ばんからラーメンパスポート

月額6,800円で1日1杯ばんからが食べ放題のサブスク「ばんからラーメンパスポート」について解説します。

記事更新日: 2020/02/04

執筆: コスパマン

コスパグ

こんにちは、コスパ部です!

2020年2月3日、ラーメンチェーン店「ばんから」が、1日1杯食べ放題のサブスク「ばんからラーメンパスポート」の開始を発表しました。

この記事では、「ばんからラーメンパスポート」について、サービスの特徴やメニュー、コスパや利用する際の注意点などについて解説していきます。

 

補足
「焼肉ホルモンばんから」の「ヒモホルモン食べ放題パスポート」については解説していません。
良い点

1日1杯、ばんからのラーメンが食べ放題になります。

悪い点

利用店舗が秋葉原店、池袋東口店に限られます。

良い点

野郎ラーメンサブスクと比較して、税抜1,800円程安いです。

悪い点

元を取るのに毎月8~9杯食べ続ける必要があります。

ばんからラーメンパスポートとは?

ばんからラーメンパスポートは、毎月6,800円で「ばんから」のラーメンが1日1杯食べ放題となるサブスクリプションサービスです。

ラーメンチェーン店の1日1杯食べ放題のサブスクとしては、野郎ラーメンのサブスクがありますが、

ばんからラーメンパスポートの月額料金は、野郎ラーメンサブスクの8,600円(税抜)と比較して1,800円(税抜)安く、若干利用しやすくなっています。

 

野郎ラーメンのサブスクについては、以下の記事で解説しているので、興味のある方はご覧ください。

 

そもそも「ばんから」ってどんなラーメン屋?

ここでは、ラーメンチェーン店「ばんから」について知らない方もいらっしゃる思うので、簡単に「ばんから」について説明していきます。

「ばんから」は、1998年に誕生したラーメンチェーン店です。

旨味と甘味を両立させたクリーミーな味わいのラーメンは、熱烈なファンを多く抱えています。

池袋に本社を構える「㈱花研」という企業が運営しており、2020年2月現在、関東を中心に国内29店舗、アジアを中心に海外9店舗の計38店舗を展開しています。

 

 

食べられるメニューは?

ばんからラーメンパスポートでは、以下のラーメン・つけ麺を食べることができます。

 

ばんからラーメン(770円)

背脂の甘味を極限まで引き出したスープと、こってりした旨味が特徴の定番メニューです。

 

つけ麺(850円)

ほんのり甘い熱々スープが、もちもちの中太麺によく絡みます。

 

とんこつ(800円)

濃厚な白湯スープのとんこつラーメンです。

 

追加でトッピングのパスポートも!

ラーメンパスポートに月1,000円追加することで、通常300円の角煮を毎回トッピングすることができます。

また、月300円で味玉など、角煮以外のトッピングを追加することもできます。

 

どれだけ食べれば元が取れる?コスパは?

ばんからラーメンパスポートの月額料金は6,800円なので、一番安い770円のばんからラーメンを食べれば月9杯、一番高い850円のつけ麺を食べれば月8杯で元を取ることができます。

野郎ラーメンのサブスクは元を取るのに月10杯以上食べる必要があるので、若干元を取りやすくなっています。

 

利用する際の注意点は?

ばんからラーメンパスポートを利用する際は、いくつか注意する点があります。

 

利用できる店舗が限られている

現在、ばんからラーメンパスポートを利用できる店舗は池袋東口店と秋葉原店に限られています。

また、店舗ごとにパスポートは分かれています。

例えば池袋東口店のパスポートを秋葉原店で利用することはできないので注意してください。

尚、池袋西口のばんから(旭川味噌ラーメンばんから 池袋西口店)は対象外なので、注意してください。

今後対象店舗が拡大する際は、このページでもお知らせします。

コスパ博士

山手線の西と東の駅で、テストする様な意味合いもありそうだね。

 

支払はクレジットカードのみ

ばんからラーメンパスポートの支払いは、クレジットカードのみに限られます。

また、最低利用期間はありませんが、自動継続課金を解除しない場合は支払が継続してしまうので、その点も注意が必要です。

 

まとめ

年始に話題となった牛角サブスク食べ放題サブスクなど、飲食業界にもサブスクの流れが広まっています。

焼肉もラーメンもそうなのですが、ほぼ毎日食べるのはちょっとしんどい気がしますよね。

サブスクリプションというビジネスモデルは、顧客と継続的な関係を構築していくためにあると考えているので、

ラーメンや焼肉などの重い食べ物とは若干相性が悪いのでは?と考えています。

サラダとかがサブスクと相性いいんでしょうかね?毎日食べても罪悪感が無いという意味では。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました!

 

(画像出典元:「ばんから」公式HP)

 

コスパグ

↓記事のシェアも宜しくお願いします!

 

良い点

野郎ラーメンサブスクと比較して、税抜1,800円程安いです。

悪い点

元を取るのに毎月8~9杯食べ続ける必要があります。

その他の【定額制ランチ・ディナー】のサービス

定額制ランチ・ディナーのサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。