アイカサ(iKASA)

好きな時に借りられる日本初の傘のシェアリングサービス、「アイカサ」について詳しくまとめました!

記事更新日: 2021/01/04

執筆: 且井亜美香

みなさんこんにちは、コスパ部です!

今回ご紹介するのは、傘を好きな時に借りられてどこでも返すことができる、日本で初めてかつNo.1の傘シェアリングサービス「アイカサ(i-kasa)」です。

利用者は、2020年12月現在でなんと16万人、スポット数は約800箇所となっています。

 

雨予報だったのに、折りたたみ傘を忘れてしまった、、、

 

突然雨にふられて、仕方なく傘を買っちゃった、、、

このような経験は誰にでもあることだと思いますが、これらの問題を解決してくれるのが今回ご紹介するサービス「アイカサ」なんです!

思いがけず傘が必要になった時も、傘を持ち歩くのが面倒な時も、このサービスに入っていれば困ることはありません。

具体的にどのようなサービスなのか、詳しく説明していきたいと思います!

良い点

低料金で、いつでも傘を借りることができます。

悪い点

東京と福岡を中心としたサービスとなっており、傘シェアスポットの設置がない場所では利用できません。

良い点

借りる際、QRコードで読み取るだけなので手続きがすごく簡単です。

悪い点

折りたたみ傘などを常に携帯している人はあまりメリットがないかもしれません。

アイカサって?

「アイカサ」は、圧倒的なコスパの良さが魅力の傘のシェアリングサービスです。

急に雨が降ってきた時でも、ビニール傘を買う必要がなく、24時間70円で傘をレンタルすることができます!

雨が降ってきたらどうしよう、、とお天気を心配することなく、手ぶらでお出かけしても大丈夫な嬉しいサービスです♪

そんなアイカサには次の4つの魅力があります↓

アイカサの4つの魅力♪
  1.  圧倒的なコスパの良さ
  2.  地球にやさしい
  3.  手軽に利用できる
  4.  傘の心配なく安心して外出できる

 

①圧倒的なコスパの良さ

先ほど料金体系でも述べたように、「アイカサ」一番の魅力はそのコスパの良さにあります。

一日あたり70円で、6日目からは420円で傘が借り放題になり、持ち運ぶ際のわずらわしさも解消できてしまうのです!

 

水1本を買うよりも安く借りることができます!

 

②地球にやさしい

突然の雨の際に購入するビニール傘などは、一度使ってそのまま廃棄してしまうことも少なくないと思います。

「アイカサ」はユーザーみんなで傘を使いまわすので、無駄な資源も省かれ、大切に使うことを心掛けるため地球にもやさしいサービスになっています。

 

③手軽に利用できる

「アイカサ」は、アプリをインストールするだけで簡単に利用することができます。

利用する際には、アイカサスポットに表示されているQRコードを読み込むだけで、簡単に傘を借りることができます。

 

④安心して外出できる

「アイカサ」の利用登録をしていれば、雨が降るかどうか微妙な日も、安心して手ぶらで外出することができます。

「せっかく傘を持って行ったのに、結局使わなかった、、、」そんな問題ともおさらばできちゃいます!

 

アイカサの料金プランは?

「アイカサ」の料金は日数単位になっており、1日24時間のうちなら何回借りても料金は変わりません!

一般的な傘の値段が大体1本600円くらいなので、1カ月借り放題にした場合でも「アイカサ」のほうが安く済みます。

これなら、「出先で傘を買い不要な出費をしてしまった、、、」ということもありません。

 

アイカサの気になる口コミ・評判は?

アイカサを実際に利用している人の口コミを紹介していきます!

 

急な雨でも一安心!

→急な雨でもアイカサで傘をレンタルできるので助かりますよね!

 

ビニール傘の購入がもったいない!

→レンタルなので、傘を忘れて購入する時の「もったいない、、」という気持ちもなくなりますね!

 

リーズナブル♪

→突然の雨に傘を買うのに比べてリーズナブル!

 

アイカサのメリットは?

アイカサには以下のようなメリットがあります!

アイカサのメリット
  1. 低料金で、いつでも傘を借りることができる
  2. ふいの無駄な傘への出費を減らせるため、お財布にも地球にも優し

以下で詳しく紹介していきます。

 

低料金で、いつでも傘を借りることができる

先ほど記述した通り、アイカサでは1日70円で傘がレンタルし放題です!

また、6日以降からは月額420円で借り放題なので、今日だけたまたま傘を忘れちゃった…という人も、よく天気予報を見ずに出かけちゃううっかりさんも、それぞれに合った料金でサービスを利用できます。

 

傘の1本あたりのおよそ600円よりも使い放題の月額420円の方が安いなんてお得ですね!

 

僕傘を持たずに出かけちゃって、よく雨に降られてるから助かるなぁ!

 

 

 

 

 

 

やれやれ…。

 

ふいの無駄な傘への出費を減らせるため、お財布にも地球にも優しい

下の画像は渋谷のスクランブルですが、多くの人がビニール傘を使用しています。

私も急な雨でコンビニに駆け込み、ビニール傘を購入したことが人生で3、4回あります…。

そのたびにもったいないなぁと思っているんですが、仕方のない出費なんですよね。

 

日本では年間8000万本ものビニール傘が消費され、廃棄されているんです…。

日本人はビニール傘を「使い捨て」のモノとして扱っている傾向にあり、これは世界でも問題視されているのが現状です。

それを解消するサービスがこの「アイカサ」なんです♪

 

「安いから」「すぐ買えるから」という意識を変えて、財布と地球どちらにも優しくしていきたいね。

みんなで同じ傘をシェアすることによって、無駄を減らしていきまましょう!

 

アイカサの注意点・デメリットは?

一方で、アイカサを利用する際には、次のことに注意が必要です。

アイカサの注意点
  1. アイカサスポットの設置がない場所では利用できない
  2. 折りたたみ傘を常に携帯している人にいらないかも

以下で詳しく解説していきます。

 

アイカサスポットの設置がない場所では利用できない

下の地図で水色に塗られているところが、現在アイカサスポットが設置されている場所です。

こ東京では多くの傘シェアスポットがあるのですが、まだまだ日本全国ではサービスが展開されていません。

ですので、上記の場所を主な活動圏内としている人以外はあまりメリットのないサービスといえるでしょう。

 

折たたみ傘を常に携帯している人はあまりメリットがないかも

このサービスは常に傘を携帯していない人や、急な天候悪化により困った人に向けたものです。

よって、折りたたみ傘を常に持っている人は登録しなくてもよいと言えるでしょう。

 

私はいつも傘を持っているから別にいいかなぁ。

しかし、このサービスの売りとして「心おきなく手ぶらで出かけることができる」ことが挙げられます。

折りたたみ傘を携帯している人も、この機にアイカサを利用して、手ぶらでお出かけを楽しんでみてはいかがでしょうか!

 

アイカサの利用方法は?

アイカサの利用方法は次の通りです。

 

アイカサのレンタル方法

まずはレンタル方法について説明します!

アイカサのレンタル方法
  1.  「アイカサ」公式アプリをダウンロード
  2.  アプリにログインして「アイカサを借りる」を選択
  3.  アイカサスポットに表示されているQRコードをスキャン
  4.  傘をロックの手前まで持ってくると鍵が開き、傘を受け取る

「アイカサ」ではアイカサスポットにQRコードが表示されており、これによって管理されています。

傘を利用する際は、必ずはじめにこのQRコードを読み取ってから使用しましょう。

岡山・水戸・福岡エリアではQRコードは傘の持ち手部分に表示されているので、注意してください!

「アイカサ」では、一日のうちなら何時間傘を利用しても料金は変わりません。

好きなだけ使いましょう!

 

アイカサの返却方法

アイカサの返却方法は次の通りです。

アイカサの返却方法
  1. アプリにログインし、「アイカサを返す」を選択
  2. アイカサスポットに表示されているQRコードをスキャン
  3. 傘をロックの手前まで持っていくと鍵が開くので、傘を奥まで戻す

返却時は、アイカサスポットに表示されているQRコードを読み取ることで返却完了となります。

スポットは借りた時と同じである必要はありません!

         

一番近くのスポットにラクラク返却しちゃいましょう。

 

傘を破損・紛失した場合はどうなるの??

傘をレンタルするときに心配なことの一つが、なくしてしまったり壊れてしまったときですよね。

「アイカサ」では、万が一傘を破損してしまっても、故意による破損でない限り別途金額が発生することはなく、会社側で修理をしてくれます

ですが、紛失もしくは返却不可能になった場合は「買取」をするという形で別途864円(税込)を支払う必要があります。

ヒナタ

なくしてしまっても864円で済むのは良心的だね、、!

 

利用フロー紹介動画

アイカサの利用方法を紹介している動画です↓↓

 

まとめ

いかがでしたか?「アイカサ」は、今までにはない革新的なサービスです。

今後もっと傘シェアスポットが拡大すればさらに便利なサービスになるでしょう。

みなさんも「アイカサ」活用して、雨の日でも心配なく快適に過ごしちゃいましょう!

(画像引用元:「アイカサ」公式ホームページ)

良い点

借りる際、QRコードで読み取るだけなので手続きがすごく簡単です。

悪い点

折りたたみ傘などを常に携帯している人はあまりメリットがないかもしれません。

その他の【その他】のサービス

その他のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。