ロスワイン定期便

フードロス削減にもつながる毎月異なるワインが楽しめるサブスク「ロスワイン定期便」について解説します。

記事更新日: 2022/02/06

執筆: 片見陽香

コスパグ

みなさんこんにちは!コスパ部です!

 

みなさん突然ですが、ワインはお好きですか?

イタリアンやフレンチなど、様々な料理に合うワインを日常的に飲んでいる方も多いのではないでしょうか!

そんな方々におすすめしたいサブスクが、フードロス削減にもつながるロスワイン定期便」です!

この記事では、ロスワイン定期便の特徴や口コミ、注意点などを解説します。

 

この記事の監修

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、フジテレビ「めざまし8」などのメディアに多数出演。
良い点

毎月異なるワインが届きます。

悪い点

ワインの銘柄や種類は届くまで分かりません。

ロスワイン定期便とは?

ロスワイン定期便」とは、ワインの流通で生まれる「ロス」の中から、品質に問題のないものを厳選し、「ロスワイン」として毎月提供するサービスです。

ワインを飲むことがワインの廃棄削減につながるのはとても嬉しいですよね♪

 

ロスワイン定期便の特徴は?

ロスワイン定期便の特徴を3つ解説します。

 

フードロス削減につながる!

ワインの流通の際に必ず生まれる、品質に問題がないにも関わらず廃棄となってしまうワインを定期便として毎月届けているので、このサブスクを利用することによってフードロス削減につながります。

さらに、購入金額の一部を社会貢献団体に寄付しているので、サブスクを通して社会貢献ができます!

 

毎月異なるワインが届く!

12種類あるセットの中からワインが届くので、毎月異なるワインが楽しめます!

赤ワイン、白ワインはもちろん、シャンパーニュ飲み比べセットまであるので、リッチな気分が味わえます♪

 

まとめて届くからお得!

ワインを個別に買うよりも、ロスの可能性があるワインをまとめて購入できるのでお得です。

コースにもよりますが、5,000円コースには10,000円相当のセットが入っています!

フードロス削減に貢献、寄付、しかも安くワインが楽しめるのは、とても魅力的ですね♪

 

ロスワイン定期便の口コミは?

ロスワイン定期便を実際に利用している方の口コミや評判は、サービス開始から間もないためありませんでした。

口コミや評判を見つけ次第更新します。

 

ロスワイン定期便の注意点は?

ロスワイン定期便の注意点を3つ解説します。

 

ワインの銘柄や種類は届くまで分からない

届くセット内容は、12種類の中から選ばれるため銘柄や種類は届くまで分からない仕組みとなっています。

そのため、様々なワインに出会いたい!という方や、苦手なワインが無い方におすすめのサービスです。

 

一般会員の場合送料がかかる

無料で会員登録の出来る一般会員の場合、注文1件ごとに送料が550円(税込)がかかります。

月額550円(税込)で加入できるプレミアム会員の場合は、送料が無料となります。

頻繁にKURADASHIを利用する方は、プレミアム会員がおすすめです。

 

初回注文分はキャンセルできない

このサービスは、初回注文分はキャンセルができないので注意が必要です。

2回目以降は解約、スキップが可能となります。

 

ロスワイン定期便の料金は?

ロスワイン定期便の料金は3つあります。

ロスワイン定期便の料金
・5,000円コース(税込 5,000円):約10,000相当のセット
・10,000円コース(税込 11,000円):約20,000円相当のセット
・15,000円コース(税込 16,500円):約30,000円前後のセット

12種類のセット内容は以下のようになっています。

 

ロスワイン定期便の運営会社は?

ロスワイン定期便を運営しているのは「株式会社クラダシ」です。

社会貢献型ショッピングサイト『KURADASHI』の企画・制作・運営を行っている会社です。

 

他にもワインのサブスクはある?

ロスワイン定期便の他にも、ワインのサブスクはあります。

興味のある方は、こちらの記事もご覧ください!

 

ワインショップbulbul

 

ポケットソムリエ

 

 

まとめ

ロスワイン定期便はいかがでしたか?

毎月新しいワインに出会える上に、ワインの廃棄削減、寄付に繋がる素敵なサブスクでしたね!

気になった方はぜひお試しください♪

 

(画像出典元:『KURADASHI』公式サイト)

 

 

その他の【お酒】のサービス

お酒のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。