パンスク

パンのサブスク「パンスク」について、サービスの特徴や評判などを解説していきます。

記事更新日: 2021/05/20

執筆: 大和貴人

コスパグ

みなさんこんにちは、コスパ部です!

近年、全国各地でパンフェスとよばれるパンの祭典が開催されるなど、空前のパンブームが続いています。

パンにも「パンスク」というパンのサブスクリプションがあります。

この記事では、パンスクの特徴やメリット・デメリット、評判やパン食べられるお店などについて徹底的に解説していきます。

この記事の著者

大和 貴人(やまと たかと)

2013年、慶應義塾大学卒業後、新卒で三菱東京UFJ銀行(現・三菱UFJ銀行)に入行。
その後、大手広告代理店への転職を経て、2019年に㈱ユニベルを設立。
2020年1月、サブスク紹介サイト「コスパ部」を立上げ。
サブスク専門家として、日本テレビ「スッキリ!」、MBS「ミント!」などのメディアに多数出演。
良い点

全国のおいしいパンを食べることができます。また、焼きたてのパンを冷凍するので、おいしさが保たれたまま届きます。

悪い点

月額料金3,990円(税込)は若干高めです。また、パン屋さんを自分で選ぶことはできません。

パンスクとは?

パンスクは、「おいしいパンを旅しよう」というコンセプトの元、毎月1回、全国のパン屋さんからおいしいパンが発送されるサブスクリプションサービスです。

2018年秋から展開し、150社以上に導入している人気サービス「パンフォーユーオフィス」という法人向けのサービスが、個人向けのサービスもあります。

2019年11月にテストモニターを100名募集したところ、3,000名以上もの人が応募したことでも話題となりました!

 

パンスクを実際に利用してみました♪

全国のおいしいパン屋さんからパンが届くパンスクを、実際に利用してみました☀︎

公式HPから注文すると、自宅に届きます!

パンスクとロゴがデザインされた、シックでおしゃれなBOXが届きました!

BOXがおしゃれだと、それだけでもうテンションが上がってしまいます♪

さっそく中を開けてみると、、

パン屋さんの紹介カードとパンが入っていました!

今回は、代官山にある「GARDEN HOUSE CRAFTS」さんから届きました☀︎

「GARDEN HOUSE CRAFTS」さんについて
東京・代官山にある「GARDEN HOUSE CRAFTS」は、アメリカを中心に人気が高い「タルティーン ベーカリー」の中でも代表的な「カントリーフレッド」をイメージしたカンパーニュや全粒粉のパンをメインに焼いているパン屋さんです。

気になるパンはというと、、

思っていたよりもボリューミー!!

シンプルなパンばかりかと思っていましたが、おやつに食べたくなるような甘い系のパンも入っていました♪

パンスクでは毎回8個前後のパンが届くのですが、今回は7個届きました!

どれもおいしそうです、、♡

分厚い食パンや、フワフワのクロワッサンなど、おいしそうなパンがいっぱいです!

さっそくいただいてみたいと思います♪

食べないパンはしっかり冷凍しておきます。

 

クロワッサン

まずはクロワッサン!

かなり大きめで、冷凍の段階からもうフワフワ感が伝わってきました。

さっそくトースターで焼いていきます。

「クロワッサンってどれくらい焼けばいいのかな?」と少し戸惑ったので、パンの袋とかに目安の焼き時間が書いてあると嬉しかったです>_<

だいたい100度で4〜5分ほど焼いたら、中までしっかりフワフワになったので完成です!

写真だと伝わらないのが残念なのですが、冷凍されていたとは思えないほとフワフワ&サクサクでした♪

ちなみに切ってみるとはこんな感じです↓↓

パン屋さんで買ってきたパンを食べているような感じで、ほんとうにおいしかったです!

 

SOUJUオリーブのフォカッチャ

次は、オリーブのフォカッチャ!

こちらは、持った瞬間からずっしり感がすごいです!

上に載っているチーズも美味しそう♪

オーブンで焼きあがりました!

途中からチーズとオリーブの良い香りが♪

生地がふわもちになったので、完成です!早速食べちゃいます!

生地がもちもちしてて美味しいです!!

全く冷凍感を感じません。

オリーブもちょうど良い塩加減で、とってもおいしかったです!

 

全粒丸パン(ピーナッツラズベリー)

次は、全粒丸パン!

甘いパンが食べたくなったので、ピーナッツラズベリーを食べます!

こちらも、オーブンで温めていきます。

焼きあがりました!

早速食べていきます。

こちらも、生地がかなりもちもちです!!

また、ピーナッツバターもとっても美味しい!

温めるとピーナッツバターがとろとろで、程よい甘さが口に広がります。

とろとろ過ぎて、こぼれてしまいそうです♪

甘いピーナツバターと、ラズベリーの甘酸っぱさがマッチしてとってもおいしかったです!

 

実際に使ってみた感想は??

パンスクを実際に使ってみた感想はこちらです↓↓

実際に使ってみた感想
  • 冷凍とは思えないくらいフワフワで美味しい!
  • 行ったことがない新しいパン屋さんとの出会いがある♪
  • パン屋さんの紹介カードを集めたくなる!
  • パンごとの焼き方や焼き時間が知りたかった、、

 

冷凍とは思えないくらい美味しい!

パンスクではパンが冷凍された状態で届くということだったので、正直最初は「冷凍のパンって美味しいのかな、、?」と思っていました。

ですが!冷凍のパンでも、しっかり解凍してトースターで焼けば、まるで焼きたてのパンを食べているぐらいフワフワでした♪

 

新しいパン屋さんとの出会いがある♪

今まで知らなかった美味しいパン屋さんを知るきっかけにもなったので、パン好きの方はとってもワクワクすると思います!

毎回3,990円はちょっと高いかな?とも思っていたのですが、全国のいろいろなパン屋さんまで買いに行く交通費とかも考えたらそんなに高くないですね。

毎回違ったパン屋さんから届くのですが、パン屋さんの紹介カードも一緒に届くので、いろいろなパン屋さんのカードを集めるのも楽しそうです☀︎

 

パンの焼き方・焼き時間がわからなかった

とっても美味しくて大満足だったのですが、一つ残念だったのは、パンの焼き方や焼き時間がわからなかったことです。

「パンを解凍してトースターで焼く」という情報しか見つからなかったので、パンごとにおすすめの焼き方や目安の焼き時間が書いてあったら嬉しかったです。

ヒナタ

個人的には、冷凍された状態の一度パンを20〜30秒ほど電子レンジで温めてからトースターで焼くのがおすすめだよ♪

 

パンスクのメリットは?

まずはパンスクのメリットについて紹介していきます。

 

全国のパン屋さんのパンが食べられる

パンスクでは、普通に暮らしているだけでは決して出会うことのない、全国のおいしいパン屋さんと出会うことができます。

パン屋さんの紹介カードと共にパンが送られてくることで、全国のパン屋さん巡りをしているような気持ちになることができます。

記事作成時点(2021年5月3日)の提携店舗は約30店舗ほどですが、全国のパン屋さんからパンスクへと申込みが殺到しており、今後提携店舗はかなり増えそうです。

 

素敵なパン屋さんに出会える

今回は、代官山にある「GARDEN HOUSE CRAFTS」さんから届きましたが、調べてみたところ、自宅からかなり近かったので、実際に行ってみました!

日曜日のお昼ごろという事もあり、かなりの人で賑わっていました。

立地は、少しわかりづらいところにある為、パンスクをやっていなければ、気づかなかったと思います

ウッド調のお店で、とってもおしゃれなお店でした♪

カフェもやっているようで、パンの良い香りに包まれながら、食事が出来るので、今度カフェにも来てみようと思います!

パンスクで実際に届いたパンも置いてありました↓

クロワッサンがとてもおいしかったので、クロワッサンを購入するか迷いましたが、せっかくなので他のパンを購入してみます。

今回購入したのは、クロックムッシュとラズベリーショコラです。

ラズベリーショコラは、とっても濃厚で、口に入れた瞬間にとろけてしまうくらい、トロトロでした!

ラズベリーの甘酸っぱさが、ちょうど良いです!

このように、普通は出会わないような素敵なパン屋さんに出会えることも、パンスクのメリットだと思います。

実際、こんなに自宅から近い素敵なパン屋さんに私も出会えたことがとても嬉しいです♪

これから通ってしまいそうです。。(笑)

 

焼きたてを冷凍するからおいしさはそのまま

パン屋さんが焼きたての状態で冷凍してくれるため、パンのおいしさが保たれたまま家に届きます。

パンスクの冷凍方法によって冷凍された焼きたてのパンは、常温で1日放置したパンよりも水分量や糊化度(触感や風味の良さを表す指標)をキープするという実証結果があります。

でもやっぱり冷凍していない焼き立てのパンが食べたい、、という人もいると思いますが、自宅のトースターで軽く焼けばしっかりと焼き立のような味わいになるので大丈夫です!

私はよくパンを冷凍しておくのですが、軽く電子レンジで温めてからトースターで焼くと、外はサクサク中はフワフワという感じになってとってもおいしいです♪

 

配送はスキップ可能

長期休暇で旅行に行くなど、家にいないことが多そうな月は、配送をスキップすることができます。

他にも前月分のパンが食べきれていないときにスキップしてもいいかもしれません。

 

パンスクのデメリットは?

ここまではパンスクのメリットについて紹介してきましたが、デメリットもいくつかあります。

 

料金はちょっとお高め

デメリットとして挙げられるのは、やはり料金が少し高めということです。

8個前後のパンに対して、月額料金の3,990円は若干高めに感じます。

コスパ博士

全国のパン屋さんに出会うことができるという点に付加価値があるんだね。

 

しかし、パンスクで届いたパン屋さんに実際に足を運んでみたところ、「妥当な値段かも!?」と感じました。

月額料金は3,990円で今回は7個のパンが届きましたが、パンスクで届いたパンが実際のパン屋さんでは、約350円で販売されていました。

350円×7個=2,450円なので、約1,500円で送料+新しい素敵なパン屋さんに出会える費用だと考えれば、妥当な値段だと思います!

↑実際に足を運んだ代官山の「GARDEN HOUSE CRAFTS」さんの商品

パンスクに入っていた「オリーブのフォカッチャ」は販売価格353円(税込)でした。

他の種類のパンもほとんどが300円~400円の価格帯のパン屋さんだったので、パンスクの月額3,990円の値段も妥当なのではないかと感じます。

 

パン屋さんは自分で選ぶことができない

パンスクでは、パン屋さん及びパンの内容を自分で選ぶことはできません。

しかし、お気に入りのパン屋さんが見つかった場合は、「リピ買い」という機能で同じパン屋さんのパンを繰り返し購入することも可能です。

コスパ博士

お気に入りのパン屋さんが見つかったら、「リピ買い」してみよう。

 

パンスクの評判は?

パンスクの気になる評判を紹介していきます♪

30代 女性
全国のパン屋を巡れる
パンが大好きです。でも全国のおいしいパンは食べることができないので、お家にいながら全国のパンを巡れるのは素敵だなと思いました!パン屋さんの雰囲気をご紹介くださるのも楽しみの一つに繋がるかなと思います!
30代 女性
冷凍パンがこんなに美味しいとは
冷凍パンがこんなにもおいしいとは思いませんでした…!二人暮らしなのでパンがいつも残ってしまうのですが、冷凍なので食べる分だけで、とても便利でした!また、人気のパン屋さんは遠かったり並んだり完売していたりと買えないこともあるので、家に届くのはありがたいなぁと思います。
30代 女性
毎日おいしく食べられた
パンの種類も豊富で、毎日どのパンを食べようか楽しみながら食べることができました。中に入っている案内もとても可愛くて、センスの良さを感じました。

※「PR TIMES」掲載レビュー参照

 

 

 

食べられるパン屋さんを紹介!

パンスクの提携パン屋さんは20以上ありますが、提携している一部の店舗を紹介します!

 

BAKERY ABE

田園都市線「藤が丘」駅から10分程度歩いたところにある「BAKERY ABE」は、有名店「ビゴの店」のシェフブーランジェを務めていた店主の阿部さんが独立して開いたお店です。

地元の方々に愛される名店で、ハード系のパンから、メロンパン、あんパンまで幅広い品ぞろえがあります。

画像出典元:「パンスタ」

 

NOTOHIBAKARA BAKERY

石川県金沢市の「NOTOHIBAKARA BAKERY」の店内は、能登ヒバをふんだんに使用していて、まるで森の中にいるような感覚になれるパン屋さんです。

厳選された素材で焼き上げるパンは、味はもちろん見た目にもこだわっており、公式インスタもとてもキレイです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

NOTOHIBAKARA BAKERY(@notohibakara_bakery)がシェアした投稿-

 

パン屋さんにとっても嬉しいサービス

パンスクは、ユーザーにとって嬉しいサービスであることはもちろんですが、パン屋さんにとっても嬉しいサービスです!

 

新規顧客獲得につながる

パンスクでパンが全国のパン好きに食べられることで、新たなお客さんを獲得できます。

パンスクで食べたパン屋さんが近かったら、是非直接お店に行ってみましょう。

 

売上UPが期待できる

パン屋さんは、インターネット販売を行っていない店舗も多くあるので、パンスクを経由して全国のパン好きにパンを買ってもらうことで、売上のUPが期待できます。

 

パンスクの月額料金は?

パンスクの月額料金は、税込3,990円です。

パン8個前後で月額3,990円と考えると若干高めに感じますが、普通に暮らしているだけでは出会えないパン屋さんと出会うことができるのが、パンスクの魅力です。

 

パンスクの利用方法は?

パンスクの利用方法は、以下のようになっています。

パンスクの利用方法
  1. 会員登録する
  2. 受取日時を指定する
  3. パンをトースターで焼きなおす
  4. 焼きたてのパンを楽しむ

 

他に食べ物のサブスクはある?

パンスクの他にも、食べ物に関するサブスクは複数あります。

お菓子のサブスクなど面白いサービスがあるので、興味のある方は以下の記事をご覧ください。

 

まとめ

サブスク化の流れが、パンにも広がってきました。

ユーザーはもちろん、特にパン屋さんにとって非常に良いサービスなので、提携店舗は今後増えてくると思います。

パン好きの方は、一度サイトを見てみてはいかがでしょうか?

 

(画像出典元:「パンスク」公式HP)

その他の【食べ物】のサービス

食べ物のサービス

ページトップへ

Looking For High Cost Performance

モノやサービスで溢れているこの時代。
高いものが本当に良いものなんでしょうか?
いいえ、そんなことはありません。
安くても良いものもあるはず。
でも、それを探すとなると結構大変。
そんなみなさんを救うべく、我々コスパ部が徹底的に検証して、みなさんの選択をお助けします。