バラエティ
  7.  スポーツ
  8.  キッズ
  9.  音楽

また、配信作品数は50,000本以上になります。

コスパグ

無料でこれだけの作品数があるのは凄い!

 

下の画像は記事制作時点(2019年10月時点)で視聴できる作品のラインナップ例です。

アオイ

「ちはやふる」の全シリーズが見られるんだ!

 

オリジナル作品も豊富

GYAOはオリジナル作品も配信しているんです!

しかし、NetflixやAmazonプライムビデオほど有名ではないように思います。

ここでは、GYAOのオリジナルコンテンツで代表的な2作品を紹介しようと思います。

 

木梨の貝。

「木梨の貝。」はTBSラジオ番組の「木梨の会。」とGYAO!の番組とのコラボ企画です。

お笑い芸人「とんねるず」の木梨憲武さんがリスナーからの相談を、木梨さんと仲が良い芸能人らと独特の方法で解決する、新しいカタチのバラエティー番組です。

 

アオイ

木梨さんがレギュラーを務める「とんねるずのみなさんのおかげでした!」好きだったんだよなあ!

 

千鳥のロコスタ

ご当地キャラのように地域密着型の活動で地元で有名になったタレント“ローカルスター”が案内人になって、

お笑い芸人「千鳥」の2人とご当地のおすすめスポットやおすすめグルメを巡るバラエティー番組です。

 

アオイ

千鳥ののぶさんのツッコミで毎回笑っちゃうんだよなあ

 

様々なデバイスで利用できる

GYAOはスマホやパソコンはもちろん、テレビでも視聴できます!

視聴できる機種としては、Android TV機能搭載モデルの、ソニーのブラビアやシャープのAQUOS、Apple TVで見ることができます!

しかし、この記事の後半でまた書きますがGYAOの画質はそんなに良くないので大画面で見ると画質の悪さが目立つのでオススメしません

 

GYAOのデメリット

ここではGYAOのデメリットについて書いていこうと思います。

映画のバリエーションが少ない

GYAOはアニメや国内ドラマのバリエーションは豊富ですが

海外ドラマや邦画・洋画問わず映画のバリエーションは少ないです。

また、視聴できる映画は若干古い作品が多い様に感じます。

そのため、映画目的でGYAOを利用することはオススメしません

下の画像は邦画と洋画のラインナップ例です。

安く映画を見たいという方ならAmazonプライムビデオがオススメです。

Amazonプライムビデオの記事もあるので気になる方は見てみてください!

 

 

 

画質が悪い

画質はVODサービス内で画質の良いユーネクストなどと比べるとかなり劣ります。

それでも、スマホやタブレット、パソコンなどの小さい画面で見る分には特に問題のない画質かなと思います。

ただ、通信環境が悪くなるとスマホやパソコンで視聴していても画質が悪くなるので注意してください。

ヒナタ

見るなら高画質がいいから、私はGYAOが合わなさそう

 

広告が出てくるので視聴している時にストレスを感じる

他のVODサービスと違って、GYAOはYouTubeと同様に広告費で運営しているので、動画再生中に5~30秒ほどの広告が流れます。

その回数も1回だったり2回だったりまちまちです。

また、スキップも出来ないので最後まで広告を見る必要があります。

スムーズに動画を視聴したい方にはあまりGYAOをオススメ出来ません。

 

動画をダウンロードできない

これも他のVODサービスと違ってかなりマイナスですね。

無料だからしょうがないと言えばしょうがない気もします。

そのため、パケット通信料を気にしている方はWi-Fi環境下での利用をオススメします。

ヒナタ

速度制限になるのは嫌だよ!

 

利用者の声

ここでは他のGYAO利用者の感想を取り上げていきます。

 

 

GYAOでは韓国の有名なオーディション番組のプロデュース101が配信されています!

 

 

GYAOは韓国の番組を配信している数少ないVODサービスです。

韓国好きな方は利用してみてはどうですか?

 

 

やはりGYAOの画質に不満を感じる方は多いですね。

画質が気になる方は、特別な理由がない限りGYAOを利用しない方がいいですね。

 

 

広告の多さもイライラの原因の1つですね。

快適な視聴をしたい方もGYAOをオススメ出来ません。

 

GYAOはこんな方にオススメ

私が思った、GYAOをオススメしたい方はこんな方たちです!

ドラマ、アニメの見逃しだけに利用する方

ドラマ、アニメの見逃し配信が、GYAOを利用する主な理由と思います。

逆にそれ以外の目的で利用するなら、お金を払ってAmazonプライムビデオなどの他のVODサービスを利用した方がコスパは良いと思います。

 

お金をかけずに楽しみたい方

GYAOは完全無料で面倒な会員登録も必要ないので、あまりVODにお金をかけたくない方や、初めてVODサービスを使うような方にはオススメです。

ただ、映画を見ようとなった時に他のVODサービスと比べて圧倒的に映画のラインナップは少ないです。

 

まとめ

GYAOはいかがでしたか?

無料かつ会員登録なしで視聴できる大手VODサービスはGYAOしかないと思います。

その反面、映画のラインナップが少なかったり、広告が入ったりとデメリットも多いです。

GYAOを利用する場合はデメリットを受け入れた上で、アニメやドラマの見逃し配信のためといった明確な理由を持って利用することをオススメします。

この記事を読んで、少しでもGYAOについて興味が出てきたら、無料ですし1度利用してみてはいかがでしょうか!

 

(画像出典元:「GYAO」公式ホームページ、「木梨の貝。」公式ツイッター、「千鳥のロコスタ」公式ツイッター)

良い点

無料で動画を楽しむことができます。

悪い点

映画のラインナップが少ないです。

その他の【動画配信】のサービス

動画配信のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。