Eats パス

Uber Eatsの配送料定額サブスクについて、特徴や口コミを解説します。

記事更新日: 2020/08/30

執筆: 大和貴人

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

2020年8月6日、ウーバーイーツ(Uber Eats)が配送料定額のサブスク「Eats パス」を開始しました!

この記事では、ウーバーイーツのサブスク「Eats パス」の特徴やコスパ、注意点や口コミなどについて詳しく解説します。

 

良い点

配送料が定額になるので、頼めば頼むほどお得になります。

悪い点

1,200円以上の注文にしか適用されません。

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクとは?

ウーバーイーツのサブスク「Eats パス」は、月額980円でウーバーイーツの配送料が無料になるサブスクです。

まずはEats パスのメリットから解説していきます。

 

定額サービスなので、頼めば頼むほどお得!

Eats パスは月額980円の定額サービスなので、利用すればするほどお得になります。

仮に毎日利用して配送料の平均が200円であった場合、1カ月で6,000円になるので、約5,000円ほどお得になります。

 

初月は無料で使える!

Eats パスは、2020年8月31日までの申し込めば初月無料で使うことができます。

利用2ヵ月目から月額980円が発生します。

解約も自由なので、1カ月集中的に使って解約してしまうという方法もアリだと思います。

 

ウーバーイーツに加盟している全店舗で使える!

Eats パスはウーバーイーツに加盟している全店舗で利用することができます。

ちなみに、ウーバーイーツの加盟店は約15,000店舗ほどあると言われています。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクの注意点やデメリットは?

これまでは良い点について解説してきましたが、ウーバーイーツのサブスクには以下のようなデメリットや注意点もあります。

 

適用されるのは1,200円以上の注文のみ

配送料が無料になるのは、1,200円以上の注文に対してのみです。

チェーン店などの比較的安い注文には適用されない場合が多いので、注意が必要です。

私が以前ウーバーイーツで注文したケンタッキーはこれだけ頼んでも850円でした。

CMで、散々食べた後に「今日、ケンタッキーにしない?」と言っている高畑充希さんに狂気を感じます。

1人で注文する場合は、毎回1,200円を超える注文をするのは中々難しいと思います。

 

元を取るのが中々大変?

ウーバーイーツの配送料は、お店からの距離やそのエリアの配達パートナーの人数、時間帯や天候などによって50円から500円程度で変動します。

お店が近い場合は配達料が50円や100円だったりすることもよくあるので、月に10回頼んでも元が取れない場合もあります。

コスパ博士

配達料が毎回300円くらいかかってしまうようなら、加入を検討してもいいかもね。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクの口コミ・評判は?

ここでは、ウーバーイーツのサブスクを実際に利用している方の口コミを中心に紹介していきます。

始まって間もないサービスですが、「ウーバーイーツ×サブスク」という流行のキーワード同士のサービスなので注目度はとても高いようです。

 

「配達料が安くなって便利」「配達料が高いお店の料理も注文できるようになった」などといった好意的な意見も多いですが、「1200円以上の注文にしか適用されないのは不便」といったマイナスの意見も見られました。

 

Uber Eats(ウーバーイーツ)のサブスクの利用方法は?

ウーバーイーツのサブスクの利用の流れは以下の通りです。

Eats パスの利用方法
  1. ウーバーイーツアプリを起動する
  2. 下部の「アカウント」をタップする
  3. 「Eats パス」をタップする

※記事作成時点(2020年8月6日)では、地域によってはまだ「Eats パス」を利用できない方もいるようです。

コスパ博士

2020年8月8日までに順次利用可能になるよ!

 

(ちなみに)競合の「menu」にも配送料のサブスクはある

ウーバーイーツと競合のテイクアウト&デリバリーアプリ「menu」にも配送料に関するサブスクはあります。

Eats パスと同じ様に、月額980円で配送料が無料となります。

以下の記事で詳しく解説しているので、興味がある方は読んでみてください。

↓「menu」ダウンロードはこちら(iOS)

↓「menu」ダウンロードはこちら

 

まとめ

コロナの影響でデリバリーの需要が高まっている中、配送料定額のサブスクはユーザーからのウケも中々良いようです。

しかし、1,200円以上の注文にしか適用されないという大きな落とし穴もあるので、家族でウーバーイーツをよく利用する方は加入を検討してみてもいいと思います。

我々「コスパ部」サイトでは、サブスクをはじめとしたお得な情報を掲載しているので、是非他の記事も読んでみてください。

(画像出典元:「ウーバーイーツ」公式サイト)

その他の【定額制ランチ・ディナー】のサービス

定額制ランチ・ディナーのサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。